ベランダに小さい赤い虫!駆除対策が大変なタカラダニか!?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

ベランダに出ると小さい赤い虫が大量に発生!ということが梅雨の時期にありませんか?

1㎜〜2㎜ほどの赤い体でチョロチョロと動き回るから、気持ち悪いし、目撃瞬間は思わず仰け反ってしまいます。

ベランダのスリッパで勢いに任せて「オリャー」って踏みつけたら、赤い汁がベランダのコンクリートについてさらに気持ち悪い…

このクモみたいな赤い物体の正体は何だ?

刺されたり噛まれたりしたら、痛そうだし皮膚が思いっきり腫れそうですよね^^;

管理人が最初にこの赤い虫の正体を知ったのは、犬の散歩中です^^;

鼻のまわりに赤い点々がついていたので、何だ?と近づいてみたら、おびたただしい数の毛におおわれたクモみたいな奴がついていました!

それで、毛をかき分けたら同じ赤い虫がいてたので、大慌てしたのをよく覚えています。


管理人が大慌てしたクモみたいな赤い物体はコイツです。

更新:2017-05-07

気持ち悪いので、虫が嫌いな方は注意してくださいね^^;

 

ザッ君 小さい赤い虫の正体は「タカラダニ」です!!

小さい赤い虫の正体はクモではなくてダニです。

ダニと言えば、マダニやイエダニそして、ニキビダニと、全く良いイメージはありませんよね。

ダニは噛まれて血を吸われるし、ハウスダストの中にいるダニはアレルギーの原因にもなるので、花粉症をお持ちの方には一大事です。

 

梅雨の時期に大量に発生する小さい赤い虫の正体はタカラダニです。

 

ザッ君 タカラダニの特徴

それでは、クモによく似た、体中が毛でおおわれている気持ち悪いタカラダニの特徴を見てみましょう。

気持ち悪いからと、駆除や対処方法を間違えて、人体に被害があったら大変ですからね。

しかも、小さいくせに動きが早い!意外と強敵かもしれませんよ^^;

分布 北は北海道から南は沖縄県まで日本全国に分布しています。
正式名称 カベアタカラダニ
体長 約1㎜〜2㎜
活発で1分間に約50㎝移動します。
発生時期 4月〜6月(目安:関東地区)
発生状況 とにかく大量に発生します。
発生場所 暖かくて水のある場所やコンクリートの表面。
(ビルの屋上やベランダなど)
好物 花粉や昆虫
人体被害

人体(動物)被害 人(動物)を刺したり噛んだりすることはない。

潰して体液が体につくとまれに皮疹の可能生がある。


タカラダニダニも一応はクモ科に分類されるようなので、クモに似ているのもわかるのですが、赤い色から怖いイメージですが、基本的には害はないようです。

だから、不快害虫と言われているようです^^

1分間に50㎝もチョロチョロ移動して、毛に全身おおわれていて、色が赤色ってところが、見た目がキモくて怖いですよね!!

まさに、不快害虫!!

犬の散歩

人にも動物にも害はないようですが、潰すと赤い汁が出ます。

蚊を潰した時に赤い汁が出るのは、血液を吸ったからですが、このタカラダニを潰した時にでる赤い汁は体液です。

ただ、この体液には注意が必要です。

 

体液が服についたりするとなかなか取れにくい!!

 

だから、管理人はベランダで「オリャー」ってスリッパでタカラダニを潰した時に、奥さまに偉く怒られた経験があります。

クリーム系の犬の毛は注意ですよ。


管理人の犬はクリーム系なんですが、赤い汁がついて取れなくて、困ったことがありますので、一応お伝えしておきます^^;

スポンサードリンク

 

ザッ君 タカラダニの名前の由来

このタカラダニですが、なぜ梅雨の時期に大量に発生するかは、わかってないんだって^^;

ただ、タカラダニは4月上旬に卵を産んで、幼虫期はセミなどの体液を吸って成長するようです。

 

その様子がセミが宝を抱えていると見なして、「宝ダニ」って名がついたようです^^;

 

宝じゃないっちゅーの!!

それと、もう1つ「タカラダニ」の名前の由来があって、そっちの方が管理人はしっくりきてるので、もう1つもご紹介しておきますね。

 

ザッ君 タカラダニの名前の由来

井戸今でこそ蛇口を捻れれば、水が出てきますが、昔は井戸を掘って水を確保していましたよね。

だから、昔は水は宝物でした。

タカラダニは井戸を掘る時に大量に発生していたようなんですね。

先ほど、タカラダニの発生場所でご紹介したように、「暖かくて水のある場所」が大好きなんですね。

だから、タカラダニが大量にいてる所を見つけて、そこに井戸を掘れば、きれいな水が見つかると、あるとき気づいたんですね。

 

  • 【赤ダニ発見】
  • 【きれいな水がある】
  • 【井戸を掘る】

赤ダニ=宝(水)タカラダニ


ダニだから、宝の称号は不釣り合いですが、基本的には害も与えないし、ある意味、貢献してきてるのも事実なのかもしれません^^;

さて、タカラダニの駆除対策ですが、基本的には梅雨が空ける7月を過ぎた頃になると大量発生が嘘のように自然といなくなります。

だから、梅雨が空けるまで掘っておけ!!

と言うのは乱暴ですよね^^;

それまでの間、洗濯物を干すのも困るでしょうし、小さなお子さまがいたり、犬をベランダで遊ばせてたりする場合、一刻も早く駆除をしたいところではないでしょうか?

 

ザッ君 タカラダニの駆除対策

霧吹き

タカラダニですが「暖かくて水のある場所」を好むわりには、【水が弱点】です!!

雨の日にタカラダニがいてるか、今度注意して見てみて下さい。

雨の日は嘘のようにタカラダニはいないと思います^^

 

水の水圧でタカラダニを流すと効果的です。

 

これが1番手っ取り早い方法ですが、駆除したい方には解決策になっていませんよね^^;

 

食器洗い用の液体洗剤を用意して下さい。

 

これを霧吹きなどの容器に入れて「シュッシュ!」とすれば、タカラダニは赤色の丸い固まりになるはずです。

タカラダニ(赤いダニ)予防・撲滅方法まとめ記事


スポンサードリンク

 

ザッ君 えッ!?大量に発生しているタカラダニは全部メス!!

突然とウジャウジャ現れるタカラダニ。体長は1mm〜2mmと小さいのに、大量に発生するとベランダなどのコンクリートの色が赤く変わります。

気持ち悪いので、じっと見ることはないですが、その数は凄まじいものです。

で、この大量発生するタカラダニですが、全部メスらしいです!!

よく生態はわかっていませんが、オスは存在しなくて 単為生殖 だそうです。

どおりで、管理人、虫は苦手ではない方だけど、この赤い虫のタカラダニにはビビってしまいます(深い意味はありません^^;)

つよいなぁ、女性は・・・・・・。

 

管理人(ザッ君)より

いやし

梅雨の時期になると、クモのように赤い体でチョコチョコと大量発生する、タカラダニですが、人体や動物、そして植物にも直接害はないようですから、恐れることはありませんね。

ただ、見た目が悪いので、タカラダニとしたら「俺、悪いことしてないのに、なぜそこまで嫌われるの^^;」

と、思っているのかもしれませんね。

タカラダニはこの時期は毎年発生するわけではないですが、当たり年の場合は、晴れの日は来る日も来る日も同じことをしないといけません。

小さい赤色の虫ですが、恐るべしタカラダニです^^;

行政でも不快害虫として駆除対象になってくるくらいですからね…

とりあえず、気持ちは悪いですが、それほど心配する必要はないということだけ、ご理解いただければ、管理人としては満足です^^

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ