口の中が甘い!その唾液、原因は糖尿病や味覚障害かも?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

何も食べていないのに口の中が甘い、歯磨きをしたのに口の中に嫌な味が残っているというとき、甘いと感じるのは、何らかの病気が原因かもしれませんよ。

実際には唾液や口の中は甘くないのかも!?

ということで、 今回は口の中が甘いと感じる原因について調べてみましました。

 

ザッ君 口の中が甘い原因①味覚障害

実際には唾液や口の中は甘くないのに甘いと感じてしまうとき、まず考えられるのが「 味覚障害 」です。

味覚障害は、舌の表面にあり味を感知する細胞(味蕾)や味覚神経の働きが弱くなることで、食事をしたときの味の感度が落ちたり、唾液を甘く感じてしまう病気です。

味覚障害の主な症状はこちら。

  • 何を食べても味がしない、味が分からない
  • 実際には苦いのに甘いと感じる
  • 口の中に何もないのに、苦みや渋み、甘味を感じる
  • 何を食べても嫌な味だと感じる

味覚障害の主な原因は亜鉛不足です。

亜鉛が不足すると、味蕾の新陳代謝が行われなくなり、味蕾の数が減少、味を感じなくなってしまいます。

亜鉛の1 日の摂取量の目標は15 mg!

多くの日本人の亜鉛の摂取量はこの数値に達していないといわれています。

さらに、コンビニ弁当や外食に含まれる食品添加物には亜鉛の吸収を妨げる働きがあります。

外食が多い方は亜鉛不足になりやすいのです。

★その他の味覚障害の原因はこちらをご覧ください。

  • 舌苔
  • 舌の表面の白い部分死んだ細胞や食べかすが堆積したもので、舌苔が増えると味を感じにくくなる。

  • ストレス

舌が痛い!ピリピリやヒリヒリの原因は?6つの治し方を紹介

 

ザッ君 味覚障害を治すには?

味覚障害を治すには、まずは 亜鉛を摂取 することです。

亜鉛を多く含む食材を積極的に摂取しましょう​​。

亜鉛の豊富な食品はこちらです。

  • 牡蠣
  • ごま
  • 海藻
  • 大豆
  • ブロッコリー

食事だけで亜鉛不足を解消できないときには、亜鉛のサプリメントを試すとよいですよ。

楽天広告

また、コンビニ弁当や外食はできるだけ控えましょう。

ダイエットも亜鉛不足を招きます。

ダイエット中も行き過ぎた食事制限は避け、一度の食事で色々な食材を食べるようにしてください。

摂取する食材や食品数を増やすことで、自然と亜鉛の摂取量も増えます。

舌苔は歯磨きの際、歯ブラシで舌を掃除することで防ぐことができます。

歯磨きのときは、歯を磨いた後、最後に舌にも歯ブラシを当ててください。

味覚障害の治療は耳鼻咽喉科で行われています。

病院を受診するときは、 耳鼻咽喉科へ!

 

ザッ君 口の中が甘い原因②糖尿病

口の中が甘い原因の二つ目は「 糖尿病 」です。

糖尿病とは糖分の吸収が正常に行われないために、血中の糖度が上がってしまう疾患です。

糖尿病の症状がこちらをご覧ください。

  • 口の渇き
  • 倦怠感
  • 頻尿
  • 口の中が甘く感じる
  • 手足のしびれ

また、糖尿病により腎臓の機能が低下すると、亜鉛の吸収率が低くなってしまいます。

味覚障害も併発し、さらに味覚に支障をきたします。

口の中が甘く感じるほかに、上記のような自覚症状があるときには糖尿病をうたがってみてください。


スポンサードリンク

 

ザッ君 糖尿病による味覚の異常を治すには?

糖尿病の治療が先決です。

病院を受診し、医師の指導に従って糖尿病の治療を行ってください。

治療の成果が出れば、自然と味覚も元に戻ります。

さらに、食事やおやつで甘い食べ物や飲み物を避けることで味覚の異常を早く治すことができます。

ジュースやココアなどの甘い飲み物はできるだけ飲まないようにしましょう​​。

おやつは砂糖や油分の多いお菓子ではなく、甘味の少ない果物や野菜がおすすめです。

ミニトマトや季節の果物を食べてくださいね。

ただし、医師のおやつを禁止されている方は、おやつを食べないでください。

糖尿病は40代の約1割が発症していますが、完治は難しいので一生つきあいをしていくことになります。

また、症状を放置していると合併症として眼や腎臓などの神経も支障をきたします。

片目だけ視力低下!急激に落ちるのは病気が原因?

医師の食事療法はしっかり守ってくださいね。

特に、アルコールや間食は天敵です。

ビールであれば糖質0や発泡酒の方がよいです。量も350mlの一缶までにしましょう。

また、ワインなら120mlの一杯、糖分が多く含まれている日本酒や果実酒は控えたほうが良いです。

糖尿病の注意する食品

  • 魚介類 ・・・佃煮や味付けの缶詰
  • 肉類 ・・・味付けの缶詰
  • 野菜類 ・・・人参・レンコン・そら豆

 

管理人(ザッ君)より

味覚障害

以上が、口の中が甘いと感じる原因についてでした。

口の中が甘いと感じたら、まずは味覚障害を疑いましょう。

外食やダイエットは控え、栄養価の高い食事を摂るようにしてください。

それでも足りない亜鉛はサプリメントで補います。

口の中が甘いと感じるほかに、体のだるさやしびれ、頻尿などの症状があるときには糖尿病の可能性が高いです。

病院を受診しましょう​。

糖尿病では自覚症状が出た時にはすでに、症状がかなり進行していることが多いです。早めに治療を始めてください。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ