たこ焼きと明石焼きはどっちが先?歴史の違いを知らずにいたなんて・・

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

たこ焼きと明石焼き、具にたこが入っている点や姿かたちはとても似ています。

たこ焼きといえば、大阪ですよね。明石焼きと言えば、 「あれ、都道府県はどこだ^^;」

明石のタコで有名な、えっと、そうそう 兵庫県

たこ焼き

関西圏にお住まいでなければ、きっとこのような状態ではないかな?管理人は逆に関東や東北エリアがかなり怪しい状態です。

このよく似た食べ物、食べてみると全く違う食べ物ですよね。

管理人はどっちが好きかなあ。最近はあっさり明石焼きかな^^

皆さんはどちらが好きですか?

 

今回はたこ焼きと明石焼きの起源や人気のお店について調べてみました。 ところで、大阪の人は本当に一家に一台のたこ焼き器があるのでしょうか?

更新:2017-04-23

 

たこ焼きと明石焼き、どちらが先に誕生した?

ザッ君

たこ焼きと明石焼き、このよく似た粉ものの食べ物ですが、どちらが先に誕生したのでしょう。

管理人は絶対に「 たこ焼きが先に誕生した!! 」と思いますね。

理由はたぶんですが、たこ焼きが誕生して、コテコテソースに青のりとかつお節をかけて食べていたら、そのうちちょっと変化が欲しくなってマヨネーズをかけるようになった。

これがとっても美味しいと、瞬く間に全国に広がったと思うんだよね。

でも、そのうち人間は飽きてしまうので、たまにはあっさりしたたこ焼きも食べたいなぁと、だしにつけて食べたのが明石焼きの始まりだと思うのです。

明石焼きと呼ぶのは、だしで食べる場合は大ぶりのタコの方が良いからじゃないかな?そうなるとやっぱり日本一の明石のタコを使うから、明石焼きと言うのでしょう。

  • そんな訳で、 たこ焼き    明石焼き   と進化した。

これが、管理人の想像ですが、では、早速調査してみましょう^^

明石焼き

 

 

たこ焼きと明石焼きの歴史を調べてみたところ、 どうやら先に作られ始めたのは明石焼きのようですね(゚д゚)!

マジですか!?

明石焼きの起源 ははっきりしませんが、作られ始めたのは 江戸末期~明治 だそうです。

一方の たこ焼き 、こちらは 大正時代末期 に作られ始めたラヂオ焼きが起源です。

ラヂオ焼きの具はコンニャクやエンドウ豆、味付けもソースではなくだしとしょうゆでした……我が家のたこ焼き、この時代と同じじゃん……コンニャク入り(´・ω・`)たこ、高いですからね^^;

  • たこ焼きにたこが初めて入ったのは 昭和 に入ってから。

昭和10年、たこ焼きの名店「会津屋」の初代遠藤留吉さんがたこ入りのたこ焼きの考案者です。

きっかけは、お客さんに「 明石はたこを入れとるで 」と言われたこと。あら、ここでもたこ焼きは明石焼きに遅れをとっていますね(^^;)

ということで、たこ焼きと明石焼きの始まりも、最初にたこを入れたのも、どちらも明石焼きが先です。つまり、明石焼きの方が歴史があるということです。


楽天広告:元祖たこ焼き(急速冷凍品)

 

管理人、関西生まれ、しかも大阪育ち。でも、明石焼きの方がたこ焼きより歴史があるなんて、親はもちろん、学校でもならわんかったぞ。

むっちゃ、今まで威張り倒して、はじかいてるやんけぇ〜(●`ε´●)

もうあかん。おかん、おおじょしまっせ!!

 

たこ焼きと明石焼きの違いは?

たこ焼きと明石焼きは似て非なるもの、ではありますが、どこがどう違うのかと問われると答えにくいですよね。

 

たこ焼きと明石焼きの違いを簡単にまとめておきます。

 

  • 生地 :たこ焼きは小麦粉メインでかための食感。明石焼きは卵が多くふんわり柔らかな食感。小麦粉とじん粉(小麦粉のでんぷんを粉にしたもの)を入れる。
  •  

  • :たこ焼きはたこ・ネギ・紅ショウガ・天かすなど具だくさん、お好み焼きと似ていますね。明石焼きの具はたこだけです。
  •  

  • 焼き方 :たこ焼きは鉄板と千枚通し、ボール状に焼く。明石焼きは銅板と菜箸、たこ焼きよりも平べったい。
  •  

  • 味付け :たこ焼きはソースと青のり。明石焼きはだし。


スポンサードリンク

大阪の味

管理人、幼少の頃はお小遣い握りしめて、駄菓子屋さんでたこ焼きをよく食べてました。お金が足らない時はたこ焼きの雰囲気を味わうために、たこせん(せんべいにタコソースと青のりをかけたお菓子)を良く食べました。

キャベツ太郎も、歯にのりをつけながら、よく食べましたね。今は歯の隙間にお菓子がたまるのであまり食べません^^;

年齢を重ねると、最近は明石焼きの方が好きかなあ、だしが上品でやさしい味わいがおいしいですよね。

たこ焼きもおいしいですが「お好み焼きでいいかな」という気が……たこ焼きって何個食べてもお腹いっぱいにならないですしね。

管理人が食べ過ぎなだけかもしれません。

 

たこ焼きや明石焼きの名店は?

  • 大阪のたこ焼きの名店・人気店をご紹介します。

道頓堀界隈

 

梅田、市内

  • 明石焼きは兵庫県明石の名物、山陽明石駅周辺に名店・人気店が集まっています。

大阪や兵庫に遊びに行くときは、ぜひ本場の味をご賞味あれ♪


スポンサードリンク

 

大阪の家庭では一家に一台たこ焼き器?

 

関西電力の調査によると、大阪の家庭でのたこ焼き器の普及率(関西在住の既婚女性が対象)は 85%!

たこ焼き器

ほとんどの家庭でたこ焼き器を持っています。っていうか、100%じゃないんだぁ。

地方から出てきて、大阪に住んでいる方も多いことを考えると多いですね。

大阪や関西住みでなくても、持っている方は多いのでは?

管理人の家庭では3台ありますよ、ガス式のたこ焼き器と電気式のと、来客用と。

最近では、たこを入れないたこ焼きを作るのが流行っているみたいですね。

たこ焼きの生地ではなくホットケーキ生地を焼いて具にマシュマロやチョコレートを入れたり、チキンライスを焼いてライスコロッケ風にしたり。

ちぇっと考えれないですが、ホームパーティーには最適ですね。

たこ焼き器を買うとき、電気式とガス式で悩みますよね。

管理人の持っているたこ焼き器は20年近く前のもので、当時は 断然ガス 電気 、ガスの方がおいしそうな焼き色がつきますし、なんといっても壊れませんからね。

しかし、最近は電気式のたこ焼き器も性能が高くなって、おいしく焼けますよ。

卓上で手軽に使うのなら電気式の方がいいかな。

 

管理人おすすめのたこ焼き店

先程、たこ焼き店の人気店をご紹介しましたが、いつ見ても人気店のたこ焼き屋は行列が出来ていますね。

管理人のように関西人(大阪人)は、これらの人気店より、近所のたこ焼き店を1つか2つ美味しい店をおさえています。やっぱりたこ焼きは持ち帰りると冷めるし、美味しくないですからね。

それに、たこ焼きは外の店で食べるより、家で家族で作るものだと昔から思っています。

そんな雰囲気を味わいたい方は、大阪のマルビルの地下に 自分でたこ焼を焼いて食べるお店 がありますよ。

蛸之徹というお店ですが、自分でたこ焼きを焼いて食べるお店の元祖なんだって。

蛸之徹 マルビル店

オープン
月〜土 11:00- 23:00
ラストオーダー 22:15・ドリンク22:30
日・祝 11:00- 22:30
ラストオーダー 21:50
ランチ 11:00- 15:00(平日のみ)
TEL 06-6345-0301
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビルB2F

たこやき返し(千枚通し)は初めてだと上手に使えないかもしれませんね。たこ焼き屋のお兄ちゃん、お姉ちゃんの手際の良さが経験するとわかりますよ。

また、自分で作ると焼き方を失敗しても美味しいものです。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

以上が、たこ焼きと明石焼きの違いや歴史についてでした。

どちらが先か?については、明石焼きに軍配が上がりましたが、たこ焼きも明石焼きもどちらもおいしいし、全く別の食べ物なので、仲良く共存して欲しいですね。

大阪出身ですが、大阪人は自己主張が強すぎるんですよね^^;

管理人としては、もう少し明石焼きが全国に普及してほしい、フードコートや屋台で手軽に食べられるようになったらうれしいなと思います。

やっぱり年かなぁ。あっさりした方が好みになってきました^^;

たこ焼きに明石焼きと言ったら、屋台!屋台と言ったらお祭りです。


スポンサードリンク

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ