こたつの時期2016-2017 いつ出すか?しまうタイミングは?

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

寒くなってくると恋しくなるのがこたつ!

ダメ人間製造機なんて言われることもありますが、そんな声は気にしない!管理人はこたつがあろうとなかろうとダメ人間だ、だから気にしない^^;

最近ではいつこたつを出そうかと考えながら週間予報を見ています。

こたつを出す時期、しまうタイミングって意外と難しいので、ここは思案のしどころ、うーん悩ましい。

ということで、 今回はこたつを出す時期、しまうタイミングについて調べてみました。

野菜が高騰しているようで、台風や長雨と天候不順でこたつを出すべきか悩みますね。

我が家には、猫に間違えられることの多い犬のチワワがいるのですが、こたつが大好きなんです。

「お前、こたつの中で1日寝てだろう」

日中出かけた時、こたつ布団がトンネル状になっていて、水は減っていないし、トイレもしていない様子。きっと、一日中こたつで寝ていたと思われます。

さぁ、今年はこたつはいつだそうかね。

 

こたつを出す時期は?

冬の始まりである立冬、2016年は11月7日(月)です。

立冬がくれば暦の上ではもう冬ということ、なかなか寒くならなかった2016年もそろそろこたつを出したくなりますね。

こたつを出す時期については地域差もあります。日本は縦に長い島国で北と南では緯度と経度が違いますからね。

  • 最北端・・・北海道 択捉島 経度148°45′08″、緯度45°33′26″
  • 最南端・・・東京都 沖ノ鳥島 経度136°04′11″、緯度20°25′31″

あれ、最南端は沖縄じゃないんだぁ。沖縄は最西端で与那国島でした。

いつも気になると調べてしまうので、脱線してしましました^^;

話をもどしまして、こたつですが、 10月後半に出す家庭が多いようです。

こたつ

この頃にはこたつのCMも見かけるようになりますし、衣替えも終わって本格的な冬支度を始める時期なのでしょう。

そろそろ天気予報を見ながら、こたつを出す準備を始めるのがよさそうです。ただ、これが難しい^^;

こたつを出そうと決めるのは急に寒くなった朝や晩、こんな日は大体天気も悪いです。

しかしこたつを出すときには、押入れから出したこたつ布団を一回干したいもの。

天気がよい日でなければ干せません。このあたりのタイミングの決め方が、季節の変わり目は難しいですね。

 

気温で見るこたつを出す時期

日中は暖かいけれど朝晩の冷え込みが厳しくなったなという頃にこたつを出す方が多いでしょう。

気温で見ると、大体 最低気温が15℃ を下回ると「 厳しい冷え込み 」と感じる方が多いようです。

なので、こたつを出すタイミングを決めるときには、週間予報で最低気温が15℃を下回る日がないかをチェックしてみてください。

15℃を下回る日があればその前までにこたつを出しておくと、寒い夜に「こたつを出しておいてよかったε-(´∀`*)ホッ」と思うことができます。

ちなみに、 東京で最低気温の平均が15℃を下回るのは10月~4月にかけて! なので、この間がこたつシーズンということになりますね。


スポンサードリンク

 

こたつを出すのは亥の日!?

昔から亥の日に暖房器具を出すと火事にならないと言われ、亥の日に火を入れる風習があります。

なので、こたつを出す日も亥の日がおすすめ!

こたつ

関西の一部では亥の日を「 こたつ開き 」というそうです。

2016年の亥の日は11月1日(火)、気温から見ると少し遅いかなという気もしますが、暖かい地域ではちょうどよいかもしれませんね。

ちなみに、亥の日には、多産のイノシシにあやかって、囲炉裏や暖を囲み無病息災や子孫繁栄を願う風習もあるそうです。

亥の日にこたつ開きをして、この冬一番のこたつの温かさを家族みんなで共有するというのもおすすめです。

 

こたつをしまうタイミング

こたつをしまうタイミングは、最低気温が15℃以上になったとき、大体4月から5月にかけてですね。

4月はまだ急に冷え込む日もありますが、5月になると今度は初夏の陽気で気温がぐんぐん高くなってしまう日もあります。

こうなると、冬の間こよなく愛し続けたこたつも一気にうっとうしい存在に!

なので、まだ少し肌寒い日もあるけれど我慢できないほどではないなという4月中にしまうのがおすすめです。

また、 寒い地域でも、こたつ布団を洗濯したり干すことを考えると、梅雨までには片付けておきたいもの!

となると、5月中にはこたつをしまうのがよいですね。

参考:エアコンとこたつを併用【電気代を比較】知らずに使うと。。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

以上が、こたつを出す時期、しまうタイミングについてでした。

上記の通り、気温でいえば「 15℃ 」がこたつを出したりしまったりする一つの目安になります。

最低気温が15℃になったらこたつを出す、15℃を上回ったらそろそろこたつをしまう準備をすると、こたつを出したりしまったりするタイミングを逃さないで済みますよ。

また、暖かい地域の方、 火事にならず家族みんなが元気に冬を越すという願いをこめて亥の日にこたつを出してみてはいかがでしょうか。

こたつを出すときにはこたつの故障で火事が起こらないように、こたつのコードが切れていないか、スイッチ部分が異常に熱くなったりしないか、チェックしてくださいね。


スポンサードリンク

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ