ノーマルタイヤで雪道運転の限界は?エッ違反なの!?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

朝起きたら雪が積もっていた!ヤバイ、ノーマルタイヤしかないぞ。

路面が凍結していた!スノータイヤやスタッドレスタイヤに変えていない、どうしよう^^;ということ、ありますよね。

管理人は1年に1回、雪が積もるかどうかという地域に住んでいるので、冬でもノーマルタイヤのままです。

ということで、 今回はノーマルタイヤでの雪道運転について調べてみました。限界はどのあたりなんだろう?エッ!雪道運転のノーマルタイヤは違反なの^^;

思いがけず雪が積もると、さあ大変!

雪が解けるのを期待してノーマルタイヤのまま出かけるか、始発電車に乗るか、管理人の中で葛藤が始まります。

根が小心な管理人は大体始発電車を選ぶんですけどね(;´∀`)

いやちょっと待てよ。そもそもノーマルタイヤで雪道を運転して良いのか……だめなのだとしたら、葛藤以前の問題、電車一択ですよね。

 

ノーマルタイヤで雪道運転は法律違反!?

交通違反

雪道や凍結している道路においての運転は道交法71条6号に基づき 各都道府県の公安委員会が制定した同法施行細則で定められています。

つまり、都道府県によって、雪道や凍結している道路の運点のルールは違うということ!

ただ、雪道でノーマルタイヤの運転を全面的にOKとしている都道府県はありません。

なので、ノーマルタイヤで雪道を運転することは道交法違反になります。なんだぁ、少し期待したけどやっぱり、結局は雪道をノーマルタイヤで運転したら違反。

反則金は5000円~7000円を科せられることがあります。

また、ノーマルタイヤで雪道を運転し、人を轢いたり物損事故を起こした場合、高い過失割合を問われます。多額の損害賠償責任が生じます。

さらにさらに、死傷事故を起こした場合は自動車運転過失致傷罪に問われます。7年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金が科せられます。

ということで、ノーマルタイヤで雪道運転は絶対だめです。

運転免許の点数確認!免停の回復は?携帯は罰金のみ?

 

ノーマルタイヤで雪道運転の限界は?

とはいえ、急に雪が降ってきたり積もってしまい、やむを得ずノーマルタイヤで雪道を運転しなければいけないこともありますよね。

ノーマルタイヤの限界は、 とけた雪が柔らかいシャーベット状になっている道路 」です。

1cmでも雪が積もっていたらアウト!運転をやめるか、チェーンを巻いてください。


スポンサードリンク

 

ノーマルタイヤで雪道を運転するコツ

ノーマルタイヤで雪道を運転しなければいけないときには、以下の点を意識しましょう。

  • 通行量の多い幹線道路を選んで通行すること
  • わだちをトレースすること
  • アクセルやブレーキ、ハンドル操作は十分に余裕をもって行うこと
  • タイヤの空気を抜くこと

 

ノーマルタイヤで雪道を運転するときの注意点

雪道運転

ノーマルタイヤで雪道を運転するときの注意点はこちら。

  • 急発進、急ブレーキ、急ハンドル操作は☓

特に、フットブレーキはむやみにかけないでください。

  • 上り坂で停止しないこと

上り坂で停止すると、再発進できなくなります。特に橋の上では気を付けて!

坂の最初や終わりに信号があるときには、信号が変わるタイミングを予想しながら、坂に侵入するかどうかを判断しましょう。坂で渋滞が起きているときには坂の手前で待ちます。

  •  脇道に入らないこと

脇道や通行量の少ない道路には雪が積もりやすいです。また、一日中影になっている道路は雪がとけにくく、とけた雪が凍りやすいので気を付けてください。

  • 車間距離はいつもの2倍!

自分も相手も滑る前提で車間距離は広めにとりましょう。

  • 右カーブに気を付けること

ブレーキの遅れた対向車が突っ込んでくることがあります。

自転車の傘さし運転は違反?罰金もあるの!?

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

以上が、ノーマルタイヤでの雪道運転の是非や運転するときのコツでした。

まだ家を出発していない時点で雪が積もっていたとき、家にノーマルタイヤの車しかないのであればその日の運転は諦めてください。

上記の通り、ノーマルタイヤでの雪道運転には危険がいっぱい!

万が一事故を起こしたときには一生後悔することになります。

やむを得ず、ノーマルタイヤで雪道を運転しなければいけないときには、焦らず急がず、いつも以上に慎重な運転を心がけましょう。

」のつく操作・運転は禁物です。事故を起こさないように細心の注意を払って運転してくださいね。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ