節分の恵方巻きの準備はできていますか?

どこの恵方巻きを買おうか、お悩みの方もいるのでは?あるいは「デパートの恵方巻きの予約を忘れていた(;_;)」という方もいるかも!?

恵方巻きの予約をまだしていない方、どこの恵方巻きにするかをまだ決めていない方におすすめなのがコンビニの恵方巻きです。

コンビニの恵方巻きって、味は大丈夫?美味しいの?と頭によぎったあなた、コンビニだからといって侮るなかれ。

ということで、今回は2017年の節分におすすめのコンビニ恵方巻きをご紹介します。

スポンサードリンク

普通の恵方巻きなら

普通の恵方巻きのおすすめランキングからまずはご紹介します。

恵方巻き

税込で金額表示しています。

1位 ファミリーマート恵方巻

1本あたり、長さは14cmで420円です。

3本買うと1170円、1本当たり30円割引してもらえます。

ファミリーマートのおすすめポイントは、なんといっても長さ!

コンビニ3強の恵方巻きのなかで最も長い恵方巻き、満足感がありますね。

長い分、ご利益もありそうです(*´▽`*)

カロリーは1本あたり439㎉です。

2位 ローソン恵方巻

1本あたり、長さは13cmで390円(3本入りは1080円+飲み物無料クーポン1枚つき)です。

ローソンの恵方巻はまとめ買いのお得感!

家族や友達と一緒に食べるときにおすすめです。

カロリーは420㎉です。

3位 セブンイレブン福を呼ぶ七品目の恵方巻

レギュラーサイズは13cmで420円(388㎉2016年のカロリー)、ミニサイズは8.5cmで298円(263㎉)です。

セブンイレブンのカロリーは2017年分が公表されていないようなので、2016年のものを書いています。

近畿と中国四国地方は限定で、八品目の恵方巻(高野豆腐が追加)になります。

セブンイレブンの魅力はミニサイズがあること!

女性やお子様、管理人のようにダイエット中の方におすすめです。

【参考】 恵方巻き一本のカロリーをコンビニ大手3社で比較してみた!

海鮮巻きなら

恵方巻きといえば海鮮巻きもおいしいですよね。

おすすめの海鮮巻きはこちら。

1位 ローソン海鮮恵方巻

9cmで390円(281㎉)、こちらも3本入りで1080円+飲み物無料クーポンの割引があります。

手頃な価格で海鮮巻きを食べることができるのが魅力!

具も、まぐろやサーモン、えび、イカなどもりだくさんです。

2位 セブンイレブン贅沢恵方巻

8.5cmで598円(カロリー不明)、値段は少しお高めですが、「贅沢」恵方巻なので仕方ありませんよね。

イクラやサーモンなどの贅沢な海鮮が入っているので、奮発しておいしい恵方巻を食べたい方におすすめです。

3位 ファミリーマート海鮮恵方巻

9cmで420円(265㎉)、3本まとめて買うと1170円です。

スポンサードリンク

バラエティー恵方巻きなら

最近では、恵方巻きの種類もたくさん!

どれを買おうか悩んでしまいますよね。

各コンビニの恵方巻きをご紹介します。

①セブンイレブン
  • 牛すき巻牛蒡しぐれ仕立て(8.5cm390円287㎉)
  • 海老とツナのサラダ巻き(13cm480円301㎉)(ミニサイズ8.5cm390円)

 

②ローソン
  • サラダ恵方巻(9cm390円259㎉)
  • 熟成ロースとんかつ巻(9cm500円396㎉)
  • 極上海鮮恵方巻(13cm980円限定発売)

 

③ファミリーマート
  • サラダ恵方巻(14cm350円)
  • 国産牛炭火焼肉恵方巻(9cm540円326㎉)
  • ファミマプレミアム海鮮恵方巻(9cm700円296㎉)

 

管理人が気になるのは、ローソンのサラダ恵方巻!

アボガドやツナマヨが入っているそうです。

酢飯にマヨネーズの組み合わせが好きなので、食べてみたいです(´艸`*)

各コンビニの予約はいつまで?

恵方巻は基本的には予約販売(店舗によっては当日販売もあり、ただ種類は少ないかも)です。

今年の恵方巻はコンビニで♪という方は、予約締め切り日までに予約しておきましょう。

予約は店頭やネットから行うことができます。

> 節分!豆まきの作法や子供にどや顔するための10の豆知識

まとめ

以上が、コンビニのおすすめの恵方巻についてでした。

普通の恵方巻や海鮮巻が充実しているのはもちろんですが、今年はサラダ巻きや牛肉巻きなど、ちょっと変わり種の恵方巻きがおいしそうですね。

普通の恵方巻に飽きた方は、変わり種の恵方巻きを食べてみてはいかがでしょうか。

2017年の恵方は北北西です。

今年は北北西を向いて、コンビニ恵方巻を食しましょう。

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
「面白い雑学-しろねこ夫婦のドヤ顔するためのブログ」は子育てもほぼゴールが見えてきた夫婦が運営しています。 ブログのこだわりは、「とことんブログを楽しむ!」 理由はプロフィールを見てね^^