足の裏がカサカサ!水虫が原因?薬より裏ワザをナメるな!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

「足の裏が固くなってきたよ、しかもカサカサする、、、、いったいコレは何?」

もしかして水虫かな?

こんな疑問を持たれたあなたに、原因をズバリお教えします!

その前に、あなたが、他の人に間違った答えを教えて、後から恥ずかしい思いをしないかと管理人は心配で仕方が有りません(なんてね^^;)

老婆心ながら、初心者でも解り易く解説して行きますね^^

何かのタイミングの時に役立つ雑学なので、しっかり読んで覚えてください。

 

ザッ君 コレが足の裏が固くカサカサになる5つの原因だ!

  • 原因その1 毎日歩いたりする中で、足の裏を守ろうと皮を厚くする

工事現場等で固い床や石の上を足袋で歩いたりすると、自然と足の裏は固くなります。

また、かかと等の体重が良くかかる部分は、摩擦が繰り返され、より、固くなってしまいます。

現場仕事でなくても、靴のサイズが合っていない場合にも、足と靴が摩擦で擦れて、皮膚が刺激されて固くカサカサになりやすいです。

足の裏が痛い!場所は土踏まずやかかと?立ち仕事が原因か?

 

ザッ君 それでは、「固くカサカサにならない裏ワザは?」

プリント

ありません。(きっぱり)

仕事を替えるしかありません。

しかし!!

これは真面目に一生懸命働いた立派な勲章です!

恥じることではありませんので、友人達に一杯見せて自慢しましょう!(笑)

  • 原因その2 年齢とともに肌のターンオーバーが遅れて、角質としてたまってしまう

「肌のターン」の周期(一般に28日です)が遅れて、角質が剥がれにくくなります。

乾燥が原因で角質細胞のターンオーバーが乱れるのも原因のひとつです。

足裏にタコ?痛いと魚の目?治療の近道はあなたの中にある!

「これを防ぐ方法は?」

プリント

無いです(笑)

また、きっぱり言い切りましたが、年には勝てませんよね。

カサカサになっているという事は、それだけ足の裏に負担が沢山かかったのです。

つまり、頑張ってくれた証拠です。

感謝を込めてマッサージしてあげましょう。

  • 原因その3 ヒールの高い靴を履く

女性で足を綺麗に魅せたくて、ヒールを履かれると思います。

その反面、足の裏の体重のかかる部分だけが分厚く固くなりやすくなります。

これは、足の裏を守ろうと身体が働いて、皮を厚くしようといているのです。

足の臭い消す!原因は靴下パリパリにする角質だっ!!

「じゃ、どうすれば?」


スポンサードリンク


簡単に手っ取り早く言いますと、「履かない」です(笑)

「でも・・・仕事で履かなければいけない」

確かにヒールを履かないといけない職業もありますよね。

足の裏を見せる事が無いと、開き直れば問題はありません。

どうしても綺麗な足の裏を保ちつつ、ヒールを履きたいのであれば、3~5cm(3cmがベストと言われています)の高さまでにしましょう。

健康サンダルが痛い!足つぼ効果が足りない原因はイボイボ?

  • 原因その4 言い難いけど、、、水虫かも

「かゆく無いから水虫じゃ無いよ!」

いいえ、水虫です。(言い切ります)

かゆみが無い「角化型水虫」があります。

一般に水虫は「かゆみ」が有りますが、このタイプはほぼありません。

角化型水虫症状

  • カサカサしてひび割れてる
  • 足の裏の皮が固くなって白っぽくなっている

足の裏が痒い!赤いブツブツはダニ?小水疱型水虫かな?

「わかりました・・・じゃ、どうやって治せば良いのですか?」

プリント

すぐに皮膚科に行ってください。

他の方にうつり易く、治すのに時間もかかりますので、即行で行ってください。

また、市販の薬では治りにくいので、お医者さんの処方するお薬が一番効きます。

早く皮膚科に行けば、それだけ早く直りますので、気が付いたら急ぎましょう!

  • 原因その5 下ネタでは無く、真面目に生殖機能に問題があります。

足の裏は臓器と関係が有ります。

特にかかとは、生殖機能に対応しています。

女性であれば、「生理がない」「閉経が近い」方はかかとが固くなりやすいです。

男性であれば、前立腺が弱ってる可能性があります。

年齢と共に生殖機能は衰えますので、どうしても固くなり易いんですね。

濃い・太いが女は最高!だから悩み手入れは無用?

「生殖器が衰えない、良い方法はある?」

解決

ここまでのパターンで行けば、もちろん「あるわけが無い!」ですが、

実は有ります!!

「ええ!まさか若返る事が出来るなんて言わないでくださいよ~」

おお!!なんで分かったんですか!?

ズバリ!「若返りの薬」です!

昔「ミステリーマガジン『ムー』」で、「若返りの薬が完成!」と取り上げられてたんですよ!

薬の場所は編集部に聞いてください(笑)

話が脱線しましたが、固くなりにくい方法はあります。

固くなる所をグイグイと良く揉んであげてください。

これだけでも角質は出来にくくなりますよ。

 

管理人(ザッ君)より


固くなった足の裏はケアによって柔らかくすることが出来ます。

毎日のケアで、赤ちゃんの様なふわふわ足に戻してくださいね。(若返りの薬も効くかもね(笑))

用意するものは「塩」と「オリーブオイル」だけです。

そして、塩小さじ(1/2)とオリーブオイル(小さじ1)を混ぜます。

これをかかとに円を描く様に優しく塗ってください。

さらに「レモン」を入れると角質を落とす効果もあります。

「ハチミツ」を入れると保湿効果も出ますよ~

ちなみに、子供は走り回ってるから固くなりません。

新陳代謝の活発も有りますが、走ると足の裏に刺激が行き、血行が良くなるからです。

逆に外で遊ばない子は角質が出来ます。

成人の方でも、毎日走っていると柔らかい足の裏になり易いんですよ^^

もうあなたも足の裏がカサカサの原因や対処は、バッチリですね。

これで間違った答えを教えて後で恥をかくこともないハズです。

あなたが足の裏がカサカサになった時、お知り合いがなった時、今日のことを思い出して、雑学をフル活用して下さいね。

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ