日傘・雨傘・晴雨兼用の見分け方!遮光効果の違いは?

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

日差しは強いし、雨は降るし、傘の手放せない季節ですね。

私は天気予報に関係なく、外出するときは折りたたみ傘を携帯しています。

以前から腑に落ちないのが、折りたたみ傘のカバーが防水でないこと。

鞄の中が濡れちゃうんですけど(-“-)

高い折りたたみ傘なら、カバーもきちんと防水になっているんですかね。仕方ないので、たたんだ傘をカバーに入れ、さらにビニール袋に入れて持ち歩いています。

ところで、梅雨の時期は一日中、曇り空なので紫外線はそれほど気になりませんが、梅雨が明けると今度は夕立の季節になりますよね。

日中はかんかん照りなのに、夕方、会社や学校から帰る時間になるとざあっと強い雨が降り出す。

こんな季節、日傘と雨傘、どちらを持って出ようか、悩みませんか?

 

 

日傘と雨傘、1本にまとめることはできないの?

晴雨兼用なら、1本にまとめて大丈夫?

 

ということで、 今回は管理人の娘のなぞ子が日傘と雨傘の違いや、見分け方などについて調べてみました。

更新:2017-06-28

 

傘の歴史と傘の種類

まずは傘の歴史と傘の種類から。

日傘をさす女性

 

傘の歴史

傘の歴史は古く、なんと4000年前に登場しました。

 

現在、傘といえば雨傘がメインですが、登場当時の傘は 日傘!

 

貴族の夫人や高僧たちが外出する際の日よけとして使用していたのです。

一般庶民は使用できませんでした。

傘は権威の象徴 でもあったのですね。

傘が庶民にも広まったのは(といってもお金持ちの庶民だけだと思いますが)、ギリシア時代、ただしこの ギリシア時代の傘は閉じることができませんでした。

閉じることができない傘って、食べ終わった後重ねて小さくできないお弁当箱くらい不便そうですね^^;

 

13世紀に入ると、鯨の骨や木をフレームに使い、きちんと閉じることができる傘が登場します。

さらに、 18世紀後半になるとやっと雨傘が登場。

イギリスのジョナス・ハンウェーさんが日傘に防水加工した傘を雨の日にさしたのがきっかけでした。

 

当時のイギリスでは、傘(日傘)は女性が使用するもので、男性は帽子をかぶるのが一般的、雨傘はおろか男性が日傘をさすこと自体、珍しかったそうです。

男性と傘の組み合わせで変人、さらに日傘が一般的だった当時に雨の中傘をさすことも変人、変人の2乗でジョナスさんは当時、かなり変人扱いをされたのでは?と想像します。

しかしジョナスさんは、変人扱いをされるなか30年間も雨傘をさしつづけたそう。

なるほど、変人扱いに負けないくらい変人だったジョナスさんのおかげで雨傘は誕生したというわけか。

また、持ち手がステッキのようにデザインされた傘(雨傘)が登場したことも雨傘の人気が定着するきっかけになりました。

 

日本に傘(洋傘)が入ってきたのは1800年代、さらに明治に入ると国内生産が始まりました。

  • ここまでは洋傘の歴史、 日本には和傘という日本独自の傘があります。

和傘

和傘のもとは中国から百済経由で日本に伝わりました。

傘は中国では高貴な女性の天蓋(日よけ)として使用されていました。

日本の傘は和紙と竹で作られます。

和紙ですから、何もしなければ当然、水を通します。つまり、雨傘としては使用できません。


スポンサードリンク

 

 

室町時代、和傘に革命が起こります。

和紙に油を塗り防水加工した和傘、つまり雨傘が登場したのです。

この和傘は江戸時代に入ると、一般にも広まります。

江戸時代というと、貧乏な武士や失業した武士が傘の内職をしているイメージです。

和傘は洋傘の普及とともに、徐々に姿を消していきました。

 

傘の種類

傘は用途によって、以下の種類に分けられます。

 

  • 雨傘 雨に濡れないための傘。 高密度ナイロンやビニール、ポリエステルの生地で防水加工、撥水加工が施されている。
  • 日傘 紫外線を防ぐための傘 。綿や麻、ポリエステル、シルクの生地で紫外線をカットする機能や遮光性・遮熱性が備わっている。
  • 晴雨兼用/雨晴兼用 晴れでも雨でも使用できる傘。 晴雨兼用は日傘に防水加工された傘、雨晴兼用は雨傘にUVカット加工された傘。

 

日傘のUVカット効果は?

紫外線(UV-AやUV-B)をカットしてくれる日傘。でも本当に効果があるの(。-`ω-)?ということで、 日傘のUVカット効果を調べてみました。

日傘を購入するとき、日傘の説明書を見ると、遮光率やUVカット率という数字が記載されています。

 

  • 遮光率 可視光線(目で見える光線、日差し)をカットする率。 この数字が高いほど、日差しを通さない(=濃いかげができる)。日よけ効果が高い。
  • UVカット率 UV-AやUV-Bの紫外線の遮蔽率 。この数字が高いほど、紫外線をカットしてくれる。ただしUVカット率100%の日傘はない。高くても99%。

つまり、UVカット率99%の日傘を使用すれば、太陽からの紫外線の99%をカットできるというわけです。

意外と高いカット率……正直、ここまでUVカット効果が高いとは思っていませんでした。

 

ただ、実際には紫外線は空から降り注ぐだけでなく、地面からの照り返しもあります。

地面からの照り返しについては、日傘では遮ることはできないので、日傘をさしていても日焼けすることはあります。

 

雨傘と日傘、お互いを代用できないの?

機能的なことからいえば、雨傘で日傘を代用することはできます。雨傘でも90%程度の紫外線はカットできるからです。

 

日傘のUVカット率は大体、雨傘のUVカット率+5~10%程度です。

 

ただ、雨傘は水と一緒に空気も通しません。炎天下で雨傘をさすと、風通しのない傘の下はとても暑くなりますよ。

なので、 日傘を雨傘として代用するのは難しいです。

傘

日傘は水を通してしまうので・・・。防水スプレーや撥水スプレーをしておけば、小雨程度であればしのげるかもしれません。

見た目的には、 炎天下に雨傘をさすのは目立ちます。 あまりおすすめできません。

日傘と雨傘として使用するのは「あれ、雨傘を忘れたのかな」と思われる程度かな。

でも、どしゃぶりのなか日傘をさしているのは、やっぱり目立つでしょう。おすすめはしません。


スポンサードリンク

 

雨傘と日傘(晴雨兼用)の見分け方は?

一般的に、日傘よりも雨傘の方が大きいです。

日傘は黒や白のものが多く、レースがついているなど、デザイン性が高いものが多いです。

また、石突(傘の先端、閉じたときに地面につく部分)が、雨傘は長く、日傘は短いです。

雨傘と日傘では、上記の通り生地も違います。

綿や麻の生地なら、日傘だと分かりやすいですよね。

ポリエステルなど分かりにくい生地のときには、生地の裏側に手を当ててから、生地に息を吹きかけてみてください。

吹きかけた息を手で感じることができたら日傘、感じることができなかったら通気性のない生地ということなので雨傘です。

 

日傘の選び方は?日傘おすすめ人気ブランドは?

日傘を選ぶときは?

 

  • 遮光率
  • UVカット率
  • 生地の色

などに注目して選びましょう。

 

遮光率やUVカット率は高ければ高いほどよいです。

また、傘の内側の生地は黒っぽいものがおすすめです。傘の内側が白いと、地面から照り返された紫外線を傘の内側でさらに反射、あなたに紫外線が当たります。

反対に、日よけ目的で日傘を使用したいときには、白っぽい日傘がおすすめです。

白い日傘をさしたときと、日傘をさしていないときでは体感温度で-5~10℃も差があります。

最強は、外側が白で内側が黒の日傘ということですね。

 

日傘の人気ブランドがこちら。

  • CHANEL、セリーヌ、バーバリーなどのハイブランドの日傘
    プレゼントにおすすめのブランド日傘。デザイン性はもちろん、機能性も抜群です。持っているだけでセレブな気持ちになれますね。ブランドによりますが、予算は20,000円前後です。

日傘のUVカット効果には寿命があります。

 

日傘の寿命は大体2~3年です。

 

日傘はこまめに買い替えるようにしてください。

 

なぞ子 管理人の娘(なぞ子)より

なぞ子

以上が、雨傘と日傘の違いなどについてでした。

雨傘はちゃんとしたものを1本持っておくとして、悩むのが日傘にするか、晴雨兼用にするか、ですよね。

ただ、日本は突然の雨も多いですし、鞄に入れて持ち歩くのであれば、晴雨兼用の方が安心かなと、個人的には思います。

人混みで日傘をさすときは、周囲の迷惑にならないように注意してください。


スポンサードリンク

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ