指の皮を食べる、むく癖の心理は?今すぐ治す方法

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

人の癖は十人十色ですが、なかでも 指の皮を食べる、むく癖を持っている人は多いようですね。

癖にはその人の本心や深層心理があらわれるとよく言われますが、指の皮を食べる、むく癖にも隠れた本心や心理があるようです。

ということで、 今回は指の皮を食べる、むく癖の心理や癖を治す方法などについて調べてみました。

 

指の皮を食べる、むく癖の心理

指の皮を食べる、むくというのは、実は自傷行為の一つ、髪の毛を抜いたりリストカットをするのと同じことです。

医学的には「 強迫性皮膚摘み取り症 」や「 自傷性皮膚症 」あるいは「 スキン・ピッキング 」と呼ぶこともあるみたいです。

さみしい

自傷行為ということは、指の皮を食べたりむくことで、心の痛みを身体の痛みでまぎらわす、心の痛みを身体の痛みにすりかえているということですよね。

ただ、指の皮を食べたりむく癖は自傷行為とはいっても、リストカットや自殺未遂ほど深刻な心理状態ではないことが多いです。

とはいえ、指の皮を食べる癖の裏に、 欲求不満 ストレス 苛立ち があることには変わりありません。

また、愛情不足ゆえの「自分を見てほしい、構ってほしい」という気持ちから自分の身体を傷つけていることもあるそうです。

 

指の皮を食べる、むく癖を治す方法

本人が無意識のうちに現れる癖ですが、周りの人が不快に思うことも多々あります。

横の人が、指の皮をむいていたりして、気持ちいいものではありません。また、むいた指の皮を口の中に入れて食べていたら(゚д゚)!

癖は治せるものなら治したほうが良いですよね。

 

①ストレスを解消すること

まずは、癖の原因となっているストレスや欲求不満を解消することから始めましょう。

指の皮を食べたくなる、むきたくなるのは1日のうちのいつですか?

たとえば、職場で癖が出てしまうというときには仕事がストレスになっているのでしょう。

特定の人と向き合うと無性に指を噛みたくなるというときにはその人がストレスの原因です。

癖があらわれるタイミングを確認することで、あなたのストレスの原因が分かります。

ストレスの原因が分かれば、あとは嫌いな人には会わないなどストレスを回避するだけ!

癖を治したり、癖が出てしまう回数を減らすことができますよ。

仕事など避けがたいストレスには、他のストレス解消法を用意しておくとよいです。

たとえば、イラッとしたときに つまめるお菓子を持ち歩く 音楽を聞く 体の他の場所を触る などがおすすめです。

自分の体を触ることは安心感につながるので特におすすめ!

デスクの下で太腿をさすったり、顎をさする、髪を触るくらいであれば、指の皮を食べるほど人目につきませんし、自分の体を傷つけることもありません。

指の皮を食べる癖の代替として、ぜひ試してみてください。


スポンサードリンク

 

②ハンドクリームやネイル

物理的に指の皮を食べたりむいだりできなくすることで、癖を治す方法をご紹介します。

  • ハンドクリームを塗る

ハンドクリームのついた手は口に持っていきにくいですよね。ハンドクリームは香りつきのものがおすすめ、無意識に手を口に持っていったとき、香りに気付いて自制することができます。

  • マニキュアやネイル

マニキュアを塗ったりネイルをしておくと、指先を噛みにくいです。女性の方なら試しやすい方法ですね。

ネイルはお店でやってもらうとさらによし!もったいなくて噛めなくなります。男性も透明なマニキュアなら目立たないので試してみてください。

  • 手袋や指サック

手袋や指サックで指を覆ってしまえば、指の皮を食べたくても食べられません。

どうしても癖を治したいときには、このくらいの強硬手段がおすすめです。

包帯やバンドエイドで指をカバーするのもおすすめです。

 

指の皮を食べる、むく癖が急にあらわれたとき

SOS

これまで指の皮を食べたりむいたりすることなんてなかったのに、急に癖になってしまったというときには、それは心からのSOSです。

癖を治すことよりもストレスを解消することを優先してください。

特に進学や就職、転職、引っ越しなどの新生活が始まったときには要注意!

自分でも気づかないうちに大きなストレスを抱えてしまっていることがあります。必要であれば、早めに心療内科や精神科、カウンセリングを受けてみましょう。

ストレスがある状態で癖だけを治そうとすると、さらに大きなストレスがかかってしまうので気を付けてくださいね。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

以上が、指の皮を食べる、むく癖の心理や癖を治す方法などについてでした。

指の皮を食べる、むく癖の影には大きなストレスが隠れていることがあります。

癖を治すと同時に、ストレスの解消にもつとめてくださいね。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ