カビ臭のイメージ画像

衣替えのために、普段は開けないタンスの引き出しを開けると……

「うっ、カビ臭い 」と思うこと、ありますよね。タンスだけでなく、服にまでカビ臭が染み付いていたなんてことも!!

せっかくクリーニングをして仕舞っておいたのに、とガックリきてしまいます。

そしてよく見たら、服に白い点々がついていたら、もう最悪です。触るのも気持ち悪いです。絶対にカビですから。

ここで、見て見ぬふりをしてタンスの引き出しをそっと閉めてしまったら、カビの被害は広がるばかりですよね。

拭き取れば一時的に白い点々は取れますが、また復活してきますよね。恐るべし繁殖力です。カビは・・・・・・

これを機にタンスのカビ臭を一掃しちゃいましょう。ここではタンスのカビ臭の消し方をご紹介します。

管理人の場合は昔の家では大丈夫だったのですが、新しいマンションに引っ越してからカビが発生しやすくなりました。

気密性が高すぎるんでしょうね。

スポンサードリンク

カビが発生しやすい目安は窓の結露

結露があるとカビの胞子がかなり飛んでいるようです。

そんなことで、押入れにも、タンスの中にも湿気取りとか入れて対策していたのですが、タンスを開けた瞬間に絵の具のような何とも言えない生臭い匂いが。

カビの匂いの表現が難しいですが、管理人は絵の具の匂いに似てるなぁと感じるのですが、くれぐれも、どれどれと匂いをかがない方が良いですよ。

おそらく、タンスを開けてこのような匂いがする場合はカビが原因です。カビが肺に入ると病気になる可能性もありますからね、注意した方が良いです。

さて、タンスを開けてカビ臭を感じたら、まずあなたが取るべき行動は!

逆性石鹸でカビを殺菌しましょう。

まずはカビ臭のするタンスから中身を全部取り出してください。

引き出しの場合は、引き出しごとで構いません。

次に逆性石鹸を用意します。

逆性石鹸とは?

洗濯のためではなく殺菌を目的とした石鹸です。

持っていない方、ドラッグストアで「 オスバンS 」などの逆性石鹸を購入してください。

逆性石鹸を200倍に薄め、スプレー容器へ注ぎます。

これをタンスにスプレーするわけですが、直接タンスや引き出しにスプレーしてしまうと、カビ菌が飛び散ってしまいます。

スプレーする部分にキッチンペーパーを敷き、その上からスプレーしてください。

キッチンペーパーが軽く湿る程度、スプレーしましょう。

スプレー後は、スプレーが乾くまでタンスを開けっぱなしにしておきます。

完全に乾いたら、中身を戻してよいですよ。

タンスは定期的に開けて風を通しましょう。

逆性石鹸スプレーは、カビ臭が気になる間は週に1度のペースで行います。

逆性スプレーをした後、またはカビ臭が気にならなくなったら定期的に、タンスや引き出しを全開にしてタンスの中に風を通しましょう。

風を通し、タンス内にこもった湿気を外に逃がすことで、カビが繁殖しにくいタンスになりますよ。

タンスの中に向けて扇風機を回すのもおすすめです。

スポンサードリンク

お茶やコーヒーで殺菌・消臭しましょう。

カビ菌はいなくなったのにカビ臭が残ってしまった、またはカビがまた繁殖するのを防ぎたいときには、 コーヒーやお茶の出し殻をタンスに入れておくのがおすすめです。

使ったコーヒーやお茶の出し殻を天日干しにし乾燥させます。

カラカラに乾燥したら、お茶パックに詰め、タンスや引き出しの中に入れておきましょう。

コーヒーやお茶の出し殻には、殺菌・消臭・除湿効果があります。

コーヒーの代わりに備長炭を使ってもよいですよ。

楽天広告

カビ臭のついた服は洗濯、可能であれば漂白剤にかけましょう。

服のカビ臭は洗濯をすればあらかた落ちます。

洗濯後は、部屋干しや乾燥機ではなく、外干ししましょう。

> 夜に洗濯物を外に干すのはNG?虫の卵は蛾かゴキブリか?

漂白剤にかけてもよい服は、漂白剤で洗濯すると、カビ菌を完全に殺菌することができます。

また、洗濯後もカビ臭が気になるときには、衣類用消臭スプレーをかけておくとよいですよ。

> 洗濯機のカビを掃除!重曹・クエン酸・酢で原因を根こそぎ!

まとめ

以上が、タンスのカビ臭の消し方についてでした。

上記以外では、「タンスの引き出しの服を詰めすぎない。隙間を作っておく」「タンスをぴったり壁にくっつけないタンスと壁に隙間を作る」のもカビ臭対策には効果的です。

タンスをカビから守る時には、とにかく、タンス内部の湿度を高くしないこと。

6月から9月頃に湿度からカビが多く発生しますが、カビは環境が整えば年中発生します。

湿気を好みますので、除湿機を使って湿気を取るのも方法です。

といったわけで、しっかり出来る対策をしてください。カビには気を付けてくださいね。

【関連記事】
服の黒カビ取り!クリーニングへ出さずに自宅で落とす方法だ

スポンサードリンク

The following two tabs change content below.
「面白い雑学-しろねこ夫婦のドヤ顔するためのブログ」は子育てもほぼゴールが見えてきた夫婦が運営しています。 ブログのこだわりは、「とことんブログを楽しむ!」 理由はプロフィールを見てね^^