片目だけ視力低下!急激に落ちるのは病気が原因?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

視力低下

最近、朝起きたとき、あるいは一日パソコンで作業をしていた日の夜、目がかすむことが多いです。

ひどいときにはドライアイで目を開けていられないことも。

目が悪くなる理由といえば、パソコンやスマホ、ゲームのしすぎ、テレビの見過ぎ、暗い部屋で本を読むなどがまず思いつきますが、実は、生活習慣ではなく病気で視力が落ちることもあります。

病気による視力低下では、最悪、失明の可能性も!!

ということで、ここでは視力が急激に落ちるとき、特に 片目の視力が急激に落ちたときに考えられる病気について ご紹介します。

管理人が視力低下したのは、社会人になってパソコンを使用するようになってからです。

学生時代は両目1.5の視力が自慢でしたが、これだけ目を酷使しているので、自慢の視力も今ではもうかなり下がっちゃいました。

しかも右目の片目だけ視力低下です。

右目の視力低下をしても、両目で見れば0.6以上は確保できいたのですが、スマホが登場してから一気に視力低下が進みました。

今は免許条件は眼鏡です。ついこの間の健康診断では右目が、0.1で、左目も0.4とさらに下降の一途をたどっています^^;

まさか、この視力低下は病気? ってことはないですよね・・・・・・

それでは、片目だけ視力が急激に下がる原因を見てみましょう。

 

ザッ君 眼内炎が原因かも?

手術や外傷などにより眼球内に細菌が入ることで、眼球内が炎症、片目の視力が急激に落ちます。

眼内炎では外傷などの外側からだけでなく、体内の細菌が眼球内に侵入し炎症を起こすこともあります。

目の怪我や手術の後、または風邪などで免疫力が落ちたとき、視力低下など目に異常が出たときには眼内炎の可能性あり!

眼内炎は、目薬の点眼で治ることが多いです。でも、視力低下がすすんでる場合は注意が必要です。症状によっては手術が必要なこともあります。

眼科を受診しましょう。

目の日焼け!充血で赤い原因は?今すぐできる4つの対処法

 

ザッ君 視神経炎が原因かも?

こちらは、視神経が炎症する病気です。

急激な視力低下が特徴で、発症後数日で失明してしまうことも!!

日本で発症する頻度は10万分の1と言われています。20代〜30代の女性が若干多いです。原因は不明で両目に症状が現れることもありあます。

目の奥が痛い、目を動かすと痛い、視野の中心あたりが見えにくいという症状が出たときには、すぐに眼科を受診してください。一刻を争います。

 

ザッ君 虚血性視神経症が原因かも?

視神経に栄養を送る血管が詰まることにより発症する病気です。

虚血性視神経症になると、片目の視力が急激に悪化、そのまま視力が回復しなくなります。

虚血性視神経症は失明することもあります。


スポンサードリンク

虚血性視神経症は、動脈硬化症や高血圧、糖尿病などにより発症リスクが高くなります。

これらの病気を持っている方は要注意!

症状は片目に起こることが多いですが、検査をすると両目の視野に異常があることもあります。60才以上はほとんど発症はなく、若い方に多い病気です。特に女性が多い傾向が見られます

目の異常に気づいたら、眼科、もしくはかかりつけのお医者さんに相談してください。

 

ザッ君 白内障や緑内障が原因かも?

白内障や緑内障でも両目(片目)の視力が急激に低下します。

  • 白内障は目が白く濁る病気です。

緑内障は白内障よりも聞き慣れないかもしれませんね。

  • 緑内障になると、眼圧が高くなることによる視野障害が起こります。

緑内障

視野の一部が見えなくなるのですが、初期では自覚症状があまりない(見えなくなった部分を脳やもう片方の目が補うため、視野の一部が見えなくなっていることに気付かないそうです)ので、気づいたときには重症化しているということが多いです。

緑内障のうち、急激に視力が落ちるのが「 急性閉塞隅角緑内障 」、視力低下の他に頭痛や眼痛、嘔吐、白目の充血と黒目の曇りといった症状があらわれ、最悪、数日で失明することもあります。

本人はもちろん、家族や同僚の目や動きを見て「おかしいぞ」と思ったときには、眼科を受診する・受診をすすめてください。

40才以上の20人に1人が緑内障で、約9割の方が気づいていないようです。見えなくなったと気づいてからでは遅いので、コチラの緑内障セルフチェックをしてみてはいかがでしょう。

 

ザッ君 その他の病気!!

上記以外で片目の視力が急激に低下する病気はこちら。

いずれも、迅速に適切な治療を受けずにいると、病気が治った後も視力が元に戻らないという危険があります。

生活習慣による視力低下では、「 急激に 」「 日ごとに 」というスピードで目が悪くなることはありません。

みるみるうちに視力が落ちる、視野が狭くなるというときには病気の可能性大!

眼はとり替えのきかない器官です

面倒くさがらずにすぐに病院に行きましょう。

 

管理人(ザッ君)より

以上が、片目の視力が急激に落ちたときに考えられる病気についてでした。

片目の急激な視力低下は老化や生活習慣によるものではなく異常事態!深刻な病気の可能性があります。

すぐに眼科を受診しましょう。

また、急激な視力低下のとき、市販の目薬を使用するのはやめてください。病気で弱った目の刺激になったり、病気を悪化させる危険があります。

特に清涼感をうたった目薬は危険です。コンタクトの方は、受診するまでコンタクトを控えメガネを使いましょう。

メガネのレンズ交換のみ!持ち込み可能なJINSの価格は?

目は取り換えのきかない一生もの!少しの異常も見逃さず、大切に取り扱ってくださいね。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ