静電気体質を改善しないと病気の原因に!4つ症状とは?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

家や車のドアノブに触れようとすると「バチッ!」、服を着替えるときも「バチッ!」嫌ですよね、静電気。

また、静電気が発生する時って、不意をつかれるので結構痛いです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット!

子供の頃、友達と下敷きを擦って、静電気で髪の毛を立たせて遊んでましたね。

そうそう、体育館でバレーボールを叩いてネットを立てる鉄芯に触ると「バチッ」と青白い光が出てたことを思い出しました。

でも、「静電気体質」の場合は、遊んでいられませんよ!そして身体に悪い事ばかりです。しかも、いつ「パチッ」とくるかドキドキしていないといけないので、精神的にも良くありませんね。

今回は、静電気体質を改善しないと病気の原因の可能性もありますので、その症状や原因をまとめてみました。

 

ザッ君 静電気体質とは

体質なので、生まれ持ったものと勘違いしそうですが、そうではありません。

静電気体質になる原因はあります。これを改善すれば静電気体質は治ります!

静電気体質の状態は自然放電が「出来ない身体」、そして「溜まり易い身体」です。

静電気を感じない方は、自然に放電ができるので、パチッとなることが少ないです。

どちらかと言うと、静電気体質の管理人からすると、何とも羨ましい身体の持ち主ですね^^;

 

ザッ君 静電気体質に多い4つの症状はコレ!

静電気体質は、ただパチッと痛い思いをすることが多いだけでなく、病気になる可能性が高いと言われていますので注意が必要です。

それでは、静電気体質の方に多い4つの症状を見てみましょう。

 

1・疲労が溜まりやすくなる

静電気が発生すると、カルシウムビタミンCが流出してしまいます。

それによって、疲れが回復せずに、疲労が溜まってしまいます。

また、「肌荒れ」「髪の傷み」などの原因にもなり、美容に良くありません。そこから精神的にイライラしたりしてストレスも溜まります。

カルシウム不足は、飽きっぽくなったり、鉄分の吸収が悪くなるので貧血になったりもします。

 

2・花粉症が悪化する

外出中に静電気で吸い寄せられた花粉が、着ている衣服着いてしまいます。

そのまま家の中に入って着替えるときに、花粉を家に中で撒き散らしてしまいます。花粉症の方はそれで、症状が悪化してしまうのです。

  • 静電気が起き易い衣類は出来る限り避けると良いでしょう!

静電気が起きやすい服装はコチラです!

こちらの数値は、ラジオ体操第一を行ったあと、服の素材同士がこすれあった静電気の電圧値を測定したもので、数値が高かった組み合わせになります。

静電気が起きやすい服装の組み合わせとしてご参考下さいm(__)m

  • フリース+ウール・・・約4500ボルト
  • 化繊のスカート+化繊のタイツ・・・約3000ボルト
  • ブルゾン+フリース・・・約2500ボルト
  • 化繊のコート+フリース・・・約2000ボルト
  • ウールのスカート+シルクのタイツ・・・約1500ボルト

参考:日本経済新聞 静電気と無縁に服を着こなしたい

また、家の中に入るときは上に着ている服は脱いでから入る様にしましょう。


スポンサードリンク

 

3・ほこり等を吸い寄せる

静電気によって、空気中のほこりが身体に吸い寄せられます。

そこには雑菌やダニ、カビなど身体に悪いものが含まれています。そこからアレルギー体質の方であれば、反応が出てしまいます。

皮膚の化膿の病気の原因にもなりますので、気を付けてくださいね。

 

4・肩こりになりやすくなる

食生活が乱れたりストレスが出ると身体が酸性化して静電気が溜まりやすくなります。

そして血液も酸性化して、血行が悪くなると肩こりになりやすくなります。また、腰痛や関節の痛みなどの症状も出て来ます。

血液がドロドロになっていますので、バランスの取れた、規則正しい生活をすることで症状は改善されます。

血液をサラサラにする食べ物!

血液サラサラする食べ物は、語呂合わせで覚えましょう。

『オ・サ・カ・ナ・ス・キ・ヤ・ネ』

  • ・・・お茶
  • ・・・
  • ・・・海藻類
  • ・・・納豆
  • ・・・
  • ・・・キノコ類
  • ・・・野菜
  • ・・・ネギ類

野菜は緑や黄色、そして単色系が良いですよ。ぜひ、血液サラサラする語呂合わせ覚えてみてくださいね^^

静電気体質を改善

静電気体質だと、病気になる可能性が高いことをご理解頂けたと思います。

静電気が発生しやすいのは温度と湿度に関係があって、20度以下が最も発生しやすい条件になります。つまり、秋から冬ですね。

静電気は3000ボルトくらいと言われていますが、たまにムチャクチャに痛い青白い火花が出るのは、1万ボルト近くと言われています。

 

ザッ君 静電気を放出出来る身体とは?

静電気体質の方から見ると羨ましい話ですが、静電気を感じない方は、先ほどお話したように、自然に放電することが出来ます。

何とも羨ましいのですが、どうして放電出来るのか?

  • 今の所、科学的な根拠や、はっきりした事は解っていないようです。

そして、本当に「静電気が溜まり易い身体」は有るのかも証明はされていません。

残念ながら、これから偉い科学者さん達が解明してくれるの待つしかありませんね。

 

管理人(ザッ君)より

鉄のノブ等に触る前に、地面などのアスファルト等に触ってからノブに触ると静電気は起きません。

鉄物に触る前に、放電作業をしてから触りましょう。

また、静電気を防ぐグッズも沢山売っています。そういう物を利用するのも一つですね。

身体に静電気が溜まっていても、何も良い事はありませんので、上手く自分で放電してくださいね。

あと、『オ・サ・カ・ナ・ス・キ・ヤ・ネ』で血液をサラサラにして、規則正しい生活で症状を改善して、静電気とはおさらばしましょう!

いかがでしたでしょうか?

血液がドロドロになると『肩こり』になりやすいです。肩こりは偏頭痛の原因のもなりますが、辛いですよね。そのあたりの改善方法を詳しく解説しているのがコチラになりますので、参考にしてみてください。

→ 偏頭痛や肩こりは冷やすか温めるか看護師2人に聞いてみた!


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ