爪の形が悪い!特に親指。直す手っ取り早い方法は?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

ふと足の親指の爪を見ると「爪の形が悪い・・・」と気になって、悩む方も居るでしょう。

他人に見らねなければ問題は有りませんが、サンダルや家の中では見られる可能性がありますよね。気になればなるほど恥ずかしいと思って困ってしまうものです。

この親指の爪は、そのまま放置していたら伸びて、自然に形が整って治るのかな?もしかして、そこから原因で病気になったりはしないよね?と、沢山の疑問が出て来ます。

爪の形が悪いと言っても色々な可能性が考えられますが、今回は特に多い「巻き爪」についてお話をしたいと思います。爪の形で悩んでいるならぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

巻き爪になる原因は?

足の指が巻き爪になると、肉に食い込んだ感じになって赤く腫れることがありますよね。見ていても痛々しいです。

巻き爪になる原因がわかれば、予防することもできますからね。まずはあなたの巻き爪の原因を特定していきましょう。

 

生まれつき

遺伝によって生まれつき巻き爪の方が居ます。

人がどこまで遺伝するかはまだ謎が多いですが、巻き爪は遺伝の影響が多いと言われていますね。

痛みが無い場合はそんなに問題は有りませんが、痛みが有る場合は病院等での治療をお奨めします。

 

加齢

年が行くと自然と爪は厚くなります。そして、爪の表面にまで水分が行き渡らなくなり乾燥して、どんどん硬くなって縮んで、巻き爪になってしまうのです。

また、体重がかかる所でもありますから、下からも圧がかかって硬くなった爪は広がる力を失い、巻いてしまうのです。

「夜に爪を切る」の迷信は都市伝説じゃなかった!?

 

靴が合っていない

ヒールやパンプスは爪に負担が大きくかかります。

それに耐えれなくなった爪が巻いてしまって、巻き爪が起こるのです。

靴の見直しや負担がかからない靴に変えることが、一番の先決ですよ。

爪が割れる!栄養不足が原因かも?対処法にサプリメント!

 

運動によるもの

バレエ、ダンス、サッカーなど、足のつま先に負担がかかるスポーツ等は要注意です。

プロの方でもこの悩みは、ずっと付いてきてしまいます。

靴の先に入れる、クッション性の高い商品も有りますので、活用してみてください。


スポンサードリンク

 

ストッキング

意外とこのストッキングが原因で巻き爪になってしまいます。

つま先にサポート力が強いものであれば、余計に負担がかかります。そのまま長時間の立ち仕事を続ければ、症状は悪化していきます。

定期的に時間を作って、つま先部分を引っ張りながら余裕を作ってくださいね。

 

爪の切り方

爪の先端が指先の肉ぐらいの長さで切るのがベストです。また、サイドも角を残すように切ってください。

そうしないと、足裏のからの圧力で巻き爪になり易くなります。

少し気をつければ出来る事なので、切り方が悪い方はやってみてくださいね。

足の爪!切り方や割れた時の処置!小指の変形は復活できる?

 

巻き爪を簡単に直す「巻き爪ロボ」!

巻き爪は食い込みが酷い重症の方意外は、自分で治せます。

「コットンパッキング法」「テーピング法」と有名な治し方が有ります。

  • コットンパッキング法
  • コットンを小さくちぎって、ピンセットなどを使って巻き爪の刺さっている部分に詰め込む治し方です。

  • テーピング法
  • 痛みのある皮膚の部分にテープをテンションをかけて貼ります。

    テーピング法のやり方はこちらの動画がわかりやすいですのでどうぞ^^

この2つの方法は、巻き爪が直る期間に、半年ぐらいかかってしまいます。そこで、手っ取り早い方法は?

  • 「巻き爪ロボ」は早ければ1週間で直せます!

初期費用が19,800円とかかってしまいますが、手っ取り早く直したい方は巻き爪ロボというものがあります。しかも医療機器の認可を取得しているので1人で巻き爪を綺麗にするのも安心ですね。



巻き爪の痛みはみるみる無くなっていくので、状態が大分楽になりますよ^^

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

痛みや爪の食い込みが酷い方は、病院で治療を受けてくださいね。

おそらく自分でやろうとしても、症状の悪化が早ければ化膿したりしてしまいます。それ以外は自分で出来るので、病院に行く必要はありません。

  1. 爪は正しい切り方で手入れする
  2. コットンパッキング法
  3. テーピング法
  4. 巻き爪ロボ

時間がゆっくり有る方は、テーピング法などで無理無く矯正する方が良いでしょう。自分勝手に無理に直そうとすると、爪が割れてしまったりします。

気になりだすとますます気になる巻き爪について、お話しましたがあなたの求める情報はありましたでしょうか?

色いろな原因があって体に症状として現れますが、情報を手にすることで対処することが出来ます。

正しい矯正法で直して、綺麗な爪に戻してくださいね!他人に見えない部分だからこそ、油断は禁物です。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ