癖の心理!手を組む・においをかぐ・皮をむくのはなぜ!?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

ことわざでも「無くて七癖有って四十八癖」と言われるように、人は誰でも多かれ少なかれ癖がありますよね。

  • 「あの人、よく手を組んだりするなぁ」
  • 「別のあの人は、においを良くかぐよね」
  • 「また別の人は指の皮をむいているし、今、口の中に入れなかった(゚д゚)!」

自分の癖は棚にあげて、人の癖は案外と気になるものです。

あの癖は意味があるのだろうか・・・?と言うことを、ふと考えることはありませんか?

それでは、今回は癖について調査しましたのでお伝えします。

 

ザッ君 癖になる行為は、全て意味があります。

あなたは自分の癖に気が付いていますか?

仕事の商談相手でも、友人でも、家族でも相手と話をしている時に見える癖はとても気になるものです。

でも、当の本人は無意識で起こす行動なので気がついていないことが多いです。

それでまず、意味の前に「」についてお話しましすね。

 

ザッ君 癖ってなんで出るの?

何らかの原因があって生まれ、繰り返しやっている内に、無意識にしている仕草が癖になります。

「あ、『習慣』とは、どう違うんですか?」

習慣は、同じ状況の中で安定した行為です。

例えば、家のドアが引くタイプでしたら、「引いて開ける」事を意識しないでやっていると思います。

状況が同じなら、全て同じ安定した行動をするのが習慣です。

また、「癖」は、状況が変わっても、安定を選ばずに外れていてもその行為をする事です。

同じ例えでしたら、友達の家に行って、ドアは押すタイプなのに、引いて開けようとする(確認もしない)のが、癖です。

「習慣」も「癖」のどちらも無意識にやっていますが、内容は大きく違います。

「じゃ、『呼吸』も習慣や癖ですか?」
そういう、内臓の働き等は習慣でも癖でもありません。
自然の働きです。
言うならば、それは神様が創った、素晴らしいプログラミングです!
だから、意識せずに働いてくれる臓器に幸せを感じ、感謝しましょう!

幸せです!幸せです!幸せです!

ようこそ!「しあわせ教」に!

さっそくこの壷を買ってください!

幸せになります!

「これが・・・『口癖』ですね^^」

脱線し過ぎましたが、話を戻します。

それでは、その「仕草の癖」の意味を心理的に見て行きたいと思います。

スポンサードリンク

 

ザッ君 手を組む癖の心理とは?

これは、「ストレス」「不安」「心配」の気持ちが現れています。

また、神頼みの様に「大きな存在にすがる」「守ってもらいたい」と意味もあります。

「あ!会議中に手を組み合わせてる人が居る」

それは、会議の内容に不安やストレスを感じている現れです。

いつも威張っている上司も不安やストレスを感じているんだと、温かい目で見てあげて下さい。

なんだ、同じ人間で、意外と小心者なんだぁ、なんてね^^;

そう思えたら、きっとあなたの不安やストレスは解消しますよ^^

 

ザッ君 においをかぐ癖の心理とは?

においをかぐ癖の心理は「安心」「心を許している」現われです。

これは、マーキングチェックの一つです。

自分に近いにおいをかぐほど、リラックスが得られます。

それが臭くても縄張り感から安心を得ているのです。

「確かに足、靴下、脱いだ服、おなら等の、においをかいでしまう・・・」

「でも、リラックスしてしまう~(笑)」

お風呂でおならは我慢してたら臭い!よく出る原因にはコレだ

 

ザッ君 皮をむく癖の心理とは?

皮をむく癖の心理は、「自傷行為」の現れです。

他に「爪を噛む」「ささくれを剥がす」という行為もあります。

幼少期に強いストレスを感じて、知らないうちに癖になってる人が多いですね。

癖

大人になっても止めれない人は、リラックス効果としてやってしまっています。

「あ・・・私やってるよ、止めれない」

子供の場合は、自己表現が上手く出来ずに(気が小さく言いたい事を我慢する)、感情コントロールとして癖になります。

しかし、大人で止めれない人は、リラックス効果として脳にインプットされるので、一生治らない可能性は高いです。

ささくれは痛いが、なぜ気持ちいい?腫れた時の3つの治し方

 

ザッ君 子供がタオルの匂いを嗅ぐ癖は?

タオルの匂いって安心するのは管理人だけでしょうか?

また、幼いころはタオルの角をかじったり、くるくる丸めていじったり無意識にしていました。

遺伝したのでしょうか?子供も無意識にタオルの匂いを嗅いだり、タオルの端っこを握らないと寝れません。これは「」なんだろうか?

これは癖ではなく、心理学的に「 ブランケット症候群 」と言って、子供(幼児)が母親から自立していくために起こる症状で心配することはありません。成長過程の一つと考えましょう。

タオルの匂いを嗅いだり、掴んだり、子供よったらタオルや毛布、ぬいぐるみだったりします。

もしかしたら、あなたも幼いころぬいぐるみをいつも片時も離さず持っていませんでしたか?寝る時もいつも一緒で。

汚れがひどくなってるのに洗濯もしないで・・・・・・

子供の場合は、このぬいぐるみが母親代わりなのです。

海外では、「security blanket」と呼ばれていて、日本では「安心毛布」と言います。

子供の成長段階で、ブランケット症候群は無くなることが多いですが、大人でも抜け切らないことがあります。

ただ、「これがあるから安心」といったものなので、人に迷惑がかからない場合はストレス解消にもなるので、特に治す必要はないと思いますよ。

指の皮を食べる、むく癖の心理は?今すぐ治す方法

 

管理人(ザッ君)より


「癖」と聞くとマイナスイメージ強いですが、「良い癖」もあります。

どんな人を見ても「良い所を見つける」という癖は、プラス効果が有ると思います。

それは、幸せを呼ぶ行為だと思います。

こんな幸せを呼ぶ癖ならどんどん身に付けたいですよね!

癖を上手く使って、一杯幸せを掴んでくださいね~(しあわせ教より)

なんてね^^;

「手を組む」・「においをかぐ」・「皮をむく」3つの癖をご紹介しましたが、満足いただけたでしょうか?

えっ、「口に触る癖」や「鼻のまわりを触る癖」、そして「髪の毛をさわる癖」も知りたい!って欲張りですね、あなたは^^;

  • 口に触る癖・・・依存的な甘えん坊が多いです。
  • ミルクを小さい時にもらえず我慢していると安らぎや安定を求めるようになるようです。

  • 鼻のまわりを触る癖・・・不安を隠すために触ります。
  • アレルギー性鼻炎で鼻をさわることが癖になる人もいますが、嘘をついたり不満を隠すために触る心理があるようです。

  • 髪の毛をさわる癖・・・自分の事が大好きな人に多いです。
  • 比較的、自己愛の強いナルシストに多くて、結構神経質タイプが多いですが、退屈で髪の毛を触っている場合もあります。

というわけで、今回は「癖の心理」にスポットを当ててご紹介しました。

この他にも日頃は為にならない雑学ネタから、ためになる情報まで色いろ取り揃えていますので、色いろと覗いてみてください。

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ