ウォーキングの時間帯で効果的なのは?朝・昼・夜いつがおすすめ?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

ウォーキングが体にとって良いことだとわかっていても、なかなか重い腰があがりませんね。 明日の朝から、仕事が終わって夕方に、やっぱり寝る前になんて先延ばしをして結局はじめないんですよね。

最近お風呂に入るとき、自分の脇腹をつまんでみると……あかん、確実に太っている( ;∀;)管理人、正月以来怖くて、体重計にも乗っていません(笑)

というわけで、そろそろ本腰を入れて、ダイエットをしなければいけません。 手軽に始められるダイエットといえばウォーキング!

というわけで、 今回はウォーキングの効果的なやり方について調べてみました。

どうせやるなら、効果的に痩せたいものですね。ウォーキングは朝・昼・夜のいつが一番効果的なのでしょう?消費カロリーは??など、効果的なウォーキングのやり方についてご紹介します。

更新:2017-01-23

 

ザッ君 ウォーキングは朝?夜??

朝 夜

結論から先にお伝えすると、ダイエット効果という点からいえば、 夕食後のウォーキングが一番ダイエット効果あり!

夕食後1~2時間以内にウォーキングをすることで、食後の血糖値が上がりにくくなります。また、一日の食事を終わらせてから歩くことで、ウォーキングにより食事の量が増えてしまうということも防ぐことができますよ。

 

ここでさらにコツを1つお伝えします。

 

ウォーキング前に歯磨きをしておくと、ウォーキング後のおやつやビールも我慢することができます。(・∀・)

ただ、注意することも1つありますよ。寝る直前に運動をすると脳が興奮してしまい寝つきが悪くなるので、夕食後のウォーキングは就寝2時間前に済ませてくださいね。

 

ザッ君 朝のウォーキングの効果は?

仕事の帰りが遅い、夕食の時間が遅い、防犯上の理由などから夕食後のウォーキングは無理という方もいますよね。

その場合は、朝のウォーキングがおすすめです。

ウォーキング

朝、ウォーキングをすることで、狂いがちな体内時計をリセット!

体内時計を整えることができます。また、朝のウォーキングで脂肪燃焼の火をつけることで、日中の活動で脂肪が燃えやすくなります。

 

ただし、朝のウォーキングには注意が必要!

 

就寝中の寝汗や排尿などで、起床時の体は水分不足、血液がドロドロになっています。さらに、起床直後はまだ交感神経の働きが弱く、体が寝ぼけまなこ状態です。

 

この状態で運動をすると、血栓ができやすい!

特に高血圧や動脈硬化が心配な方は、脳梗塞や心筋梗塞のリスクがあるので、できれば体内の水分量が安定していて、血流もよい昼間(起床後時間が経ってから)〜夜の間にウォーキングをしてください。

健康な方も朝のウォーキングは朝食後、栄養と水分を摂った後で行いましょう。


スポンサードリンク

 

ザッ君 夕食前や昼間のウォーキングは?

夕食前のウォーキングはあまりおすすめではありません。 ウォーキングの後、いつもよりもいっぱい夕食を食べてしまいがちだからです。

ですが、昼間は、体の脂肪が一番燃えやすい時間帯です。昼間にウォーキングの時間をとることができる方は、昼間のウォーキングはおすすめです。防犯上も安心ですしね。

ただし、夏の紫外線対策や熱中症対策はしっかり行ってください。また、おやつや昼食・夕食の食べ過ぎにも要注意ですね。

 

ザッ君 ウォーキングの消費カロリーは?

歩く

ウォーキングでは、歩き始めて20分後から脂肪燃焼が始まるとされてきましたが、最近では運動開始直後から脂肪は燃え始めると言われていますね。

本当はどちらなんでしょう?

まあ、いずれにせよ30分程度は歩かなければ、ダイエット効果は得られないでしょう。

 

ウォーキングによる消費カロリー

目安はこちらです。

 

普通歩き (30分/60分)

  • 体重50kg:80㎉/160㎉
  • 体重60kg:95㎉/190㎉

 

早足 (30分/60分)

  • 体重50kg:130㎉/260㎉
  • 体重60kg:160㎉/320㎉
  •  

    歩数による消費カロリー

    目安はこちら。

     

    8500歩/10000歩

    • 体重50kg:238㎉/280㎉
    • 体重60kg:285㎉/335㎉

     

    こうしてみると、ウォーキングの消費カロリーはやっぱり少ないですね(^^;)

    体重50kgの方が30分ウォーキングを1ヶ月(30日)続けたとして、消費カロリーは80㎉×30日=2400㎉……減る体重は0.3kgくらいかな。

     

    管理人(ザッ君)より

    いやし

    以上が、ウォーキングの効果的な時間帯や消費カロリーなどについてでした。ウォーキングにおすすめの時間帯は、夕食後>昼間>朝>夕食前です。

    ただ、仕事や防犯上の理由、健康上の理由などで、ウォーキングに適した時間帯は人によってそれぞれ違います。

    ウォーキングでダイエットや健康的な体を作るためには毎日続けることが大切なので、ウォーキング効果よりも、毎日無理なく歩くことができるタイミングでウォーキングをするのがおすすめです。

    管理人は朝は血圧が低すぎてゾンビ状態になっているので、朝よりも夜の方がよさそうです。

    最後にウォーキングは正しい姿勢で行うことが大事ですよ。しっかり目線は進行方向を見てくださいね。下をむいてウォーキングをすると足に負担がかかってしまいます。

    また、腕はしっかり振ることを意識しますが、肩は力が入りすぎないようにするのがポイントです。

    どうでしょうか?ウォーキングをはじめてみようかなと思ったかな・・・


    スポンサードリンク

     

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ