身長が止まるサイン男子と女子の違い?合図や前兆について!

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

小学生、中学生と小柄だった同級生と成人式で再会したとき、 予想外に背が高くなっていてびっくり したという経験はありませんか。

逆もまたしかり、小学生のときは背の順で一番後ろにいた同級生が大人になってみると、高校生ぐらいで周りに背が追いつかれて、案外背が伸びなかったということもありますよね。

身長が止まった

管理人の周りでは、どちらかといえば、小学生・中学生と身長が低い小柄で成長が遅かった子の方が、結局は背が伸びたような気がします。

大人っぽい子は早々に成長が止まっていたようにも思えますが、 実際のところ、身長が止まるタイミング って決まっているのでしょうか。

ということで、今回は 身長が止まる合図や前兆男子と女子の身長が止まるサインの違いについて 調べてみました。

更新:2017-08-24

 

どうして身長は伸びる?

身長は骨が伸びることで、伸びます。 これは当たり前ですよねm(__)m

もう少し詳しくいうと、「 骨端線 」という骨の軟骨成分が増殖することで骨が伸び、身長が伸びます。

骨端線が伸びるのに必要なものが、タンパク質・カルシウム、そして成長ホルモンです。

成長ホルモンが分泌されるのは夜中であることから、成長期には「お肉や牛乳を十分に摂取して、夜は早く寝ること」が大切なのです。

順調に増殖していった骨端線ですが、そのうち増殖がとまり、固くなり始めます。

これが身長の伸びが止まる前兆、さらに骨端線が完全に閉じることで身長の伸びが止まります。

 

第二次成長で身長が止まる

個人差はありますが、一般的には第二次成長が始まると、身長の伸びが鈍化します。

第二次性徴とは、男子は男らしい体に、女子は女らしい体になることですね。

具体的には、

  • 男子 :体つきが男らしくなり、陰毛が生え、喉仏が出て声変わりする
  • 女子 :胸が膨らみ、陰毛が生え、生理が始まる

 

このため、「大人っぽい」子ほど身長が止まるのが早くなり、体つきが華奢で中学生なのに小学生に見えるような子ほど身長が止まるタイミングが遅くなることが多いです。

男子では喉仏、女子では生理が、身長が止まるときの分かりやすい合図や前兆ですね。

 

  • この身長が止まるかもしれないサインの時に何か対策はないものか?


スポンサードリンク

 

男子の身長が止まるタイミング

男子の成長期のピークは15歳(中学生3年生)で、15歳を過ぎると徐々に身長が伸びにくくなります。

20歳頃には完全に身長の伸びは止まりますが、なかには、20歳を過ぎても身長が伸びる方もいます。

また、一度は止まった身長が再び伸び始めることも!!

これは、成長期の栄養不足が大人になって解消された、運動をすることで成長ホルモンの分泌量が多くなった、筋肉で身長が伸びた、などの理由によります。

 

男子の場合は、一度は身長が止まっても諦めずに、身長を伸ばす努力を続けると良さそうですね。

 

 

女子の身長が止まるタイミング

女子の成長期のピークは男子よりも早く13歳(中学生1年生)です。

この頃、多くの子が初潮を迎えますが、初潮を迎えるとともに身長の伸びは小さくなり、17歳頃には身長の伸びは止まります。

ただ、女子の場合も個人差があり、初潮後17歳を過ぎても身長が伸び続ける子もいます。

また、女子では過激なダイエットが身長の伸びを阻んでいることがあります。

 

初潮が来ない、一度は始まった生理が止まってしまった、にも関わらず身長も伸びないというときには、栄養不足・栄養失調の可能性があります。

 

成長期の栄養不足は身長の伸びにはもちろん、将来の妊娠や出産にも悪影響を与えると言われています。

心当たりのある方、栄養価の高い食事を摂るようにしてくださいね。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

以上が、身長が止まる合図や前兆、男子と女子の身長が止まるサインの違いについてでした。

管理人も奥さんも我が家は子供の頃から「成長が遅い」と言われてきました。

改めて、今回身長や初潮のデータを見てみると、たしかに人よりも一歩成長が遅いですね^^;

 

結果的には平均身長よりだいぶ小さい身長なんですが、遺伝すると言われることも多い子供た達は平均身長なみになりました。結果オーライです。

身長を少しでも伸ばしたい方、第二次成長が始まる前の過ごし方が大切です。10代でも身長は縮む?原因は?防ぐ方法を教えます。

タンパク質やカルシウムを十分に摂取すること、早寝を心がけること、さらに運動も成長ホルモンの分泌には大切です(運動のしすぎは×ですが)。


スポンサードリンク

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ