緊張したら頭痛(緊張型頭痛)に!ツボが即効性のある治し方

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

「頭がズキズキ痛い」

緊張したり、テンションを一気にあげた後に、ズキズキと頭が痛くなることないですか?

日常生活にも支障をきたすほどの、頭の痛みは、本当に辛いものですよね。

とにかく1分1秒でも早く、ズキズキ頭が割れそうな痛みを治したい!

では早速、見てみましょう^^

更新:2017-04-10

 

頭痛には3つのタイプがあります。

3つの頭痛の見極めを間違えると、本末転倒になって、ズキズキの頭の痛みが、さらに悪化してしまう可能性がありますので、しっかり見極めて、適切な記事を読み進めてください^^;

 

今回ご紹介する対処法は、緊張型頭痛の場合で、偏頭痛の痛みを和らげる対処法と治療法が全く逆になりますので、注意してくださいね。

 

  • 頭のズキズキは、どのタイプですか?

 

緊張型頭痛を和らげるには?

それでは、じわじわと締め付けらて痛む、緊張型頭痛を和らげる対処法です。

    頭痛い!

  • 緊張型頭痛の原因・・・緊張型というように、肩や首の筋肉が萎縮して血管の流れが悪くなっているのが原因です。

  • ⇒

  • 緊張型頭痛の対処法・・・首や肩、または足の裏などを温めて下さい!!

  • 蒸しタオルを痛む場所や、首や肩、足の裏などに当ててやると、血管が拡張されて、筋肉の萎縮が緩和されていきます。

    電子レンジで、絞ったタオルを温めると良いでしょう。

    ラップをタオルに巻いたりしてもいいですが、やけどには十分注意して下さいね。

    偏頭痛の場合は、緊張型頭痛の痛みを和らげる対処法と治療法が全く逆になります。


スポンサードリンク

 

偏頭痛と緊張型頭痛では血管の状態が違います!!

 

  • 偏頭痛の原因は血管の拡張が原因
  • 緊張型頭痛の原因は血管の萎縮が原因


だから、対処方法は全くの真逆になりますよ!

 

緊張型頭痛は、ツボを刺激

ツボを刺激緊張型頭痛の場合は、ツボを押してあげることで、血管の萎縮を緩和して、血流を良くする期待がもてます。

緊張したり、テンションを一気にあげたり、同じ姿勢でのデスクワークなどが、緊張型頭痛の原因ですが、つまり、精神的や筋肉にストレスがかかっていると言えると思います。

 

気持ちをリラックスさせることが大事になりますが、身体もリラックスさせてあげましょう。

 

身体のリラックスに効果があるのが、ツボを刺激してあげることです。

 

ツボはどうやって刺激するの?

ツボは体にはたくさんありますが、余談ですが足の裏には1つしかないのをご存知ですか?

  • ペンやキャップなど小さいもので、ツボを刺激するといいですよ
  • 適度な力で1分以内でツボは刺激して下さい(強すぎるとあとで痛くなります^^;)

緊張型頭痛は、頭痛の90%を占めると言われていますが、筋肉が凝り固まって起こりやすく、ストレス頭痛とも言われています。

 

【頭のツボ】

動画でも上記のツボを中心に施術していますね。

 

【肩のツボ】

 

【腕のツボ】

 

【手のツボ】


これらのツボを刺激してあげることで、緊張型頭痛は、和らいで行き、改善の効果があると言われています。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

頭がズキズキやガンガン!締め付けられるような痛みは、出来ることなら味わいたくないものです。

ただ、現代の日常生活では、ストレスを感じずに生活するのは、もはや不可能だと思います。

緊張型頭痛になる環境が、整いすぎていますよね^^;

市販の鎮痛剤の、イブクイック頭痛薬や、ロキソニンSバファリンなどに頼れば、15分〜30分で痛みは和らぎますが、なるべく頼らず、緊張型頭痛にならない身体ずくりが大事ですよね。

最後に、少し頭が痛くなりそうな予感がするな、少し重いかなと感じた時に、簡単にできる方法をお伝えします。

 

  1. 耳たぶの上部側を3分くらい揉んであげる
  2. 耳を外側に軽く3分〜5分引っ張ってあげる


耳は「全身の鏡」とも言われており、頭と関連するツボがたくさんありますので、緊張型頭痛の予防にも良いと言われています。

ぜひ、今回ご紹介した方法で、つらい頭のズキズキやガンガンが、多少なりともマシになれば、嬉しいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ