足の爪!切り方や割れた時の処置!小指の変形は復活できる?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

足に合った靴を履かないと、身体を支えるバランスが崩れて、足にしっかり症状として現れるそうですよ。

管理人は靴を買うときは、足の甲が靴に当たるので窮屈に感じます。

だからいつも、ワンサイズ大きめの靴を買います。

そうすると。。。

身体は足裏の3点で支えるのが正しいのですが、足に合ってない靴を履くと踏ん張りきれずにつま先が浮いている状態になるそうです。

その無理がたたって、足の甲が膨らんでどんどん甲が高くなるそうです。

足にピッタリ合った靴を選びましょうね^^

さて、足の雑学を1つお伝えしたところで今回のテーマは「足の爪」に関することです。

 

足の爪を正しく切ってますか?

まさか「伸ばし放題で、カチカチの爪になって、靴下に穴がよく空きます!」
なんて、ことはないですよね^^;

足の爪は手の爪と比べて、おろそかになりがちです。

  • 足の爪は最低でも1ヶ月に1回位は切りましょう。

さて本題ですが、あなたの足の爪の切り方は、間違っているかもしれませんよ!

足の指のアーチに合わせて、爪を切っていませんか?

足の爪の切り方は、切り方を間違えると「臭いの原因」にもなります。

  • 指に合わせて丸く切る・・・身体に負担がかかってしまいます。
  • 足の爪は足指の先端の骨を補強する役割を担っています。
    指に合わせて足の爪を丸くきると、足の踏ん張りが利きづらくなります。
    その結果、力のロスが生じて身体に負担がかかります。

  • 深爪に切る・・・足のムレた臭いの原因になります
  • 深爪をすると清潔そうに見えますが、実は臭いの原因になります。
    深爪の結果、つま先や爪まわりの肉が邪魔するものがなくなったために、どんどんと盛り上がります。
    その結果、肉の間に古い角質や皮脂や垢などのゴミが溜まって臭いを出します。

身体に負担をかける爪の切り方をすると、「巻き爪」「陥入爪(かんにゅうつめ)」と言って爪が変形してしまう原因にもなります。

 

爪を切らずに伸ばしているから大丈夫?と思っている、そこのあなた!

あなたがマニュキュアでおしゃれにするために爪を伸ばしているのか、めんどくさくて伸ばしぱなしなのかは、わかりませんが。。。

爪の裏には古い角質や皮脂や垢などのゴミがいっぱいです。

つまり、ムレた足の臭いの原因かもしれませんよ!

スポンサードリンク

 

足の爪の理想の切り方!

それでは、足の爪の理想の切り方をお伝えします。

  1. 白い部分は約1mm残るくらい!

短く切り過ぎたら駄目ですよ。

そして、最大の理想の足の爪の切り方ですが、管理人もずっと間違えた切り方をしていました。

  • 足の爪の理想の切り方・・・白い部分は四角い形に切る!

足の理想の爪の切り方の解説はこちらの動画がよくわかります。

足の指の爪は指に比べて硬いのですが、お風呂あがりの柔らかくなったところを見計らって、指の形に合わせて切っていました。

しかも、爪の白い部分はギリギリまで攻めて、ほんの少しある程度でした。

つまり、深爪ですね^^;

指の形や山の形に足の爪を切っている方も多いと思いますが、理想の切り方は「四角」です。

まっすぐに切って、角はちょっと落とす感じで切ると爪は綺麗に伸びるようです。

爪の切り方を間違えていると、巻き爪陥入爪小指などの爪が変形する原因になるので、これからは「四角を意識」切ってみてくださいね。

 

足の爪が割れる原因は?

爪の切り方1つで、臭いの原因や身体に負担がかかってしまうことがあることをご理解頂けたと思います。

爪は、生活をする上でとっても大事です。

もし、爪がなくなると手であれば、物をつかめなくなります。

足の爪なら、足の指に力を入れることが困難になります。

そんな大事な爪ですが、少し引っかかったり、ぶつけただけで割れたりすることがありませんか?

  • 爪が割れる原因・・・栄養不足

爪はあなたの生活習慣を現しています。

爪がでこぼこ!病気?足の親指の原因は?縦線なら老化現象!

しっかり栄養と規則正い生活を送って、健康な爪が生えるようにしていきましょう。

爪が割れる!栄養不足が原因かも?対処法にサプリメント!

 

足の爪が割れた時の処置!

もし爪が割れたり、剥がれたりしたらしたらどうする?

とっても痛いと思いますが、すぐに消毒をしてください。

爪が剥がれた場合は、消毒した上で爪を元の場所にのせて、キレイなガーゼなどで固定して病院(外科)へ行って下さい。

爪が割れた場合は、消毒をした上でバンソウコウで固定してあげてください。

爪は、再生するのできちんと処置をすれば復活してくれます。

ただ、1ヶ月や2ヶ月戻るのには時間がかかりますので、日頃から爪は大事にしたいものです。

足の爪が伸びない!腫れる原因は?今すぐ4つをチェック

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より


足の爪にスポットを当ててご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

足の爪を指のアーチに合わせたり、山の形に切っていた方は四角にこれから切って下さいね。

繰り返しになりますが、爪はとっても大切です。

健康な爪がずっと生えるように大事にしてください。

そのためには、規則正しい生活と生活習慣の改善がポイントです。

最近爪が割れるなぁと思ったら生活習慣の見直しをしてみてください。

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ