下町七夕まつり2017は浴衣で!上野〜浅草フリーマーケット

なるほど!

 

こんにちは。管理人の「 ザッ君 」と娘の「 なぞ子 」です。

ブログへお越しくださりありがとうございます。今回ご紹介する内容がお役に立てればうれしいです。

 

スポンサードリンク

 

 

東京の下町と言えば、上野から浅草の2つの街をつなぐ「かっぱ橋本通り」です。

下町七夕まつり日本の古きよき文化を色濃く残した下町と、新しいシンボルの東京スカイツリーのコラボレーションが最高です。

毎年7月になるとで約1.2㎞続くかっぱ橋本通りは、約40万人以上の人で溢れかえります。

第30回目となる『下町七夕まつり』の季節が、今年もやってきました!

江戸情緒あふれる七夕飾りと、東京スカイツリーが一緒に見れるのが何と言っても魅力ですよ。

 

夜のライトアップされた笹飾りと東京スカイツリーは幻想的です^^

下町七夕まつりは地元の商店街のお祭りで、開催期間中は約40万人の観客で賑わいます。

毎年テーマに沿ったイベントが盛りだくさんです。

浴衣で上野から浅草に続く「かっぱ橋本通り」の1.2㎞をデートするのもいいですよね。

  • 2017年のテーマは「うた」が見える街

 

「うた」が見える街にそったコンテストやブースが見どころになります。

 

でもまず七夕まつりですから、短冊を竹に飾りましょう。

「あなたの願いを天の川に届けます」と題して、下町七夕まつり開催期間中、自分の短冊を飾ることが出来ます。

短冊飾りの会場では、「手作り七夕コンクール」の作品展示もありますよ。

それでは、 下町七夕まつりの日程やイベントの時間などを見てみましょう。

 

第30回 下町七夕まつり

 

【開催期間】・・・2017年7月6日(木)〜7月10日(月)

開催期間は5日間になり、約90本の笹飾りにはロープ吊り飾りが吊るされて演出されています。

7月8日(土)、9日(日)は下町七夕まつり30周年記念となります。

その他にもメインストリートのかっぱ橋本通りを盛り上げるたくさんの七夕飾りが見れますよ。

スポンサードリンク

おすすめポイント①【パレード】

7月8日(土)午後1時15分〜
正午からは木遺り、纏振りが行われます。
7月9日(日)午前10時〜午後7時
11時からストリートパフォーマンス
たいとう音頭や幼稚園児による、かわいらしい仮装行列など多彩なパレードが行われます
7月8日の午後4時からの越中おわら節踊りは迫力満点でおすすめですよ!

おすすめポイント②【模擬店・フリーマケット】

7月8日(土)・7月9日(日)
会場の周辺では模擬店が登場します。
7月9日(日)10時〜15時
地元の方々が盛り上げる露店が出たり、フリーマケットが開かれます。
露店は100点以上です。
露店めぐりするのも下町七夕祭りの楽しみ方ですよ。

2017年 下町七夕まつりポスター

 

下町七夕まつりアクセス

 

  • 徒歩5分・・・JR山手線ほか【上野駅】/東京メトロ銀座線【稲荷街駅】
  • 徒歩すぐ・・・つくばエクスプレス【浅草駅】
  • 高速出口約1.5㎞・・・首都高速【駒形IC】
  • 【下町七夕まつり会場】・・・かっぱ橋本通り(国際通り〜昭和通り)
    約1.2㎞

下町七夕祭り地図

地図引用:浅草かっぱ橋本通り・下町七夕まつり公式ページ

 

ザッ君の画像 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

大きなお祭りもいいですが、商店街のお祭りもたまにはいかがでしょう。

祭りの期間中に行われる催し物もたくだんあって老若男女に人気です。

パレードやパフォーマンス、そして模擬店やフリーマーケットと、縁日気分を味わえるのも楽しみの1つです。

ぜひ、食べて見て、下町の夏を満喫してください^^


スポンサードリンク

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!