布団にカビ!取り方のコツは?プロの落とし方は3つが凄いぞ

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

「そろそろ寒くなってきたし、押入れに収納している布団を出そう!」と思ったら、、、

エッ!?いつの間にか、カビが生えてるノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

この布団に生えたカビは、はたして自分で取ることが出来るのでしょうか?

それともやっぱりカビの除去はプロのクリーニング屋などに頼まないと駄目なのかなぁ^^;

布団を丸洗いしてくれるクリーニング屋などに持っていくのも恥ずかしいから、出来たら、自分で布団に生えたカビを取りたいですね。

そこで自分で出来る布団のカビの取り方を紹介します!

 

布団にカビが生える原因はコレ!

しばらくの間押入れに入れっぱなしになってた布団は、カビが生えやすいですよね。

また、使っている布団にも気が付いたら、カビを生やしてしまったという方も独身男性や単身赴任中の男の人は多いのではないかな?

単身赴任中の管理人は、生まれてはじめて布団にカビを生やしてしまいました^^;

カビは湿気が多いと生えやすいというのは知っていますよね。

カビが生えやすい湿度は70度~です。

  • 温度も高めでしたら、カビにとっては天国です。

と言って、湿度計なんていちいち見てられませんし、購入までする方もすくないですよね。

だったら、これだけ覚えておいてくださいm(__)m

 

布団にカビ!?原因①

カビの代表格の天国の場所が、押入れです。

布団を押入れの中からだしたら、カビは見当たらないとしても、布団がカビ臭いことはよくあることです。

押入れの扉を定期的に開けて湿度がたまらないようにすることで、カビ臭はマシになります。

また、スノコを布団の下に入れるのも効果があります。

 

布団にカビ!?原因②

管理人が布団にカビが生えた原因は、押し入れで収納していた布団にカビが生えたり、カビ臭くなったのではありません^^;

気をつけて!!

フローリングに直接布団を敷く方は、使っている布団にもカビが生えやすいです。

  • 特にフローリングに布団を敷きっぱなしの方はカビ厳重注意だぞ!

汗

カビの天国の環境が整えば、ものの1週間ほどで布団にカビが生えます。

寝てる間も人間はコップ一杯分ぐらいの汗をかいています。

特に若い方は新陳代謝が活発なので、より多く汗をかきます。

500mlのペットボトル1本分の汗が出てると言われていますね。

管理人は若い方ではないですが、コップ1杯の200mlは汗をかいているハズです。

そんな汗で湿った状態の布団をフローリングに敷きっぱなしにしていると、確実に布団にカビが生えます。

雨が降ってない日は、コマ目に布団は干す様にしましょう。

ベットが良いことはしっているけど、部屋のスピースの問題で、フローリングに布団を敷いている気持ちよ〜くわかります。

あなたが朝起きるのが低血圧で苦手かはわかりませんが、忙しくて敷きっぱなしにすることがあるのもよ〜くわかります。

ただ、布団はたたみましょう^^;

とにかく、カビはジメジメした湿度と、高い温度が天国なので、風通しを良くしてカラッとしたらカビにとっては地獄でイチコロです。

 

家で出来るカビの取り方のコツ

布団が入る大型洗濯機があれば良いですが、入らないご家庭の方が多いと思います。

  • お風呂を使ってください。
  1. 浴槽にぬるま湯を入れて、布団を漬ける
  2. カビの所に「カビジェル」などカビ落としの洗剤を付ける
  3. そのまま5分ぐらい待って、すすぎます。
  4. この時、結構力が要ります。脱水時は足で踏んで絞ってください。
  5. 脱水がある程度終わったら、浴槽の壁にかけて1時間以上置きます。(最後の脱水)
  6. 最後は外に乾くまで干します。

時間はかかりますが、一番綺麗にする方法がコレです。

それでも取れないカビは・・・


スポンサードリンク

  • 「プロに頼んでください!」

業者に頼べば、専門なのでほぼカビを落としてくれます。

見た目で落ちそうに無いカビは、初めっから業者に頼んだ方が良いかもしれませんね。

 洗濯物が臭い!タオルが原因ならお湯と洗剤の取り方で消す!

 

プロの落とし方3つはコレ!

専門業者のプロに頼むと高額になりますが、とても家で出来る仕事ではありません。

その分、完璧な仕上がりになります。

家で落ちないカビはプロの業者に頼みましょう。

  1. 特殊洗剤を使います
  2. カビが落ちやすいように「酸素剤」を部分に塗ります。

    また、この酸素剤は生地を痛めない成分で出来ています。

    さらに中性洗剤を使って洗濯します。

    この洗剤も、漂白剤、塩素系、蛍光増白剤等は一切使っていません。

    肌に優しい洗剤で洗ってくれます。

    • で、「その凄い酸素剤や洗剤は、どこで買えるのか?」って?

    売ってません。

    夜中に外国の方がやっている通販番組の海外の洗剤の成分に近いのかなぁ?

    業者用に作られた物ですから、企業秘密で成分もお教え出来ません。

    だから、わかりませんm(__)m

  3. 洗い方がゆりかごの様に優しい
  4. 布団が丸々入る大型の洗濯機で洗います。

    でも、家の洗濯機みたいに激しく回しません。

    中綿が片寄らないように、優しく時間をかけて洗ってくれます。

    また、布団の素材に合わせて、「漬け置き洗い」もやってくれます。

    布団側からしたら、「なんて気持ちの良い洗い方をしてくれるのでしょう。」という感じでしょう。

    カビを落とすために、荒々しく洗われるより、こっちの方が良いですよね。

    ちなみにですが、

    • 大型洗濯機はかなり高価で、場所も取りますが、売ってますよ(笑)

    家に置く場合はガレージ等が必要だと思います。

    また、家の電力では足りないので、動力工事をしてくださいね~(笑)

  5. 高温乾燥
  6. 太陽で干すのが一番ですが、ダニ等は布団の裏に逃げてしまいます。

    それを防ぐために平面乾燥で上下から高温乾燥させます。

    殺菌も一緒にやってくれるので、完璧な仕上がりになります。

    最後はふかふかにしてくれるので、手元に届いた時から気持ちよく寝れるでしょう。

布団が臭い!原因はカビか旦那の加齢臭か!?

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

布団がそこまで高級品でなければ、買いなおすのも手です。

業者に頼むと新品が買えるぐらい費用はかかります。

そこの判断はあなたにお任せしますね。

また、新品や洗って綺麗になっても、カビが生えない様に湿気対策はきちんとしましょう。

これをしないといつまで経ってもカビ問題から開放されません。

コマ目に手入れはして行きましょうね~


スポンサードリンク

 

 

 ☆こちらの記事もどうぞ☆

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ