足の裏!皮がむける原因?カチカチ対処に役立つ豆知識だッ!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

足の裏めくるって、こっ恥ずかくて、あまり人に言えませんよね…

足の裏は1年中気になる場所です。

 

  • 夏が近づくと、裸足になる機会も増えで、気になる足の裏!!
  • 女性なら特に、夏場はサンダルを履いて、お洒落したいと思うので、気になりますよね。男性でも、足の皮がむけるのを見ると、「ワッ!お前、水虫か!?うつるやんけ!」と言われて、いい顔はされません。

  • 冬が近づくと、足が冷えて靴下を重ね履きなどしますが足の裏がカサカサで引っかかる!!
  • 管理人も実は、足の裏の皮がカチカチになって皮がむけるので、定期的に取ります。

足の裏の皮がむける原因は、もしかして、 水虫 なんでしょうか?

そう考えると、気になって、居ても立ってもいられないので、 今回は足の裏の皮がむける原因についてコレでもカッ!!ってくらいに徹底的に調査してみました^^

更新:2017-04-23

 

足の裏の皮がむける4つの原因!

足の裏の皮がむけるという症状ですが、大きく分けると、 原因は4つ に分けられます。

     

  1. 角質
  2. 心配はする必要はありません^^

    皮膚を保護するために、角質が厚くなっています。

    ただ、靴があってないために、足に負担をかけて、皮膚が厚くなっている可能性がありますね^^;

    厚くなった皮膚は、お風呂などで、皮膚が柔らかくなった時に、軽石や専用のヤスリ等で削ると良いと思いますよ。

     

  3. 多汗症
  4. 水虫との見極めが難しいのが多汗症です。

    多汗症は、字のごとく、足の裏に異常に汗をかくことが原因です。

    春や秋の季節の変わり目に症状が出ることが多く、子供によく見られます。

    また、自律神経の乱れからもなることがあります。

     

  5. 汗疱(かんぽう)
  6. 汗が外に出ずに、皮膚の中に溜まってしまう病気です

    じめじめ梅雨の時期や夏にかけて多く発症しますが、あせもと同じように、涼しくなると良くなるケースが多いです。

    ひどくなると、黄色いうみになることもあるので、早めにかかりつけのお医者さんに、診てもらうことを、オススメします。

    水虫との違いは、菌ではないので、人に移す心配はないようです。

     

  7. 水虫/足白癬(あしはくせん)
  8. 水虫が気になる方多いのでは?後ほど徹底的に水虫を掘り下げますよ(`・∀・´)エッヘン!!

以上の4つが「足の裏の皮がむける」4つの代表的な原因ですが、日本は四季がありますよね。夏と冬では足の裏の皮がむける代表選手に違いがあるか見てみましょう。

 

夏に足の裏の皮がむける原因は?

夏に足の裏の皮がむける原因は大きく分けて、 水虫と汗 の二つです。

  • 水虫(白癬菌)

日本のむしむしとした暑さで生き生きと活動するのが水虫!管理人もなったことがあります。

水虫では足の裏や指の間の皮がむけ、激しいかゆみに襲われます。

手でかくと、手まで水虫に感染してしまうことがあるので、素手でかかないように!

早めに病院に行き、よい薬をもらう必要性がありますね^^;

  • 汗、汗疱

汗で足の裏の皮がふやけると皮がむけやすくなります。また、汗疱といって、汗が皮膚の中にたまってしまうことで皮がむけることも!!

汗をかきにくい方は汗疱の可能性があるので注意してください。

上記以外では素足でサンダルやパンプスを履くことで、足の裏とサンダルが摩擦、皮がむけてしまうことがあります。

サンダルやパンプスが足に合っていない方、暑いですが靴下やストッキングを履いてください。


スポンサードリンク

 

冬に足の裏の皮がむける原因は?

冬に足の裏の皮がむける主な原因は、 肌の乾燥と水虫 です。

  • 肌の乾燥

乾燥したカサカサ肌はちょっとした摩擦や刺激でむけてしまいます。靴や靴下と乾燥した足の裏がこすれると足の裏の皮がむけます。

  • 水虫

水虫といえば夏のイメージですが、実は冬も水虫になりやすい季節!

靴下を何枚も重ねたり、暖房の効いた部屋で長時間靴を履く、さらにブーツや通気性の悪い靴!

体温と汗の湿度で水虫が生き生きと活動します。

とまぁ、季節に関係なく足の裏の皮がむける原因で 共通しているのが、水虫です^^;

 

もしかしたら、あなたも水虫かもしれませんよ。

 

あなたも多分一番気になっている、水虫の症状かどうか動画でチェックしてみては、いかがでしょう?

水虫ですが、水虫と言う虫がいるのを知っていますか?

⇒ 「本当に水虫という虫がいる?」

 

4人に1人が水虫を発病!?

水虫は、4人に1人が発病していると言われていますが、大丈夫ですか?

中年男性のイメージが強いですが、女性も多くて、実は、水虫の男女比率は、「1:1」つまり、半々らしいです。

  1. 70代・・・6割

  2. 50代〜60代・・・5割

  3. 40代・・・4割

  4. 30代・・・2割

皮膚の免疫力が、年齢を重ねると低下するので、水虫は、年齢の高い人に発症しやすいと言われてきました。

ところが、最近は、急激に今までの常識に変化が現れているようです。

 

 

20代の女性に水虫が多発している^^;

 

特に、20代の若い女性は、お洒落でブーツをはくことが多くて、隠れ水虫が多いようです。


スポンサードリンク

 

隠れ水虫の女性が多発中!

水虫の正体は、何か知っていますか?

 

水虫の正体は、カビです!

 

えっ!足の裏にカビ(゚д゚)!ですが、人間の体は、細菌がいっぱいですからね^^;

良い細菌の善玉菌、悪い細菌の悪玉菌がいるのは、聞いたことがあると思います。

足の裏が臭い!

 

水虫は臭いの原因 になるので、気を付けたいところです。

靴下がパリパリになったり、足の裏が臭い人は、この記事を見て、対策してみては?

 

水虫の予防の仕方

 

  • 家の帰ったら、真っ先に足を洗う習慣をつける
  • 足はよく乾燥させてください
  • 靴は通気性のよいものを選んで、何足かを靴はローテーションしましょう
  • 靴下は、毎日履き替えましょう
  • まめに掃除をして、清潔にしましょう
  • 水虫はうつる可能性があるので、バスマットやスリッパは別々に用意しましょう

 

恥を忍んで大暴露!?

管理人の足の裏の症状を、暴露します^^;

いやし

定期的にかかとの皮膚が約5mmほど分厚なるのですが、神経が通ってない皮膚で、押しても痛くないです。

そして、かかとの膨らみが、気になりだしたら、 爪切りで皮膚を切り落とします。

その時も、全く痛くありません。

切り落とすと、穴があいた感じになります。

そうそう!この動画と同じような感じです^^;

足の裏は気になりだすといてもたってもいられなくなりますね。

靴下を履く時にカチカチになりすぎてひっかかったり、お風呂あがりだと柔らかくなって擦ると皮がボロボロ落ちます。

子供の足のかかとを見て、どうしてこんな足の裏になったんだろうと・・・・・・

そんでもって、今ひそかに注目しているのが、 ベビーフットっていう商品です。

爪切りで、固くなった角質をとっていましたが、足裏の皮をべろんと剥がれるみたい。

 

水虫にベビーフット?効果の感想一覧

ベビーフットとは、フルーツ酸による足ピーリングです。

通常、やすりや軽石で削り落とす古い角質をフルーツ酸でピーリングします。

生まれたてのツルスベ素足が手に入ると人気の一方、効果については個人差があるようですね。

  • サンダルシーズンに便利!かかとがきれいになる
  • 皮がするっとむけて気持ちいい
  • 毎月やらないとダメ!1ヶ月でガサガサかかとに戻る
  • むけ方がまばらで汚い
  • 1回1728円なので、コスパが悪い
  • (たしかに、100均でもやすりや軽石を購入できることを考えれば、毎月2000円弱というのは高いですね(^^;))

特に皮のむけ方で個人差がある様子、肌質なのか使い方なのか、上手にむけたら、まさに脱皮という感じです。

管理人、体験者の写真を見て、庭で見つけた蛇の抜け殻を思い出しました^^;

【楽天広告】

リベルタ Baby foot ベビーフット イージーパックDP 60分タイプ

また、水虫への効果についてですが、これは「 なし」! たぶんありません。

ベビーフットでむくのは、古い角質、つまり放っておいても近いうちに落ちてしまう表面の角質だけ、水虫は古い角質のさらに奥に入り込んでいるので、いくらベビーフットで表面の角質をむいても水虫を取り除くことはできません。

なので、 水虫をベビーフットで治すというのは×!

水虫用の薬を使って治してください。

 

足の裏が皮がむけるのにかゆくないのは?

水虫や汗による皮むけではかゆみも同時に起こることが多いですが、中にはかゆみを伴わない皮むけがあります。

かゆみのない皮むけ!

 

  • 乾燥による皮むけ
  • 水虫のうち角質増殖型の水虫

水虫のうち、指と指の間の皮がむけたり足の皮膚がふやけたような症状がでる水虫では激しいかゆみを覚えますが、 角質の中で増殖するタイプの水虫ではかゆみがないことがあります。

この水虫は一見、乾燥肌や角質の硬化に見えるので水虫と気付きにくいですが、水虫は水虫、治療しなければ治りません。

かゆみがないからと放っておくと、水虫の箇所が拡大していきます。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

いやし

足の裏の皮がむけるという症状も、大きく分けると4つありましたが、どのタイプでしたか?

足の裏の皮がむけるとき、まずは水虫を疑いましょう。

水虫は自己診断は× 、きちんと皮膚科でみてもらってください。

汗や乾燥肌による皮むけでは、まず足のサイズや形に合った靴を履くことが大切です。

汗にしても乾燥肌にしても結局は靴との摩擦で皮がむけてしまうので、摩擦の起きない足にぴったりと合う靴を見つけてください。

さらに、ストッキングや靴下で足を保護することも大切です。

夏も冬も基本的には通気性のよい靴下を選ぶこと!

足がむれると今度は水虫になってしまうので注意してくださいね。

気にならない時期から、対処しておかないと、足をさらけ出した時に、恥ずかしい気持ちを味わうのは、あなたです。

水虫なら、足をジメジメさせずに、ポイントは清潔にすることですね^^

なんて、生意気言ってますが、今回は、「足の裏!皮がむける原因?対処に役立つ豆知識だッ!」と題して、お話させていただきました。

足裏の健康!9種類の痛みやしびれの原因や対処まとめ!

 

追記:気になる子供(赤ちゃん)の足の裏の皮むけ

 

「赤ちゃんが足の裏の皮がむける原因も水虫ですか?」と言った質問を頂いたので、調べてみました。

赤ちゃん

子供(赤ちゃん)の足の裏の皮がむけるのは、 汗(多汗症)が原因 のことが多いようです。

気を付けたいのは夏よりも、汗腺が発達していない春や秋、季節の境目の頃です。

また、子供では 砂かぶれ皮膚炎 の可能性もあります。

砂場で裸足で遊んだり、運動会や公園遊びのとき裸足で地面を駆け回ることで、足の裏の皮が炎症を起こしたりかぶれ、むけることがあるようです。

今回の記事が少しでも、役立っていれば、嬉しいです。

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ