USJハロウィン2017!仮装のルールとマナーについて

なるほど!

 

こんにちは、管理人のザッ君と娘のなぞ子(@zatsugaku2015)です。 あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

毎年、USJのハロウィンイベントは大盛況!

2017年の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィン」は、9月8日(金)~11月5日(日)の期間で開催されます。

もちろん、昨年大好評だったハロウィン・ホラーナイトは、今年も登場!

 

9月9日(土) から 毎日開催 される予定です。

また、USJのハロウィンといえば、パーク内での仮装も楽しみの一つですよね。

昨年は「リボーン・パーティ#仮装で熱狂」という仮装で参加できるイベントもスタートして大盛況でしたね!

今年のUSJハロウィンは更にパワーアップ!思いっきり楽しんじゃいましょう♪

ここでは、 USJのハロウィンを楽しむために、守らなきゃいけない仮装のルール・マナーをご紹介します。

 

USJの仮装のルール

ハロウィン

 

①スタッフやクルーと間違えられる仮装は禁止

 

USJハロウィンの仮装のルール一つ目は「スタッフやクルーと間違えられる仮装は禁止 」です。

 

スタッフやクルーに似た衣装は避けましょう。

 

事前に、USJのホームページやSNSでスタッフやクルーの衣装を確認しておくとよいですよ。

知らずにスタッフと似たような衣装を用意してしまうと、USJ来園当日、仮装ができなくなってしまい、せっかくの衣装が台無しになってしまいます。

 

②公序良俗に反したり、他者が不快感を持つ仮装は禁止

 

周囲に不快感を与える仮装は禁止 されています。

 

といっても、「公序良俗に反する」だとか、「他者が不快感を持つ仮装」と言われてもどこまでがOKでどこからがNGなのか分かりにくいですよね。

公式サイト ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン、仮装を楽しむためのルール

一応、ボーダーラインの基準が示されているので、こちらを参考にしてください。

 

  • 下半身や胸などの露出、肌の過度な露出は禁止
  • 下着姿(ふんどし含む)、水着は禁止
  • 子供が恐がるメイク・仮装は禁止(血のりなど)

血のりが禁止なので、傷口メイクも避けた方がよさそうですね。

ハロウィンの仮装といえば、ゾンビや死体の仮装をすることもありますが、USJはあくまでテーマパーク!

目のやり場に困るような仮装や、子供が泣き出すような過激な仮装は控えましょう。


スポンサードリンク

 

③剣や銃などの武器の小物は禁止

 

本物偽物問わず剣や銃などの 武器の小物は禁止 されています。

 

USJのハロウィン期間は、一年の中でも特に来場者が多いです。

偽物の剣であっても、人混みの中で剣先が他人に当たったら禁止ですよね。銃にはエアガンも含まれます。

また、2015年までは、「剣や銃を手に持つのではなく衣装の一部として身につけるのであればOK」「10cm程度の剣やナイフであればOK」「ダンボールなどの柔らかい素材でできた一目で偽物と分かる剣ならばOK」ということになっていましたが、武器状の製作物は持ち込みや携帯が駄目になっています。年々運用が厳しくなっていますね。

なので、どんなに小さい剣や柔らかい素材の剣でも持たない方が無難です。

仕方ないですよね。楽しむためには安全第一ですから。

 

④パーク内のトイレでの着替え・メイク禁止

 

USJのパーク内の トイレでの着替え・メイクは禁止 されています。

 

ハロウィン期間中、エントランスゲートを入って左側にある「ステージ18」が更衣室になるので、仮装をする方はそちらで着替え・メイクしてください。

更衣室は大変混雑します。

メイクはホテルや自宅で済ませる、着替えは上着を脱ぐだけ、などできるだけ短時間で仮装を済ませ次の人に更衣室を渡してあげましょう。

USJ近くのホテルに宿泊する方は、ホテルの部屋で仮装まで済ませておくとよいですよ。

電車などの公共交通機関を利用して来場する方は、自宅から仮装して来るのはちょっと難しいですよね。

衣装の上にコートやケープを羽織るなどの工夫をしてください。


楽天広告
ジャックスパロウ 子供用 S ハロウィン 衣装

 

ちなみに、ディズニー・ハロウィンの仮装ルールはこちらでご紹介しています^^

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

以上が、USJハロウィンの仮装のルールとマナーについてでした。

 

せっかく用意した衣装やメイク、当日現場で「ダメ!ルール違反」と言われたら悲しいですよね。

 

USJで仮装をするときは、事前に仮装のルールやマナーをしっかりチェック!ルールやマナーに則った仮装を準備しておきましょう。

SNSなどで、すでにUSJハロウィンに行った人の仮装を参考にすると、ルールのボーダーラインを把握しやすいですよ。


スポンサードリンク

 

ザッ君 前後の記事
次の記事: »

 

前の記事: «

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!