正月太りが戻らない!短期間で解消するダイエット鉄板まとめ

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今日もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

更新:2016-12-07

忘年会をはしごして、年末は餅つき、年越しそば、そして年が明けたらお雑煮におせち、だけではなくて他にも色々、もろもろ、ごちそうを……

こりゃ、太りますわ(´・ω・`)

正月明け、体重計に乗ると、一気に現実に引き戻されてしまいます。そして現実は残酷です。

しかも……管理人、年々、正月に太るだけでなく体重が戻りにくくなっています。

正月太りは短期間で一気に解消するのがいいそうです。

というわけで、 今回は正月太りを短期で解消するダイエット情報を調べてみました。

 

正月太り、平均は○kg!?

皆様、正月に何キロ太りますか?

体重計

管理人は、お酒好き・お餅好き・さらに出不精の三重苦(?)で、確実に 3キロ は太ります。

(`・∀・´)エッヘン!!

正月明けには「あれ、そんな顔だったっけ?」と周りから言われます。(笑)

そして、ズボンの太ももやお尻が「あれ?こんなにピッタリしてたかな?」さらに、椅子に座ると、ベルトの上のお腹のお肉が・・・・・・^^;

正月太りの平均は2.2kgだそうです。

さらに、正月太りをした人のうち、増えたまま痩せられない人は19.2%、やったー仲間がたくさんいた(/・ω・)/

皆、正月太りのダイエットに悩んでいるんですね。

 

正月太りを短期で解消!

 

断食ダイエット

正月太りの原因は「 食べ過ぎ 」です。

食べるから太る、食べなきゃ痩せる、これ自然の摂理です。

というわけで、正月太りで、管理人がおすすめするのは、 断食ダイエット です。
(ですが、無理は禁物。あくまでも管理人の場合ですからね。)

おすすめはプチ断食。

土日の2日間で断食をする、太る原因になりやすい夕食を抜いて1日2食にする、手軽な方法ではおやつを控えるというのもよいと思います。

食べる量を少なくする・食べないことで、体重を短期間で落とすことができます。

ただし、断食中も水分は必要!

冬も脱水症になりやすい季節なので、断食中もきちんと水分を摂ってくださいね。

 

有酸素運動

摂取カロリー減と合わせて、消費カロリーを増やすことで短期間で体重を落とすことができます。

消費カロリーを増やす手っ取り早い方法が有酸素運動!

ジョギングや早足ウォーキングがおすすめですが、冬の寒い時期にはちと億劫ですよね。

そんなときは 室内でできる有酸素運動がおすすめです。

ダイエットDVDに合わせてエアロビクスやダンス、踏み台昇降ダイエットもよいです。

有酸素運動は20分以上継続することで、ダイエット効果が大きくなります。

20分を目安に踏み台を上がり降りしてみてください。


スポンサードリンク

 

塩分とお酒を控えてむくみ解消

ヘルシーな食事

年末の年越しそばや、正月のお節料理、いずれも塩分が多めです。

正月太りの原因の一つがこの塩分!

むくみの原因になります。

さらにお酒、お酒は効果てき面、飲むと翌朝ひどい顔になりますよね。

正月の食べ過ぎ飲み過ぎによるむくみの解消には、塩分とお酒を控えることが一番です。

正月明けはしばらく、お酒は飲まず、薄味の健康的な食事を心がけましょう。

野菜中心の料理がおすすめ、野菜に含まれるカリウムがむくみを解消してくれる他、食物繊維で便秘も解消することができますよ。

さつまいものカロリーがダイエット効果あり?1本の糖質は?

 

ストレッチで代謝をアップ

お正月、ごろごろと過ごしていると体がなまってしまいますよね。

ごろごろした分、代謝も落ちています。

お正月明けはストレッチで全身の筋肉を刺激!

落ちた代謝を元に戻しましょう。

代謝を上げることで、消費カロリーが増え、やせやすい体になります。

ストレッチではヨガやピラティスもよいですが、 手軽な方法ではラジオ体操がおすすめです。

「ラジオ体操(笑)」と侮るなかれ、ラジオ体操だって真面目にやれば、終わる頃には全身が温まります。

ラジオ体操をするときは、なるべく大きく体を動かすこと!

なぞ子

小学生の、それも低学年に戻った気持ち(高学年女子はだめですよ。あいつら、全然真面目にやりませんから(●`ε´●))で、力いっぱい元気にラジオ体操をしてみてください。

ラジオ体操は朝と夜の2回やるのがおすすめ、時間に余裕のある方は、ラジオ体操第2にも挑戦!

第2まですると、体が温まるだけではなく、じんわり汗もかきますよ。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

以上が、正月太りを短期で解消するダイエット情報についてでした。

一気に体重を増やした正月太りは、一気に落とすのが一番です。

今年……じゃねえや、来年こそは1月中に正月太りを解消するぞ!

今、来年の抱負ができました(`・ω・´)


スポンサードリンク

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ