足の爪が臭い!約3割が嗅ぐ癖になるチーズ臭の原因は?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

足の爪を切っているときや、靴下を履くとき、ふと足の爪の臭いが気になることありますよね。

えっ!?ない?本当に足の爪の匂いを思わず嗅いでしまうことないですか?

 

約3割近くが足の爪が臭いのをわかっていても癖で嗅ぐらしいですよ。

あなたは、3割の人?それとも嗅がない7割の人?

というわけで、 今回は足の爪の臭いについて調べてみました。

更新:2017-05-16

 

足が臭い

足の爪の匂いですが、不快な臭いなのに、嗅ぐのをやめられなくなってしまったり、爪を切る度に臭いを嗅いでしまうなんて人もいるみたいです。

不快な臭いって分かっているのにどうして嗅ぐのをやめられないんでしょう……不思議ですね。

それに、足の爪や指と指の間のあのなんともいえない発酵臭、汗は全身にかくのにどうして足だけあんなに臭くなるの?

 

足の爪切り後、臭いを嗅ぐ人約3割も!?

足の爪を切った後に切った爪の臭いを嗅ぐ、という習性は管理人にはないので、「えっ、本当にこんな人いるの!?」と思ったのですが・・・。

  • 意外や意外!実際足の爪を嗅ぐ人は多いみたいです。

はえー、世の中、色々な人がいるなあ(゚Д゚)

参考までに、年代別、足の臭いをかぐ人の割合がこちら。

20代男性
32%
20代女性
28.0%
30代男性
26.0%
30代女性
22.0%
40代男性
24.0%
40代女性
10.7%
50代男性
24.7%
50代女性
10.0%
60代男性
9.3%
60代女性
11.1%

20代の女性が、約3割近くも足の爪を嗅いでいる。ショックです。 ̄▽ ̄;)!!ガーン

臭いって分かっているのに、どうして臭いを嗅ぎたくなっちゃうのかな。

自分の臭いを確かめるため?犬じゃないんだから・・・

それとも、臭いなかにも快感を覚える成分が足の臭いには混ざっているのかな。

 

足の臭いの原因は?足の親指の黒っぽいカスの正体は?

体の中でも特に足が臭くなってしまうのは、足はとても汗をかきやすい場所だからです。

足の裏から出る1日分の汗の量はなんとコップ1杯分!

靴下や靴の中で汗によって足が蒸れると、足の臭いがきつくなります。

 

 

さらに、足の汗に以下の臭いが混ざることでさらに足が臭くなります。

【人が臭いと感じるレベル】

何だこの臭いは!?と周りが気づいて、騒ぎ出す不快なレベルは、 400〜500 と言われています。

  • チーズ臭 ・・・ 400〜500
  • 納豆臭 ・・・ 600〜700

長時間ブーツを履いたり、たくさん歩いて靴下の中が群れた状態、「イソ吉草酸」が発生している足の臭いは、 400〜500 と言われています。

足臭

  • 疲労臭

疲労によって肝臓のアンモニア分解能力が低下すると、血液中にアンモニアがたまる。そのアンモニアが毛穴から出ると、「ツーン」という アンモニア臭 に。

さらに、爪の垢(古くなった角質など)に疲労臭が浸透すると、 チーズ臭 になる。

 

  • 納豆臭

雑菌が角質や皮膚を分解するときにできるイソ吉草酸は 納豆の臭い! これが垢に浸透すると、 チーズ臭 になる。

親指や爪と指の間についた黒っぽいカスは、 疲労臭や納豆臭が浸み込んだ垢!

切った爪が臭うのは爪に垢がついているからです。


スポンサードリンク

 

足の爪の垢取りおすすめ方法

爪の裏側や、皮膚と爪の間についた垢を取るおすすめの方法がこちら。

 

  • 爪をこまめに切ること!
  • 特に親指の爪には垢が入りやすいので短く切ってください。

  • ネイルブラシで皮膚と爪の間の垢をかき出すこと!
  • エタノールや除菌用のアルコールで爪や指先を拭くこと!

 

一番大切なことは、爪をこまめに切ることですね。

 

管理人は手はこまめに切るのですが、足は面倒くさがってついついサボりがちになってしまいます。

実際、足の爪は手の爪に比べて伸びる速度が遅いですからね。 手の爪は10日ほど 切らないとみっともないほど伸びますが、 足の爪は1ヶ月から1ヶ月半 かけて伸びます。

そのため気がついたら靴下に穴をあけてしまうこともしばしば、そのあげくに奥さんに叱られる。

 

爪の伸びるスピードが遅いということは、その間、爪の間にたくさん皮脂や垢が詰まるということ。つまり、臭いの元が倍増するということです。

 

毎月月末は足の爪も切る!や、プレミアムフライデーの最終金曜日に足の爪を必ず切るなど決まりを作ると良いかもね。できたら、カレンダーに印をつけると良いかも。

それほど、足の爪は切るのを忘れがちです。

これから汗をかきやすい季節になりますし、もう少しまめに爪を切ろうと思います。

 

重曹足湯で足の臭い対策

足湯

 

足の臭い対策には重曹!

 

重曹には洗浄、脱臭効果があるので足の臭い、特にイソ吉草酸など酸性の臭いを消すのに効果的です。

 

作り方はとっても簡単ですよ。この機会に重曹の臭い対策をマスターしてみてはいかがかな?

 

洗面器などの容器に 水(お湯)1㍑と重曹大さじ3 を入れるだけ、よく混ぜたら、 10~15分間足をつけて足湯 をしてください。

重曹水をスプレー容器に入れれば、重曹水スプレーになります。

出先で靴を脱ぐときや、汗をかきやすい時期に足先にしゅっとスプレーすれば足の臭いを消すことができますよ。

また、一日はいた靴や靴下、ストッキングに重曹水をスプレーするのもよし!

靴下やストッキングは重曹水スプレーをしてから、洗濯するのがおすすめです。

 

足の臭いのもう一つの原因、アンモニアはアルカリ性なので重曹はききません。

 

アンモニア対策にはミョウバンやお酢、クエン酸などを使います。

洗濯するとき、クエン酸を混ぜるとよいですね。

ミョウバン水スプレーで足の臭いを消すのも効果的です。

ミョウバン水原液の作り方

 

  • 焼きミョウバン50gと水1.5㍑をペットボトルの中で混ぜる。
  • 2~3日、冷暗所で保管。白濁していた液体が透明になったらミョウバン水原液の完成。
  • ミョウバン水原液5mlを水95mlで薄め、スプレー容器に入れてください。

 


楽天広告:フットバス ピエ・ド・スパ(アイビル)

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

いやし

以上が、足の爪の臭いについての原因や解決法をお伝えしました。

役立つ雑学になったかな?

足の臭いには、アンモニア由来のアルカリ性の臭いとイソ吉草酸由来の酸性の臭いがあるので、それぞれの臭いに効果のある足の臭い対策をするのがおすすめです。

また、爪やかかとの角質をこまめにケアすることで、足の臭いを防ぐことができます。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ