ほうれい線で老け顔!片方だけの理由は?キレイに若返るケア対策

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

いつの間にか「ほうれい線」が!?深いシワで老け顔になってる・・・

年をとればとるほど、若く見えるかどうかはもちろん、美しいかどうかも「顔の造作より肌次第だなあ」と思います。特にほうれい線の有無は顔全体の印象を大きく左右しますよね。

肌のきめは近寄ってみないと分かりませんし、管理人なんか最近老眼が入ってきたので近寄って見ても毛穴も何も見えません。が、しかし、顔の目立つ場所に深く刻まれたほうれい線はインパクトが大きい!

ほうれい線があるだけで、老け顔になってしまいよね。ということで、 今回はほうれい線や老け顔の対処や対策について調べてみました。

更新:2017-01-29

 

ザッ君 ほうれい線の原因は?

ほうれい線

管理人の場合は、左右両方にほうれい線が刻まれているわけではなく、右側の片方だけほうれい線が目立つようになっています。2本のほうれい線も嫌ですが片方だけってのは本当に変な感じですよね。

そんなわけで、まずはほうれい線の原因からご紹介します。

 

ほうれい線の最も大きな原因は肌の乾燥

皮膚表面や細胞の水分が少なくなると、しわができやすくなります。 皮膚表面の水分が少ないと肌に亀裂が走りやすくなりますし(正月過ぎの鏡餅みたいにね)、細胞の水分が少なくなると細胞自体が縮んでしまうので皮膚表面にはりがなくなります。

この状態で、笑ったり頬杖をついたりで頬を大きく動かすと、ほうれい線ができ、次第に定着していきます。

 

むくみや肥満もほうれい線の原因

頬のリンパに余計な水分がたまる、頬に脂肪がつくと、頬が重くなり重力で下に下がります。このときほうれい線ができてしまいます。

頬が下がるとき、それを下から持ち上げてくれるのが表情筋です。 加齢などでこの表情筋が衰えると、頬は重力で下がったまま、ほうれい線ができます。

ほうれい線で老け顔

ほうれい線が一度できてしまっても、皮膚の新陳代謝が活発で水分を多く含んだ新しい細胞が次々と作られているときには、ほうれい線は定着しにくいです。

しかし、新陳代謝が正常に行われないと、肌にはいつまでも萎びた細胞が残ったまま、ほうれい線も残ったままです。

また、丸顔や頬骨が高いことで、ほうれい線ができやすい、目立ちやすいこともあります。まあ、これは生まれ持ったものなので、仕方ないかなと思います(^^;)

 

ザッ君 片方にだけほうれい線の原因は?

確かに管理人、昔と比べて肌のうるおいはなく、カサカサ乾燥した肌になりました。

でもね、管理人の場合は右側の片方だけほうれい線が目立つのです。どうして片方だけに出てしまっているのか原因を調査してみました。

 

物を片方だけで噛んでいる

確かに管理人、虫歯の治療を途中で放棄してまして、右上の奥歯が穴が空いたままになっていますね。そして、ガムをいつも噛んでいるのですが、片方でクチャクチャしていますなぁ・・・

物を片方で噛む癖がつくと、反対側の顔の筋肉が衰えてしまうようです。また、歯並びやかみ合わせが悪いと顔の歪みの原因になります。

 

頬杖をつく癖

確かに管理人、頬杖をよくつきます。パソコンの作業でダウンロード中のときなど、待っている間必ず頬杖ついていますね。

頬杖をつく癖がつくと、頬の筋肉が引っ張られたり、不自然な状態のため顔の筋肉が衰えてしまうようです。


スポンサードリンク

 

ザッ君 ほうれい線の対策

 

①保湿ケア

まずは肌の保湿ケアから始めましょう。

クレンジングや洗顔後はもちろん、日中も肌の乾燥に気付いたら、クリームやミストで保湿します。クリームを塗るときは、手で肌をこすらないように気を付けてください。こすった部分にしわができてしまいます。

ミストは保湿用のものを使用しましょう。 アルコールが入っていたり、水しか入っていないミストはかえって肌の乾燥を招きます。

 

加湿器を使うのもおすすめです。フェイス用の加湿器なら、顔を集中的に保湿できますね。職場のデスクでも使うことができますよ。

 

②むくみケア

首筋のリンパをマッサージして、頬のむくみをとりましょう。

肩や首がこっている方は、リンパの流れが滞りがちなので、こまめにリンパマッサージをしてくださいね。暴飲暴食(塩分の多い食事、お酒の飲みすぎ)もむくみの原因です。食生活にも気を付けましょう。

頬に脂肪がついている方はガムを噛む、 ベロ回し (舌先で口の内側から頬を押しながら、口の中で舌を回す)などで、表情筋を鍛え頬の脂肪を燃焼させるとよいです。

 

口角が下がっている方も表情筋が衰えているので、ベロ回しで表情筋を鍛えてくださいね。

 

ベロ回しの目安!

 

目安は左回り20回、右回り20回を歯にそってゆっくり。そして1日3セットです。

管理人早速やってみましたが、結構キツイです。なぜか首筋が痛くなりました^^;

 

③日常生活の注意点

以下の癖や行動はほうれい線を作る原因になります。心当たりのある方は、気を付けてください。

 

  • 頬杖 :片方だけにほうれい線がある方はこれが原因かも。
  • 表情が乏しい、唇がへの字になっている
  • ふきとりタイプのメイク落としで頬をごしごしこすっている
  • うつ伏せで寝ている
  • 糖質の摂りすぎ :糖質を摂りすぎると皮膚の老化を引き起こすAGEsという物質ができます。AGEsは皮膚の新陳代謝を妨げます。

 

酵素プロテアーゼ配合の洗顔石鹸♪
TVショッピングでも取り上げられるほどの話題商品♪
しみシワ年齢による悩みを解決します!
>>> いつかのう石けん

 

管理人(ザッ君)より

いやし

以上が、ほうれい線の原因や対策についてでした。

ほうれい線が気になる方、 「できちゃったものはもう仕方ない」と諦めている方、諦めるのはまだ早い! 管理人は諦めません!

まずは肌の保湿ケアから始めてみましょう。むくみやすい方はクリームを塗るときついでに首筋もマッサージしてください。

肩回しや体操などもむくみ解消の効果があるのでおすすめです。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ