Tシャツが臭い!取れない匂いは重曹で煮沸で解消!

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

Tシャツ

洗濯したTシャツから嫌な匂い……「 洗濯したのにどうして(;_;) 」ってことありますよね。

染み付いた汗の匂いや部屋干しの匂いは、洗濯機で回しただけでは落ちないことがあります。

洗濯機では落ちない頑固な匂いは、 重曹+煮沸 で撃退しちゃいましょう。

ここでは、 重曹を使った煮沸の方法 をご紹介します。

 

煮沸とは?

煮沸とは、読んで字の如く、「 沸騰したお湯で煮ながら洗うこと 」です。

昭和を舞台にしたドラマや映画で、おばあさんが鍋で布巾を煮るシーンがありますよね。

あれが煮沸です。

  • 煮沸には次の効果が期待できます。
  • 漂白剤を使わなくても黄ばみやシミが取れる
  • 嫌な匂いが取れる
  • 殺菌効果

煮沸では漂白剤を使わずとも黄ばみがとれ、殺菌もできるので布巾やタオルを衛生的・清潔に保つのに最適です。

洗濯物が臭い!タオルが原因ならお湯と洗剤の取り方で消す!

キッチンでさっとできるのもよいですよね。

我が家では、一日の終わり、キッチンの掃除をする傍らで布巾や台拭きを煮ています。

洗濯槽の掃除は重曹も使える?量など注意すべき3つの豆知識

 

重曹で煮沸!やり方は?

煮沸の際、重曹を入れることで上記の煮沸の効果をさらにパワーアップさせることができます。

Tシャツに染み付いた嫌な匂いも一発で落ちますよ。

重曹を使った煮沸のやり方をご紹介します。

  1. 鍋に水と重曹を(大さじ1~3)入れて、沸騰させる。(できるだけ大きな鍋に、たっぷりの水を入れてください。)
  2. Tシャツを入れて弱火で5~20分ほど煮る
  3. 菜箸やトングなどで鍋の中を時々かき回す
  4. 火を止めたら、冷めるまでそのまま放置(1~2時間)
  5. 手で持てるくらいの温度になったら、軽く手洗い
  6. 脱水、または洗濯機で普通に洗う


スポンサードリンク

 

重曹で煮沸!!こんな衣類は不向き

重曹も沸騰したお湯に浸けることも、衣類の生地にとってはかなりのダメージ。

生地によっては、縮み色落ちが起こることがあります。

次のような衣類を煮沸するときは注意が必要です。
  • 化学繊維でできた衣類
  • 煮沸によって縮むことがあります。ナイロン、アクリル、ポリウレタンなどの化学繊維でできた衣類を煮沸するときは注意してください。最近はTシャツでも化学繊維が混ざっていることがあるので、煮沸前はTシャツの洗濯表示やタグをよく確かめましょう。

  • 色のついた衣類
  • 煮沸によって色落ち、他の衣類・タオルへ色がうつることがあります。カラーものの衣類と白い生地の衣類・タオルを一つの鍋で煮沸するのは×、分けて煮沸しましょう。

洋服の油汚れの落とし方!洗剤は?わかりやすい洗濯方法

 

重曹で煮沸!注意点は?

重曹で煮沸するときの注意点はこちら。

 

煮沸の間、鍋から目を離さない

煮沸のとき、重曹に含まれる炭酸から大量の泡が発生、噴きこぼれることがあります。もしものとき、すぐに火を止められるように煮沸の間は鍋やコンロから離れないでください。

 

沸騰後に重曹を加えない

沸騰したお湯に重曹を加えると、爆発することがあるので注意してください。

 

煮沸できるのは100%綿製のTシャツ

上にも書きましたが、化学繊維の入ったTシャツは煮沸しないでください。

縮みや色落ちが起きます。

ポイント

煮沸できないTシャツや衣類には「 浸けおき 」がおすすめです。

50~70℃のお湯に酸素系漂白剤(ワイドハイターなど)を入れ、匂いの気になる衣類を浸けておきます。

その後、洗濯機で回すと、嫌な匂いがすっきり落ちますよ。

浸けおきは煮沸と併用することもできます。

頑固な匂いには、「 浸けおき → 煮沸 」がおすすめです。

ただ、衣類へのダメージも大きいので、普段着や作業着で行ってくださいね。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

以上が、Tシャツの嫌な匂いを撃退!重曹を使った煮沸のやり方と注意点でした。

まずは、「捨ててもいいや」くらいのTシャツや雑巾一歩手前のタオルで試してみてください。

煮沸に慣れ、煮沸による衣類の痛み具合や色落ちの程度を把握したら今度は、普段着のTシャツやタオルを煮沸してみましょう。

煮沸するときは火傷に注意してください。

トングで鍋の中をかき回すとき、火を止めた後鍋からTシャツを取り出すとき、鍋をひっくり返さないように!気を付けてくださいね。


スポンサードリンク

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ