偏頭痛や肩こりは冷やすか温めるか看護師2人に聞いてみた!

なるほど!

 

こんにちは、管理人のザッ君と娘のなぞ子(@zatsugaku2015)です。 あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

首の後ろもパンパンだし、肩こりも出てきた。また頭が痛いよ〜しかも、ズキズキ・ドクドク偏頭痛がまたまた始った・・・^^;

この偏頭痛の痛みは経験した方しかわからないのですが、ドクドクとこめかみや頭の後ろ側が脈をうって、早く治って欲しいと願うしかない状態になります。

あなたは、肩こりからくる偏頭痛持ちですか?

「冷やすのが良いのか温める方が良いのか・・・?」突然と襲ってくる偏頭痛の時、あなたはどうやって激痛を和らげる対処をしていますか?

そこで、頭痛、肩こりの専門医2人に話を聞いてみました。

あなたが男性か女性なのかは、わかりませんが女性は男性に比べて約4倍多く偏頭痛に悩まされているようです。

原因は、女性ホルモンが影響しているのですが、脈に合わせてズキズキ・ドクドクする痛みが大変だということは、偏頭痛持ちの管理人にも良くわかります。

偏頭痛持ちは、日本人の約8%いると言われていますが、酷くなると頭全体に痛みが広がって、しまいには吐き気をもよおすこともあります。

 

偏頭痛って何?


頭痛には「偏頭痛」「筋収縮性頭痛」の2つ有りますが、偏頭痛持ちの方は、「やばい!そろそろ偏頭痛がきそう」と予兆することが出来る方が多いですよね。

管理人の場合も、首の後ろのはりの感じ方や、雨が降る前には偏頭痛が来るぞ!という前兆の症状があらわれます。

偏頭痛が起こる約20分〜30分前に目がチカチカしたり、視野の片隅が部分的に見えにくくなるのも偏頭痛の特徴です。

そんな時は、これから起こるであろうズキズキ・ドクドクの激痛が嫌なので、鎮痛剤を先に飲んでいるのですが、これは症状が発生してもいないのに飲んでいるのでやってはイケナイ典型的な対処法です。

体に良くないことは重々わかっていますが、飲まないと恐怖心にさえまれてしまうのです^^;

偏頭痛の原因は、ストレスが引き金になったり、肩こりが原因で発症することが多いのですが、症状が悪化しないように対処が必要です。

管理人の身近な看護師2人に教えてもらった、鎮痛剤に頼らない偏頭痛の対処法をご紹介します。

  • 「偏頭痛」は冷やしてください!!

偏頭痛とは、頭の片方だけ、または一部分だけが痛くなる頭痛ですが、慢性化している頭痛の場合、ほとんどが「血管が拡張した時」に起こります。

原因は、本人が一番知っていると思いますが、天候特定の日曜日激しい運動の後テンションを上げすぎたときなど、沢山の原因が有ります。

精神面や感情面の急激な変化で起こることが多いので、常にリラックスした状態を保つことが大事なようです。


スポンサードリンク

冷やした方が良い理由として、「血管が拡張して痛みが出る」のですから、冷やして血管を収縮させれば痛みは治まりやすいようです。

アイスノンや氷で冷やしたタオルで痛いところを当てて見てくださいね。

頭がズキズキ痛い!偏頭痛を即効で和らげる3つの対処法だッ

  • 「筋収縮性頭痛」は温めてください

筋収縮性頭痛とは、首の周りの筋肉が持続的に筋収縮して頭痛になるものですが、原因としては、精神的ストレス身体的ストレス疲労の蓄積寝不足等があります。

この原因を避けることによって、防ぐ事も出来ますが、言葉で言うほど簡単ではありませんよね。

簡単に出来ていたら筋収縮性頭痛にはなっていないワイ!と思うのが管理人の考えです。

だから、原因を理解した上で、ストレスや疲労を溜めない規則正しい生活をおくりつつ、発症した時の対処法の大事だと思います。

血行が悪くなって痛みが出ますので、温めて血行を良くすれば治ります。

マッサージ、適量のお酒などで、身体のくつろぎを作る事も大事ですよ。

 

偏頭痛の対処法

  • 睡眠
  • 仕事中に偏頭痛になると大変ですが、周りに理解もしてもらって横になると良いです。睡眠は偏頭痛の治療の1つです。

  • バファリンやロキソニンなどの鎮痛剤で痛みを緩和できます。注意点は、偏頭痛は予兆があると思いますので早めに服用することです。痛くなってからでは、効果を得るのに時間がかかります。

頭痛は肩こりが原因で発症することも多いですよね。

という訳で、管理人の身近な看護師2人に教えてもらった、肩こりの対処法をご紹介します。

 

肩こりは冷やすか?温めるか?どっちが正しいか知っていますか?


頭痛の原因にもなる肩こりにも、冷やした方が良い症状と温めた方が良い症状があります。

  • 慢性化してしまった肩こり持ちは「温しっぷ」です!!

姿勢が悪かったりすると、筋肉の酸素不足が起きるので、そこから血行が悪くなって肩こりが発生します。

そのため、肩を温めて筋肉に酸素を送り血行を良くすると良いようです。

温シップ意外で温める方法として、次の4つがあります。

  1. 蒸しタオル
  2. タオルを熱湯に入れたり、レンジで温めたりしてタオルを温めてください。
    水分は良く切ってくださいね。
    また、温度が下がり難い様にビニール袋に入れてあげれば良いでしょう。

  3. ホットパック
  4. 熱湯で煮てからタオルに包んで使ってください。
    30分ぐらいは持続するでしょう。

  5. インスタントカイロ
  6. インスタントカイロなら、手軽に用意出来ますね。
    火傷をしない様に布につつんで使ってくださいね。

  7. ドライヤー
  8. 湯で温めたタオルを肩に置き、その上からドライヤーを当ててください。
    ドライヤーを近付け過ぎて火傷をしないように注意してくださいね。


スポンサードリンク

ドラックストアーですぐ買えるアイテム5選

  1. 蒸気でホットアイマスク
  2. 目が疲労すると、肩こりや偏頭痛に影響が出ます。蒸気でホットアイマスクは10分ほどで約40度の蒸気で目の周りを温めてくれます。

  3. アンメルツ
  4. ジクロフェナクナトリウムの効果で、痛みをおさえる効果に期待が持てるアンメルツです。血行促進で肩こりを緩和しましょう。

  5. ほぐリラ
  6. フェルビナク配合のほぐリラは冷んやりする湿布剤です。ラベンダーの香りもするので、肩こり対策とともにリラックスしたい方におすすめです。

  7. あずきのチカラ(首肩用)
  8. 広範囲にコリを感じるので、管理人はあずきチカラを利用しています。電子レンジで温めるだけで、約25分そして250回繰り返して利用することができます。

    楽天広告

  9. キューピーコーワiプラス
  10. 体の中から肩こり解消には、キューピーコーワiプラスが良いですね。特に目を酷使する方には血流量を増加させるヘプロニカートと3種のビタミン配合で良いですよ。

  • 急激な肩こりには「冷しっぷ」

急激に肩を使ったりすると、肩に炎症が起きて肩こりが発生します。

この場合は炎症を抑える「冷しっぷ」が最適です。

でも、冷やしたままにすると、血行が悪くなって肩こりが治りませんので、冷やした後は温めて血行を良くしてください。

 

冷シップ意外で冷やす方法は?

冷シップ意外で冷やす方法として、次の2つがあります。

  1. 家庭用の氷を3~4個、水、塩をビニール袋に入れて、その氷水袋を、痛む所で円を描く様にマッサージしましょう。
    注意点として、皮膚は摂氏12℃以下になると凍傷を起こすので、やり過ぎないように気を付けてくださいね。
    最後は肩に付いた水分を綺麗に拭き取ってください。

  2. アイスパック
  3. 冷水に浸したタオルを肩に10分ほど置いてください。
    それでも肩の張りが治らない場合は、冷温シップを交互に行うと、血行が良くなって痛みは取れます。

寝起きの頭痛!目の奥の重い痛みをとる5つの解消法

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ
肩こりの原因は「筋肉の疲労」「血行不良」「末梢神経の傷」です。

デスクワークを1日中やるなど同じ姿勢をずっとしていると、肩がこりやすくなりますし、筋肉の疲労で硬くなった筋肉の近くの血管が圧迫されて、血行も悪くなります。

末梢神経も筋肉の圧迫によって傷が付く事もあります。

適度な運動、ストレッチ、マッサージで改善されますので、仕事の合間に上手く入れて肩こりがしない肩にしましょうね。

そうすることで、頭痛にもなりにくくなると思いますよ^^

スポンサードリンク

 

ザッ君 前後の記事
次の記事: »

 

前の記事: «

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!