「お腹・腰」タグの記事一覧

お腹周りの脂肪を短期間で落とすには?運動が嫌いな方へ^^;

お腹の脂肪

お腹周りについた脂肪、やっぱり太ったか!とダイエットを決意しても続かないし、全然落ちないですよね。運動は嫌いだし、短期間で脂肪を減らす方法はないものか?有酸素運動ではなく筋トレの無酸素運動を取り入れると良いみたい。引き締めエクササイズをどうぞ!

脇腹にしこり!押すと動く原因は脂肪腫か?何科を受診すべき?

脇腹

脇腹にもしこりが出来ることがあります。代表的な4つの原因は、脂肪腫・粉瘤・ウィルムス腫瘍・ガン。押すと動きを感じるのは?表面を押すと硬めなのは?もしかして悪い病気ではと考えてしまうこともあるでしょう。脇腹にしこりを感じたら何科を受診すべきかご紹介。

食べ過ぎた!苦しいし動けない!吐きそうな時の解消法はコレ

満腹

食べ過ぎた!わかっちゃいるけどついつい食べすぎてお腹が苦しくなって、動けないことありますよね。ひどいときは、吐きそうになります。どうして後で後悔するのが目に見えているのに食べ過ぎのでしょう。こちらでは食べ過ぎて苦しい時の解消法をお伝えしています。

右脇腹が痛い!チクチクする8つの原因と対処法!こんな病気には注意

運動で右脇腹が痛くなることはありますが、安静にしていて脇腹がチクチク、ズキズキ痛い。きっと「病気?」と頭をかすめることだと思います。病気の可能性はあるのか、こちらでは右脇腹がチクチク痛む原因や気をつける病気について、ご紹介しています。

尾てい骨が座ると痛い!病気が原因なの?クッションのおすすめは?

猿のしっぽ

尾てい骨が座っていると痛いことありまよね。こけたり、滑ったり、ぶつけたりと原因が解っていたら仕方がない。原因不明で痛みを感じる場合は怖いですよね。尾てい骨はヘルニアや神経痛、骨盤の歪みで痛くなることがあります。正しい姿勢が大事ですよ。

ウイルス性急性胃腸炎の感染経路?特徴的な原因と症状をチェック

ノロウイルス感染経路

冬はウイルス性急性胃腸炎が流行りますよね。発症する原因として、「ロタウイルス」「ノロウイルス」「アデノウイルス」などがありますがどういった時に感染するのでしょう?症状は腹痛、発熱、倦怠感ととてもつらいです。こちらでは、ウイルス性急性胃腸炎の感染経路や特徴的な原因、症状をこちらではご紹介しています。原因を特定して感染予防の参考にしてくださいね。

腹巻きの3つの効果!中年男性に特におすすめのヒ・ミ・ツ

腹巻きに手を入れるコアラ

中年の男性は今すぐ腹巻きを!お腹の冷え防止に腹巻きを巻く方も多いですが、中年男性のあんな悩み!こんな悩みまでも腹巻きには解消する効果があるとか、ないとか?こちらでは、腹巻きの意外な効果についてお伝えしています。

へそのごまの正体は何?取らない方がいいは嘘だった!?

でべそ

へそのごまの正体は何?まさか黒ゴマ!?なんてわけないですね。なんとへそのごまには、便の水に含まれる細菌の4100倍の菌が!?取らない方がいいと言う方もいますが絶対取るべきでしょう^^;へそのごまの疑問を調べてみました。

悪酔いの防止対策は1杯の牛乳!安い酒に注意の理由は?

悪酔い

飲み会や歓送迎会、忘年会に新年会……気を付けてはいても悪酔いしてしまうことありますよね。 ちょっとした油断や羽目外しが命取り、悪酔いしすぎて同僚や周囲に迷惑をかけてしまったという苦い経験をお持ちの方も多いのでは? また、・・・

温湿布と冷湿布の見分け方!成分の違いは?ぎっくり腰にはどっち?

ぎっくり腰は冷湿布か温湿布か?

湿布はどのご家庭でもお持ちでしょう。ぎっくり腰には温湿布、冷湿布どちらを使用?ポイントは、赤く腫れて熱を持っているなら、捻挫や打撲と同じように冷やす方が。熱をあまり持ってないなら、血の流れを良くするために温める方が。見分けるポイントと違いをご紹介。

空腹時に頭痛と吐き気とめまい!この3つ当てはまる病気は?

対処法

空腹時低血糖症という病気を知っていますか?空腹時に「頭痛」「吐き気」「めまい」の3つの症状が同時に起きる場合可能性が考えられる病気です。こちらでは空腹時低血糖症の原因や対処法について調査してみました。改善や予防の参考にしてみてくださいm(_ _)m

下痢で血便が!しかも鮮血が大量!ただの腹痛でなければ!?

下痢で血便

下痢で腹痛は良くあることですが、血便が混ざると事態は深刻になりますよね。特に便の色は健康のバロメーター!こちらでは、便の色から考えられる病気についてご紹介しています。自己判断で便に血が混ざっていても「痔の薬で大丈夫」は危険ですよ。

坐骨神経痛?症状は右尻から右足が痺れて痛いから伸ばせない

坐骨神経痛

お尻の右側からふくらはぎにかけて痛みが起きる症状はもしかしたら坐骨神経痛かも。管理人はまさかと思いましたが坐骨神経痛になってしまいました。痛みや痺れから歩行困難になることも。下半身、特に腰~足先に走る痺れや痛みの症状・原因について調べてみました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ