「手足・首・肩」タグの記事一覧

足の爪が臭い!約3割が嗅ぐ癖になるチーズ臭の原因は?

足が臭い

足の親指の黒いカスの正体は?臭い原因は?爪を切っていると不快な臭いなのに嗅ぐのをやめられなくなる人も多いみたい。チーズ臭、納豆臭と例えらますが、イソ吉草酸が発生している足の臭いは400〜500と不快なレベルになります。足の爪が臭い原因をご紹介!

首のしわやたるみ!若いのに皮膚がシワシワの原因は?

首のしわ

年齢を重ねると肌のはりがなくなって首のしわやたるみが気になりすよね。見た目が変わります。また、若いのにシワシワの首になってしまうことも。こちらでは首のしわやたるみの原因、ケアの方法をお伝えしています。予防して若い首元を維持しましょう。

くるぶしの下の骨が痛い!外側と内側別の原因を詳しく紹介

あぐら

あぐらをかいてパソコンなどの作業を長時間していると、くるぶしの下の骨が痛いです。このように原因が特定できている場合はまだ安心。原因不明でくるぶしの外側や内側が痛い場合、不安になりますよね。くるぶしの下が痛いときの痛みの原因をまとめてみました。

【靴下を履いて寝る】親の迷信は本当?風邪をひくから良くないは?

靴下

靴下を履いて寝ると、風邪をひくからやめなさい!と親に言われて体に悪いんだぁと思っています。でも、「親の死に目に会えない」なんて今回はじめて聞きました。ただの迷信か本当か?こちらでは靴下を履いて寝てもいいのかダメなのかについてご紹介してます。

iPhoneで手の指先がピリピリしびれる!タッチパネルが原因?

iPhone(スマホ)で指先がピリピリとしびれることないですか?タッチパネルを触ると痛みを感じることもあります。原因はいくつかありますが、電磁波過敏症が原因ということも!?iPhone用の電磁波対策グッズを利用して症状を抑えるのも手ですね。

枕のおすすめの高さは?バスタオルで調整して肩こりオサラバ

枕の高さが合わない

枕の高さはあなたに合っていますか?人生の三分の一は睡眠なので、快適な枕を使いたいものですね。合わない枕だと、頭痛や肩こり、肌荒れの原因にもなります。なかなかぴったりの枕が見つからない方、バスタオルで簡単に枕が作れますよ。早速どうぞ^^

こむら返りが睡眠中に!激痛の3つの原因とおすすめ予防だョ

こむら返り

睡眠中にこむら返りが起きると激痛ですよね。どうして対処したらよいか頭がパニックで、伸ばす方向が反対で余計に痛くなることも・・・。こちらでは『こむら返り』の原因と予防、簡単な対処法をお伝えしています。日頃から予防に務めるとよいかも!

足が冷たい!寝れないときのマッサージ厳選6つの対策!

太衝

足が冷たいと寝れないですよね。血行が悪く冷え性の方は、足をマッサージしましょう。靴下を重ねても湯たんぽで温めても、足の芯からの冷えは取れません。内面から温めてあげないといけませんよ。今回は、足の冷え対策として厳選マッサージをご紹介します。

爪に白い斑点の意味は?薬指の模様が大きいと幸運らしい

元気な爪

爪に白い斑点は指先を見た時にいつの間にと気づきますよね。この爪の斑点ですが意味があるようです。それも薬指だと幸運らしい。だったら大きな模様やたくさん現れるのもマンザラ悪くないかな?今回こちらでは突然と現れる爪に白い斑点ができる原因やジンクスなどを調べてみました。参考にしてみてください。

スマホ巻き肩の治し方!この症状を改善するストレッチ法は?

スマホ依存

スマホ巻き肩の症状は、肩こりや頭痛だけでなく太りやすくなったりします。肩が前に出て猫背に似た感じになり貧相に見えてしまうスマホ巻き肩、ストレートネック同様に現代病の1つとして言われていますね。あなたも、もしかしたら既にスマホ巻き肩かもしれませんよ。スマホの利用だけが原因ではありません。一度チェックしてみましょう。改善には肩甲骨などの筋肉のストレッチがおすすめです。

靴下のゴム跡がかゆい!消えない赤いミミズ腫れを消す方法

靴下

夜、靴下を脱いだ後の足を見ると、靴下のゴムが当たっていた靴下跡の部分だけぐるっと赤く腫れていることありますよね。 特に、冬はミミズ腫れのように赤く腫れてしまううえに、その部分がとてもかゆい! お風呂の中でかきむしってしま・・・

肩甲骨ゴリゴリ音の正体?これが解消に役立つ豆知識だッ!

肩甲骨

肩甲骨 がガチガチに固まっていませんか? 仕事終わり、何気なく肩を回したとたん、「 ゴリゴリっ! 」とおよそ自分の体内から発せられたとは思えない音が鳴って思わず飛び上がってしまうことがあります。 音の出所はちょうど肩甲骨・・・

手の甲に湿疹?ブツブツがでる原因で知っとくべき5つのこと

湿疹の薬

手の甲にブツブツ湿疹ができたら、「とりあえず軟膏を塗っておこう」と済ませていませんか?直らなくて悪循環になることもありますよ。最悪は湿疹がひどくなって、あかぎれが出来たり手の皮膚が厚くなってしまうことも!!原因と対処法をご紹介しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ