いちご鼻にワセリンパックが効果あり!話題だけど副作用は?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

鼻に黒いブツブツができるいちご鼻、一度気になりだすと、今すぐ綺麗に治したいと気になりますよね。

鏡を見る度に、いちご鼻を指で撫でてはため息をついている方も多いのではないでしょうか。

このいちご鼻、一昔前までは鼻パックでブツブツを取るのが人気でしたが、最近注目されているのは ワセリンパック だそうです。

ワセリンといえば、ハンドクリーム代わりに使うあれですよね。

あれでパック? うーん、ちょっと想像がつかない……

ということで、 今回はいちご鼻を解消するワセリンパックの効果や副作用について調べてみました。

更新:2017-03-27

 

ザッ君 鼻の黒いブツブツ、いちご鼻の正体は?

いちご鼻の原因である鼻の黒いブツブツ、その正体はずばり 毛穴に詰まった角栓! です。

角栓は毛穴から分泌された皮脂と古い角質、さらに洗い残した化粧品などが混ざり合ってかたまったものです。

これが毛穴に詰まると いちご鼻 になります。

さらに角栓の頭、肌の表面に出ている部分が空気に触れると、酸化 し黒ずみます。

これが黒いブツブツの正体です。

 

ザッ君 いちご鼻にワセリン?効果は?

ワセリンは、天然素材からとった原油からできています。

肌の保湿のために愛用している方も多いのでは?

ワセリンは油なので普通の保湿クリームと違い、ワセリンを肌に塗ると、ぴたっと肌に密着し蓋の役割を果たします。

そのため、肌から水分が蒸発しないので、肌の乾燥を防ぐことができるのです。

また、空気中の細菌やホコリが肌に触れるのを防ぐことができるので、ニキビや湿疹の悪化を防ぎます。

ポイント

ここまでがワセリンのよく知られている効果ですが、ではいちご鼻にはどのように効くのでしょうか。

上記の通り、角栓とは皮脂と角質が混ざり合ったもの、つまりゴミの混ざった油の塊です。

この油の塊に油であるワセリンをなじませると、ワセリンによって角栓が溶かされます。

ちょうどメイク落としのクレンジングと同じ、油を落とすには油が効果的ということです。

一昔前までは、角栓といえばパックやピンセットで「 抜く 」ものでしたが、これは肌に大きな負担をかけてしまいましたよね。

毛穴が開いてしまったという失敗談もよく聞きました。

今は角栓は「 抜く 」ものではなく「 溶かす 」もの、肌への負担は少なく、毛穴が開く心配もありません。

 

ザッ君 いちご鼻にワセリンパックの方法

それではいちご鼻を綺麗にツルツルにすると話題のワセリンパックの方法についてです。

ワセリンパックの方法は2つのやり方がありますので、あなたの取り入れやすい方法で試してみてはいかがでしょうか。

 

お風呂でワセリンパック

まずはお風呂でワセリンパックをする方法です。

お風呂

  1. 洗顔後、顔の水分を拭き取り、いちご鼻の部分にワセリンを鼻全体に薄く塗る
  2. 鼻全体をワセリンでふたをするというイメージで、ワセリンを多めに使ってくださいといった情報も多いすが、多すぎると肌が乾燥する原因になるので、薄く塗るのが良いと思います。

  3. そのまま20分ほど放置。
  4. 半身浴をするとリラックス効果も得れるので、一石二鳥です。

  5. ワセリンを洗い流す。
  6. コットンやタオルでワセリンを拭き取っても大丈夫です。

ワセリンパックでやることはたったこれだけ! とても簡単ですよね。

これで、鼻の黒ずみはもちろん、鼻のごわつきやざらつきもきれいすっきり落とすことができます。


スポンサードリンク

 

寝る前にワセリンパック

次は寝る前に行うワセリンパックの方法です。

睡眠

  1. 洗顔後、いちご鼻の部分にワセリンを薄く塗る。
  2. マスクをして寝る。
  3. 翌朝ワセリンを洗い流す。

こちらもとても簡単です。

寝ている間の乾燥対策にもなるので、乾燥肌に悩んでいる方にもおすすめの方法ですよ。

ワセリンは薬局で手に入れることが出来ます。

価格も1,000円前後で手に入るので、経済的ですよね。

 

ザッ君 ワセリンパックの副作用

上記の方法を見て分かる通り、ワセリンパックは、要は角栓とワセリンをなじませて洗い流すという方法なので、お風呂や寝る前だけでなく、日中でももちろんできます。

ワセリンの材料は石油なので、顔に塗って大丈夫なんだろうか?

ワセリンは高度に精製されているので、不純物も少なくなっていて、肌に低刺激で優しい成分になっています。

といっても、ワセリンは油なので、 ワセリンを塗ったまま紫外線に当たると油やけによるシミの副作用が出るので要注意!

日中にワセリンパックをするときは、日光に当たらないように気を付けてください。

また、ワセリンは頑固な角栓汚れには効果に期待が持てません。

なぜなら、ワセリン自体には汚れを取り除く成分は含まれていないからです。

ワセリンパックの効果は、毛穴を一時的に緩めて汚れが取れやすい状態にしています。

そして、ワセリンパックは多く塗りすぎるとベタベタになるので気をつけてくださいね。

 

【追記】
いちご鼻は色々な方法で、綺麗になるかもとネットでは情報がありますよね。

黒ずんだ鼻の頭が気になるものだから、効果がありそうなものを調査していたら、いちご鼻関連の記事がたくさんできました^^

そこで、管理人自身が「アレ?オロナインはいちご鼻によかったかな?ニベアは?注意点あったかな?」と探すのが大変なのでまとめてみました。

こうすれば、いつでも気になった時に調べれます^^

 

余分な皮脂を”にゅる”っと除去できる話題のアイテム♪
雑誌やWEBにも掲載され爆発的ヒットの商品!
>>> エマルジョンリムーバー

 

管理人(ザッ君)より

いやし

以上が、いちご鼻を解消するワセリンパックの効果や副作用についてでした。

ワセリンは安いし、今すでに持っている方も多いのでは?

ワセリンパックはすぐに試すことができるという方も多いでしょう。

いちご鼻に悩んでいる方、ぜひお試しあれ。

ワセリンパックではパック後ワセリンを洗い流すので、ワセリンのべたつきが苦手な方でも試しやすいですよ。

いちご鼻は毎日の洗顔でしっかり汚れを落とすことで予防できます。

綺麗な鼻を取り戻してくださいね^^

鼻の頭に赤いブツブツが出来るいちご鼻、鼻は顔の中央に位置して一刻も早く治したいということでネットでは様々ないちご鼻の改善方法があります。

ニベア、オロナイン、アロエ、オリーブオイルなどを使った色々な解消法があります。

特に、今回調査したワセリンを使ったいちご鼻の対策も話題ですが、それ以上にオリーブオイルを綿棒につけてゴシゴシといちご鼻を綺麗にする方法はTwitterから話題になりました。

そう言えば、管理人の子供ですが小学生の高学年から中学生の頃だったでしょうか、部屋に閉じこもっているなぁと思ったら消しゴムで鼻をゴシゴシこすっていたことを思い出しました。

きっと宿題の作文を間違えた時と同じように消しゴムでいちご鼻のブツブツが消えると思ったのでしょう。とその時は笑っていたのですが・・・・・・

なんと、いちご鼻の毛穴を消す「 毛穴の消しゴム 」って存在するんですね。

さらに毛穴消しペンというものもあって、余分な皮脂を吸収してテカらない鼻になるようです。

まんざら、文具の消しゴムは効果がないとしても、子供の発想は正解だった(゚д゚)!


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ