潮干狩り

しろねこ夫婦しろねこ夫婦

2018年、今年も潮干狩りのシーズンの到来ですね。

毎年この時期を楽しみにしている方は多いのでは?

  • 潮干狩り好きの方の中で特に人気なのが千葉県!

千葉は潮干狩りのメッカで、多くの潮干狩りスポットがあります。

ということで、今回は千葉県の潮干狩りについて、時期やおすすめスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

千葉県の潮干狩り、時期は?

千葉県は全国的に見ても入浜可能期間が長く、3月中旬~9月まで浜に入ることができます。

千葉県が潮干狩りのメッカといわれる理由の一つですね。

この中でも、潮干狩りのできる時期は3月中旬~7月中旬、最も適した時期は5月のゴールデンウィークです。

はまぐりの美味しい時期は?

  • はまぐりで、一番おいしい時期が産卵時期の直前です。

はまぐりの産卵時期は4月~6月、なので、はまぐりの潮干狩りを楽しみたい方はあさりよりも少し早め、3月中旬から潮干狩りに行くのがおすすめです。

潮干狩りの雑学

コタロウコタロウ

潮干狩りって、子供の頃からありました。

母親に聞いても、おばぁちゃんに聞いても子供の頃からあったとのこと…。

そんなことが気になったので調べてみました。

いつから潮干狩りってはじまったの?

ナナナナ

江戸時代は確実に潮干狩りが行われていますね。

浮世絵で潮干狩りしている風景がたくさん描かれています。

江戸時代、江戸の人々も潮干狩りは庶民の行楽だったようです。

全国的には明治から大正に広まったようです。

で、いつから潮干狩りが行われているかですが、平安時代の絵画があることから、平安時代には潮干狩りは存在していたようです。

その頃、潮干狩りとは呼ばれていないと思いますが、もっと昔から潮干狩りは行われていたでしょう。

だって、目の前にはまぐりやあさりがいるのですから…。

千葉県の潮干狩り、おすすめスポットと穴場スポット

潮干狩りのメッカと言われる千葉県には潮干狩りスポットが多くあります。

その中でもおすすめの潮干狩りスポットがこちら。

牛込海岸

3月中旬~7月末まで潮干狩りを楽しむことができます。

2018年は3月18日(日)にオープンしました

  • 料金は大人2kgまでで1800円、駐車場は無料です。

木更津海岸中の島公園

2018年は3月17日(土)にオープンしました

  • 料金は大人2kgまでで1800円です。

公園の中の潮干狩りなので、潮干狩りを楽しんだあとは芝生や公園で遊ぶことができます。

更衣室やコインロッカー、シャワーなどの設備が整っているのも魅力です。

さらに、千葉県の穴場スポットがこちら。

金田見立海岸

4月上旬~7月上旬まで潮干狩りを楽しむことができます。

2018年は3月17日(土)にオープンしました

  • 大人の料金は2kgまで1800円です。

比較的混雑しない潮干狩りスポットです。

バーベキューも楽しめますよ。

スポンサードリンク

無料の潮干狩りスポットは?

無料で潮干狩りを楽しみたい方はこちら。

千葉ポートタワー

駐車場(250台)も無料ですよ。

千葉ポートタワーの場所は千葉市中央区中央港1で検索してね。

コタロウコタロウ

無料で潮干狩りを楽しむことは出来ますが、あさりを巻いたりはしていません。

なので、天然のあさりを探すのですが、かなり至難の技です。

雑学博士雑学博士

あさりより一回り大きな「ボンビノス貝」は見つけやすいです。

また、食べることも出来ます。

※注意 九十九里の豊海海岸

全国有数のはまぐりの産地!として有名のようですが、九十九里の豊海海岸は漁業権の設定でハマグリは採ってはいけないようです。

雑学博士雑学博士

漁業権を侵害すると、法律により20万円以下の罰金になることがあります。

潮干狩り、たくさん採るコツは?

潮干狩りでたくさん採るコツをご紹介します。

  • 干潮の1時間前には到着しておくこと。

潮干狩りに行くときは潮見表で、干潮の時間を調べておきましょう。

  • 大潮の日が狙い目!干満の差が大きく、いつもよりも遠くまで潮が引きます。
  • 貝は波打ち際に多い!波打ち際まで行って、掘ってみましょう。

小さなお子様連れの方は事故に注意してください

  • 掘る深さは5cm前後!あさりやはまぐりはこれ以上の深さにいることは少ないです。
  • ぷつぷつ穴の下に貝がいる!穴を見つけたら、その周辺を掘ってみてください。

全国の潮見表を確認!千葉県の潮見表を見るなら、こちらの『千葉県の潮干狩りや釣りに最適な潮汐・潮見表カレンダー 潮MieYell』がおすすめです。

千葉県だけでなく全国のスポットを検索できるので、便利ですよ。ぜひ確認して潮干狩りにお出かけください。

採ったハマグリどう食べる?

潮干狩りで取ったあさりやはまぐりは、砂ぬき後、蒸したり焼いたり、汁物(潮汁)にして食べるのがおすすめです。

しろねこ夫婦しろねこ夫婦

わたしたちは酒蒸しをして食べるのが好きですね。

はまぐりをフライパンやお鍋に並べお酒を少し垂らします。

ふたをしたら加熱。口が開いたら完成です。

貝は加熱しすぎると身が縮んでしまうので、中身が見えるようふたはガラス製がおすすめです。醤油やバターをつけて食べてください。

シンプルですが、一番あさりやはまぐりのおいしさを胆嚢することができます。

砂ぬきは海水で行うのがよいので、ペットボトルに海水を汲んで帰るのがおすすめです。海水がないときには、塩水で砂ぬきをしてください。

まとめ

以上が、千葉県の潮干狩りの時期やおすすめスポットなどについてでした。

潮干狩りに行くとき、意外と悩むのが服装ですよね。

ゴールデンウィーク頃までは、海に入るとまだ寒いので、パーカーなどの羽織るものを必ず持っていきましょう。

と、同時に熱中症対策もお忘れなく!

ナナナナ

特にうなじに日差しが当たるので、首元はタオルや帽子でしっかり覆ってください。

スポーツドリンクは車の中ではなく潮干狩り中も身につけておき、いつでも水分補給ができるようにしましょう。

では、この春から夏はぜひ潮干狩りへ!

楽しい思い出とおいしい貝で、お腹も心も満たしましょう。

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
「面白い雑学-しろねこ夫婦のドヤ顔するためのブログ」は子育てもほぼゴールが見えてきた夫婦が運営しています。 ブログのこだわりは、「とことんブログを楽しむ!」 理由はプロフィールを見てね^^