カメムシが大量発生の原因?地震や大雪の前兆と噂になる理由

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

秋前になると「カメムシが大量に発生!」と言うニュースですが、あなたも看板などにカメムシが大量に張り付いている光景を映像で見たことがあるではないでしょうか?

例年4月から6月頃に、カメムシの好物のヒノキなどに卵がどれくらいあるか調べて、「今年は例年より2倍発生しそうです」とか「3倍発生しそう」といった予想をします。

なぜかと言うと、農業害虫に分類されるカメムシは、農作物を駄目にしてしまう可能性があるので、農家の方には一大事なんです。

そんなことで、カメムシが大量に発生しそうだと、行政が「病害虫発生予察注意報」を出します。

「なんか青臭い臭いがするなぁ?ベランダのどっかにカメムシがいるぞ!」のレベルを遥かに超えるカメムシの大量発生、想像しただけで鼻がもげてしまいそうです^^;

 

ところで、カメムシはどうして大量発生するのでしょうか?

 

そして、気になるのが「大量発生の後に大地震が来るや大雪が降る!」という噂は本当でしょうか?

その辺りを調査してみましたので、嘘か本当か見てみましょう^^

更新:2017-09-19

 

カメムシの大量発生を想像してみてください!

ベランダに干した、真っ白のシーツにカメムシが一面にいて、緑色になっているところ、大量に発生したカメムシの悪臭を。。。

 

虫が苦手な方は注意して!見ないほうが身のためかも^^;

 

 

カメムシの活動時期はいつ?

カメムシは種類がたくさんいて、良いカメムシ悪いカメムシタダのカメムシと分けることが出来ますが、その辺りはコチラの記事で説明しています。

あなたがよく見るカメムシはどのタイプかな?

 

カメムシは種類によっては、落ち葉の下や木の隙間に入って越冬します。

そして、春になった時に、また活動を起すというループで生きています。

多くのカメムシは4月から10月が活動時期で、稲や果物の汁を吸って生活をしています。

そのため、大量に発生する年は、農作物の被害が出るので農家さんを困らせてしまうのです。

たとえば、みかんはカメムシが汁を吸うことで栄養不足になった物しか収獲が出来なくなって売り物になりません。


スポンサードリンク

 

そんなカメムシが大量発生する原因や理由は?

  • 空き地などにカメムシの好きな植物が多いから。

クズなどの「つる性の植物」の葉の裏にカメムシは卵を産みます。

雑草の多い空き地などが広くありますと、大量に発生します。

対策は、殺虫剤をまくか、雑草を抜いてしまうことです。

もう1つの原因は、カメムシ自体は何も悪くありません。

カメムシを嫌いと言いながら、原因を作っているのは、嫌っている人間なんです。

  • 人間が造林の拡大したことが原因

おばあちゃんとかが、「昔はこんなにカメムシはいなかった」と言ってた事を思い出します。

その話の原因として、戦後の拡大造林です。

戦後の事業として国がやっていた造林(スギ・ヒノキ)に、その木を好むカメムシが発生しまったのです。

戦前までは、自然の量で育っていたため、ここまで多くありませんでした。

その木の増量に比例して、カメムシも大量発生になったのです。

あっ!?もう1つ異常気象も原因の1つですね。

この原因も元をたどれば人間ですよね^^;

 

地震や大雪の前兆の噂の検証!

カメムシが大量発生した後は大地震が来ると噂されていますが、根拠には過去の大地震が関係していました!?

  • カメムシが大量発生した5ヶ月後に阪神大震災があった
  • カメムシが大量発生した3ヶ月後に東日本大震災があった

ネットの掲示板でカメムシが大量発生すると大地震が起こったと言う書き込み情報が拡散された原因のようですね。

  • 色いろ調べてみましたが、カメムシの大量発生と、地震は関係ないと思います

もしかして、カメムシの大量発生と地震が関係あるのかと期待していたら申し訳ないのですが、多く発生する年としない年を繰り返しているので、たまたま大量発生の後に地震が来ただけではないでしょうか。


スポンサードリンク

また、「大量発生の年は大雪になる」と言い伝えられてますが、こちらもたまたまそうなっていただけだと思います^^;

だって、色いろ調べましたが根拠が見つかりません。

でも、カメムシ以外の生物の大量発生も有りますので、異常気象とかの関係は否定出来ないですけどね。

 

興味深い情報としたら、スギ花粉の多い年は、カメムシが大量に発生する確率が高いようです。

 

こちらの情報は納得できる情報で、スギの花粉が多いと言うことは、カメムシの餌の球根が多くなるわけですから、発生予想と繋がりがあるというのもまんざら噂ではなさそうです。

 

カメムシが家に入って来ない様にする対策はコレ!

  1. 窓を開けっ放しにしない!

  2. 当然ですが、カメムシが活発に活動するのは、温かい場所や暑い日です。

    そんな時は、ついつい窓を開けっ放しにしてしまいますよね。

    大量発生している時は、数十匹入ってきますので、駆除が大変です。

    刺激を与えて臭いを出されたら、なかなか取れませんので、何十倍の苦労をします。

    最低でも網戸で我慢しましょう。

     

  3. 窓など入ってきそうな所に「ミント」を置く

  4. カメムシは「ミント」「竹酢」の臭いが嫌いです。

    小さな鉢で良いので、ミントを植えておきましょう。

    竹酢も、入ってきそうな所に塗っておくと効果的です。

 

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

カメムシが大量発生して喜ぶ人はいませんよね。今すぐにでも退治や駆除したいというのが本音ではないでしょうか?

あっ!? いや、居ました^^;

「農薬会社」です。(笑)

それ以外の方は嬉しくありませんね。

見つけたら、刺激を与えないように駆除してくださいね!

カメムシ自体は、何も悪いことしているつもりはなくて、かわいそうではありますが。。。


スポンサードリンク

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ