引っ越し前の冷蔵庫 電源OFFは何時間前?中身を整理する裏技

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

引っ越しの準備は基本、どれも面倒ですが、なかでも冷蔵庫の引っ越し準備は面倒くさい!

まず、冷蔵庫の中を空けなきゃいけない(これが一苦労)、どうしても食べきれず捨てるときは思わず涙が出てしまうし、さらに水抜きや霜取りのタイミングも計らなきゃいけない。

管理人の引っ越しに関する一番の思い出は、引っ越しの前々日に、お中元のハムセットが届いたことですね。

というわけで、 今回は引っ越し前の冷蔵庫の準備についてご紹介します。

更新:2017-01-16

 

冷蔵庫の引っ越し準備、引っ越し直前までにやることは?

冷蔵庫の引っ越し準備

 

  1. 冷蔵庫の中を空にすること
  2. 冷蔵庫の電源をOFFにして、水抜きや霜取りをすること

 

この2つです。

簡単ですよね。でも1番の「冷蔵庫を空っぽにする」は計画的に考えないと意外と難しいものなんですよね。

 

冷蔵庫の中身整理はいつから始める?

冷蔵庫の中身

まずは、冷蔵庫の中身整理からですね。

これは1日や2日で完了することではないので、1週間~中身が多い場合は1ヶ月前から計画的に整理していきましょう。

  • 冷蔵庫の中身の整理は最低でも1週間前(理想は1ヶ月前)

そうしないと冷蔵庫の中身を大量に処分しないといけないといった、後悔することになります。

 

常温で持ち運べないものは、 消費or処分 どちらにするか分類をすることが大事です。

牛乳や開封済みのジュースはもちろん、冷凍庫のカニやアイスクリームも買いだめしたバターなどは、全て消費!食べてくださいね。

冷蔵庫の中身整理の目途がつくまでは、買い物は控えめにした方がよいでしょう。

消費が間に合わなかったものに関しては、処分になりますが、中身を確認して、処分しなくて済むように逆算して献立を考えてくださいね。

 

中身が整理できない時の裏技

残念ながら、冷蔵庫の中身の食材をそのまま入れた状態で運んでくれるような引っ越し業者はありません。

 

季節(冬)や引っ越し先までの距離(近い場合)によっては、クーラーボックスや発泡スチロールに詰めて引っ越し先に運べるものもあります。

大きめのクーラーボックスや発泡スチロールを用意しておくとよいですよ。

 

ただ、引っ越し先が近くても、引っ越し後すぐに冷蔵庫に食べ物を入れられるわけではありません。

やはり、できるだけ食べてしまう方向で、冷蔵庫の中身整理は進めてください。

 

  • クール便を利用するのもおすすめです。

クール便

クール便で日付指定をしておけば、引っ越し先で冷蔵庫のスタンバイが整うまで、運送会社の方で冷やしておいてくれます。

ただ、値段は高いので、「これぞ」というものだけ(お歳暮のカニとか)に利用するのがおすすめです。何しろ、引っ越しの際は何かと物入りですからね。

冷蔵庫の中身整理は引っ越しの二日前までに完了させましょう!!

冷蔵庫が空になったら、庫内をアルコールスプレーや薄めた中性洗剤液に浸しかたくしぼった布巾で拭いておきましょう。


スポンサードリンク

 

冷蔵庫の電源OFFのタイミングは?水抜きとは?

引っ越し前は、冷蔵庫の電源をOFFにし、水抜きや霜取りを行いましょう。
  1. 引っ越しの二日前、製氷機能を停止し、製氷皿の氷を捨てましょう。
  2. 冷蔵庫の中に水が残っていると、引っ越しの際、冷蔵庫から水が漏れたり、冷却装置内部に水が入り込み冷蔵庫故障の原因になります。

  3. 引っ越しの前日(16時間前)には冷蔵庫の電源をOFFにし、コンセントとアース線を抜きます。
  4. 冷蔵庫下の蒸発皿の水を捨て、水抜きを完了させます。さらに、霜取りが必要な冷蔵庫では、冷蔵庫のドアを開けたままにし、霜取りをしましょう。

ドアを開けるだけでは、水が庫外に出てきてしまうので、庫内にタオルを置き、とけた霜を吸い取らせてください。

引っ越し作業の際は、コンセントやドアを布テープでとめておきましょう。



引っ越し一括パック

 

引っ越し先、すぐに電源をつけてもいいの?

新居に設置した冷蔵庫、すぐに電源をつけたいですが少し我慢!!

引っ越し作業中の傾きや振動で冷蔵庫内部の冷却装置が不安定になっています。

設置後、冷却装置が安定するまでは、電源を入れないでください。

  • 電源を入れるタイミングの目安は設置後30分~1時間後です。

 

また、食品は冷蔵庫が十分に冷えてから入れてください。

冷蔵庫が冷えるまでにかかる時間は、 大体4時間、夏は10時間冬は2、3時間が目安です。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

いやし

以上が、引っ越し前の冷蔵庫の準備についてでした。

管理人、引っ越しの大変さは身にしみてよく知っています。若い時には親から「引っ越し貧乏になるぞ」と言われるほど、1年に1度は引っ越してました。

昔は、引っ越し代も高かったし、部屋を借りるには初期費用がたくさんいりました。今は敷金・礼金0円なんてお部屋も増えて、手軽になりましたね。

ただ、冷蔵庫は、中身が入ったまま運び出すことはできません。

引っ越しが決まったら、冷蔵庫の中身整理の計画を立てましょう。

引っ越し間近になったら、買い物は控え、冷蔵庫の中のものを優先して食べていきます。

水抜きや霜取りは引っ越し前日までにやっておくこと!

当日では間に合わないので、うっかり忘れに注意してください。

冷蔵庫によっては、霜取りが不要のこともあります。

引っ越し前は、冷蔵庫の説明書をもう一度よく読み直し、必要な準備を行ってくださいね。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ