足の裏が熱い!眠れない原因は自律神経の病気じゃないよね〜

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

足の裏が熱い!!梅雨の時期から夏が終わる、だいたい9月頃までの暑い季節になると、足の裏がほてって、をもったように感じることはありませんか?

ひどい時は、足の裏が熱過ぎて、眠れないのですが、何か病気じゃないよね?

同じような悩みを持つ方が、この季節、結構いらっしゃるようですε-(´∀`*)ホッ

そんな時におススメは!と、お話ししようと思いましたが、管理人が行っていた対策は、もしかしたら間違えていたのかもしれません。。。

  1. 冷えピタを足の裏の土踏まずへ貼って冷やす
  2. 湯船に水を張って、足の裏を冷やす
  3. アイスノンをタオルで巻いて、布団に入れて足の裏を冷やして寝る

 

とにかく、足の裏を冷やすことに注力していたのですが、足を冷やすのは、ダメみたいです^^;

足の裏が熱くて、不眠症になるのは、困った問題ですよね。

管理人の場合は、足の裏がジンジンして、土踏まずあたりが、だるくなって、熱く感じます。

だいたい、その時は、手のひらも、だるく熱を感じるのですが、あなたは、どんな感じですか?

人の体の不調は、色いろな条件が複合的に重なるので、一概には、症状を言い切れないのですが、この症状は、冷え性です。

更新:2017-04-23

 

ザッ君 足の裏が熱い原因は、冷え性!?

ハッ!?夏に冷え性?

ハイ!もう一度、言いますね^^

  • 足の裏が熱い原因は、冷え性です!!


冷え性でも、冷え性は、管理人の症状の場合ですので、あなたは違うかもしれませんね。

暑い季節になぜ冷え性になるかって言いますと、室内のクーラーも原因だと思います。

デスクワークが多くて、座りぱなしですが、この制度がはじまって特にひどい^^;

節電なのに、なぜでしょう?

 

足の裏が熱くなる原因は、大きく分けると3つあります。


3つの違いをご紹介しますので、セルフチェックしてみてくださいm(__)m

 

ザッ君 足の裏が熱くなる3つの原因!

体が痛くなったり、しびれたり、暑さ、寒さなどを感じるということは、どこか不調があるのは、間違いないです。

 

足の裏が熱くなるのは、どんな原因が隠れているのでしょう?

  1. 冷え性
  2. 夏の暑い季節に、冷え性と思うのは、仕方のないことだと思います。

    でも、冷え性だと足の裏が熱くなるのは事実で、その理由はこうです(`・∀・´)エッヘン!!

    脳が、冷えていると感知することで、「温める!」というサインを送っているのです。

    実際に触ってもらうとわかりますが、感じているほど熱くないはずです。

     

  3. 自律神経失調症
  4. 女性の場合は、更年期障害で、足の裏が熱くなる症状が出るケースが多いようです。

    更年期生涯の原因は、ホルモンのバランスの乱れが原因です。

    要するに、自律神経が乱れて、体温調節がうまくいかない状態が原因です。

     

    ストレスが原因で発症するケースもあるようですので、注意が必要です。

     

  5. 体の疲れ・過労
  6. 体が疲れると、血液の流れが悪くなります。

    車で言うと、エンジンをガンガンに回しすぎて、オーバーヒート状態です。

    特に夜に、1日の疲れがドバっと出ることが多いです。


お医者さんではないので、言い切ることは出来ませんが、いずれも、血液の流れが、なんだかの理由で悪くなっているようです。

スポンサードリンク

 

ザッ君 足の裏が熱い時は、温めましょう

足の裏が熱い原因3つをご覧頂きましたが、熱いからって冷やしたらダメなようです。

お茶を一杯飲んだり、体を温めてあげるのが良いようです。

管理人が、足の裏が熱くて寝れない時に行っていたのは、逆効果のことをしてたようですね^^;

 

  1. 冷えピタを足の裏の土踏まずへ貼って冷やす・・・
  2. 湯船に水を張って、足の裏を冷やす・・・
  3. アイスノンをタオルで巻いて、布団に入れて足の裏を冷やして寝る・・・


↑↑ 上記の3つの方法は間違え☓ですね。このように管理人は足の裏の熱い時の対策で逆効果になる冷やすことを頑張ってました^^;

 

徹底的に体を温めてあげましょう!



楽天広告:MAJA フットバスプロ

 

手や足をくるくる回すだけでも、血液の流れはよくなると思います。

足裏には36箇所も、臓器などに繋がっていますが、足の裏が熱い時に、マッサージしてあげると、効果が見込めるつぼを、ご紹介しておきますね。^^

 

管理人はだいぶ楽になることが良くありますので、参考にしてみてはいかがでしょう。

【万能のつぼ】
涌泉
【体内の水分調整】
足心

 

ザッ君 足の裏が熱いのは何かの病気じゃないよね?

足の裏が痛くて、熱いなら、もしかしたら、「足底筋膜炎」かもしれません。

 

足底筋膜炎は、絶対に冷やしてはいけないようです。

 

  • 足底筋膜炎の原因は・・・足の裏の筋肉が硬くなる
  1. 一歩足を出す、動き始めが痛い
  2. 歩いたり、走ると足の裏やかかとが痛い
  3. 立ちっぱなしの時に痛い
  4. 足の裏がジンジンと痛くて、熱をもっているような感じ
  5. 足の裏を押すと、激痛がはしる場所がある

 

足底筋膜炎は痛みが特徴です。


足の裏がジンジンと熱をもっていても、管理人の場合は、だるいけど、痛みはありません。

冷やすのは、炎症や内出血の時に有効ですが、足底筋膜炎は、筋肉が硬くなっていますので、冷やすことで、症状を悪化させる可能性があります。

 

例えると、冷蔵庫に入っている肉を、もっと冷やすと硬くなるのと一緒で、冷やすことで、硬くなった筋肉を、さらに硬くしてしまうので、注意が必要です。


思い当たる症状があって、心配な時は、迷わずにお医者さんへ行きましょう。

 

ザッ君 その他の病気の可能性

寝仏

 

むずむず脚症候群

むずむず脚症候群といわれる病気の可能性もあります。

夕方から夜にかけて、足の裏が熱くなる症状が現れることが多いです。原因はコレと断定は難しいですが、鉄不足や神経伝達物質のドパミンの働きが鈍くなっているからと言われています。

眠りが悪くなるのでむずむず脚症候群は睡眠障害の一つと言われてます。

なので、病院で受診するのは、睡眠障害を専門にしている精神科や神経内科が良いでしょう。


スポンサードリンク

 

自律神経失調症

自律神経のバランスが崩れることで起こる、自律神経失調症ですが、現代病の一種でもありますね。

自律神経が乱れることで、足の裏が熱くなることはあります。特徴としては、自律神経失調症の場合は足の裏が熱い症状と合併している症状が多いです。

手がしびれたり、頭痛や耳鳴り、動悸といった症状がある場合、自律神経失調症の可能性も否めません。


その他の自律神経合併症状一覧

  1. 目眩
  2. 頭痛
  3. 耳鳴り
  4. 動悸・息切れ
  5. 下痢・便秘
  6. 肩こり
  7. 関節痛

原因は環境の変化によるストレスやホルモンの影響が多いですが、診療内科や神経内科で受診してみることをおすすめします。

 

糖尿病

足の裏に虫が走ったような症状が現れたり、足の裏がしびれた感じがある場合は、糖尿病も可能性として考えられます。

糖尿病の初期症状は足の裏が熱くなる症状の他に、上記のような合併症状が現れます。また、足のうらだけでなく、顔面の麻痺や、胃の機能低下なども見られることがあります。

神経障害が悪化すると、日常生活でも危険度が増します。なので、放置せず早めに病院へ相談したりしてください。また、定期検診を定期的に受けることも早期発見に繋がります。

 

管理人(ザッ君)より

いやし

暑くなってくると、足の裏が熱くなって、毎年悩んでいました。

まさか、熱くなっているんだから、冷やすのが当然と思っていましたが、温める方が良いとは、びっくりしました。

夏場は、特に体を冷やす目的で、夏野菜など食べて、体を冷やしますが、足の裏が熱くなる方は、控えたほうがよいのでしょうね。

【体を冷やす効果のある食べ物】

  • 夏野菜(きゅうり・トマトなど)
  • アルコール(生ビール)
  • 香辛料(タイ料理や激辛カレーなど)


【体を温める効果のある食べ物】

  • ごぼう
  • ねぎ
  • さつまいも
  • しょうが


足の裏が熱くならない予防として、体を温める食事をしてみては、いかがでしょうか?

そして、体を温めるために、足湯や足の裏のマッサージが良いと思いますよ。

今回の記事に、ガッテン!でしたら、嬉しいです^^

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ