こどもの日の食べ物ランキング!柏餅とちまきどっちが人気?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

こどもの日の食べ物といえば柏餅?ちまき?

管理人はやっぱり柏餅かなあ。ひなまつりは桜餅、こどもの日は柏餅というイメージ、ちまきはあまりなじみがありませんね。食べるのは好きだけど^^

こどもの日の柏餅と、ちまきには地域性があるそうで、柏餅は関東、ちまきは関西とのこと。

へえ、ちまきは関西だったのかあ、知らなかった( ..)φメモメモ

ということで、 今回はこどもの日の食べ物について調べてみました。

更新:2017-02-27

 

ザッ君 端午の節句は柏餅?ちまき?

まず、柏餅とちまきの違いわかりますか?

 

関東と関西で違うのはなぜ?

この柏餅とちまきは端午の節句に食べられますが、関東と関西では食べられる種類に違いがあります。

5月5日の端午の節句、 関東では柏餅 を、 関西ではちまき を食べます。

柏餅

 

関東で柏餅を食べる理由は?

 

  • 柏の葉は神様へのお供え物を盛る器、柏が神聖な木のため
  • 柏の葉は新芽が出るまで落ちないことから、子供が生まれるまで親が死なない、跡継が途切れない・子孫繁栄という願掛けのため

 

関東の習慣には武家の影響が強いです。 武家にとってお家が続くことが何よりも大切、そのため端午の節句では柏餅を食べるのです。

 

一方の関西のちまき。 ちまきは中国から伝わった食べ物で、邪気払いや厄を払う食べ物です。男の子に降りかからんとする厄を払うために、関西ではちまきを食べるようになったのです。

 

ザッ君 こどもの日の食べ物ランキング

男の子の保護者約5000名を対象にした端午の節句に関するアンケートによる、こどもの日の食べ物ランキングがこちら。

柏餅とちまき

  • 1位 柏餅
  • 2位 ちまき
  • 3位 ちらしずし
  • 4位 ケーキ
  • 5位 赤飯

 

ちまきよりも柏餅の方が人気ですね。 これは、単純に関東と関西の人口の差によるものなのかな。それとも、全国的に柏餅の方が人気なのか。

管理人は柏餅もちまきも好きなので、どちらもいただきます(*´▽`*)どっちも食べたら、さすがにケーキは……いいや、食べちゃおう(笑)


スポンサードリンク

 

ザッ君 こどもの日にちらしずし?

上のランキングで堂々3位にランクインしている ちらしずし 、何くわぬ顔をしてランキングに入っていますが、 こどもの日ってちらしずしを食べる日だっけ?

ちらしずしというと、端午の節句よりも桃の節句、ひなまつりのイメージなんだけどなぁ。

 

調べてみたところ、こどもの日にちらしずしが人気なのは、パーティー料理にぴったりだからというのが理由みたい。

 

なるほど、おじいちゃんおばあちゃんを呼んで一緒にお祝いをしたり、お友達を招いてホームパーティーをするとき、パーティー料理にちらしずしはぴったりですよね。

作るのも楽だし、お腹いっぱいになるし。きれいにデコレーションすれば、パーティー感もさらにアップします。にぎり寿司や手巻き寿司よりも安上がりだしね(小声)

 

ザッ君 こどもの日、女の子もお祝いしていい?

こどもの日というと、男の子の日というイメージがありますが、国民の祝日としてのこどもの日は、男の子に限定していません。

こどもの日の趣旨を読むと、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」とあるので、女の子はもちろん、お母さんの日でもあるわけです。

母親を入れるのなら父親も入れてよ、と男性の管理人としては少々不満ですが(^^;)

 

実は、5月5日は端午の節句(男の子の祭り)であると同時にこどもの日でもあるのです。

 

この二つは同じものと考えられることが多いですが、全く別のものです。その証拠に、こどもの日が制定されるときには、3月3日や4月4日も候補にあがっていたそうです。というわけで、こどもの日は女の子もお祝いしてください。

ただ鯉のぼりや五月人形は端午の節句の習慣なので、女の子には買いません。

 

ザッ君 九州地方は柏餅でもちまきでもない!?

管理人の親戚は九州地方にもいるのですが、柏餅でもちまきでもないようです。

 

鹿児島の郷土料理でもある『 あくまき 』を子供の日に食べるそうで、絶対にかかせないそうです。

 

あくまき、知っていますか?
あくまきとは?

動画をみてすごく手間のかかりそうですし、黒々した竹の皮に見た目もビックリです。

ただ、味はわらび餅のような感じだそうです。

一週間程日持ちがするそうなので、昔から保存食だそうです。ぜひお時間があれば伝統食のあくまき(灰汁巻)をお試しあれ。

ちなみに、親戚はこのあくまきをちまきと言っています^^;

 

管理人(ザッ君)より

いやし
以上が、こどもの日の食べ物についてでした。柏餅にしろ、ちまきにしろ、それだけでは食卓が寂しいですよね。

パーティーやおじいちゃんおばあちゃんと一緒の食事会もできません。ちらしずしやケーキなどのごちそうを用意してみんなでこどもの日のお祝いをするのがおすすめです。

こどもと一緒にちらしずしやケーキを作ってもよいですね。こどもの一年の成長を実感できるいい機会になるはずです。

こどもの日は男の子だけのものではありません。女の子も一緒にお祝いしてくださいね。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ