新幹線の種類一覧!速さの違い、車両のヒミツを徹底解説!

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

新幹線の種類

管理人が、はじめて新幹線にのったのは小学生6年生の時でした。

半ズボンを履いて、妹と新幹線0系の前で写っている写真を今でも覚えています。

新幹線は特別な存在で、余程乗りたかったのでしょうね。

何十年も月日がたっているのに、新幹線0系の絵が今でも描けます^^

  • さて、北陸新幹線につづいて、北海道新幹線も開通しましたね。

北海道から本州、そして九州と新幹線が繋がりました。

あの青函トンネルを新幹線が走るのです。凄いことですよね。

これで一体新幹線はどれだけの種類になったのでしょう。

この機会に新幹線の種類をまとめてみたいと思います。それぞれの最高速や車両のヒミツなんかも解説しますので新幹線好きにはたまりませんよ。

 

新幹線の種類の一覧!!

 

0系(ひかり、こだま)

新幹線0系 こだま

最高速 220km/h

世界で初めて210km/hを走る電車として昭和39年(1964年)登場しました。

当時は世界的に注目を浴びた電車だったんですね。

新幹線0系の実物はココで見れる

大阪の交通科学博物館で、新幹線0系は展示されてたのですが、2014年4月6日に閉館してしましました。

管理人が子供の頃、また、わが子も何度も交通科学博物館へ行って展示されている、新幹線0系に乗りました。

2016年4月29日 京都鉄道博物館 グランドオープン!

旧交通科学博物館で展示されていた、新幹線0系は、京都鉄道博物館へ受け継がれました。

その他、EF66 36やDD51 756、200系の客車も受け継がれて、SLから新幹線まで53両収蔵され、京都鉄道博物館は日本最大級の鉄道博物館になりました。

【入場料金】
一般1200円・高校生〜大学生1000円・小学生〜中学生500円・3才以上の幼児200円

<公式ページ> 京都鉄道博物館

 

100系(ひかり、こだま)

新幹線100系 こだま

最高速 220km/h、V編成230km/h

0系を改良した新幹線です。

世界で初めて2階建ての構造を搭載しました。

実質は最高速度270km/hが出ますが、抑えられて営業されました。

 

200系(やまびこ、なすの、あおば、とき、たにがわ、あさひ、あさま)

新幹線200系 やまびこ

最高速 E編成220km/h、F編成240km/h、H編成245km/h、F編成の一部275km/h

東北地方を走るために、寒冷地対策された新幹線です。

アルミ車体や、雪をかける装備を搭載しています。

 

300系(のぞみ、ひかり、こだま)

新幹線300系 のぞみ

最高速 270km/h

速さが270km/hと言う、驚異的な速度で走る新幹線です。

当時はその速さを観に行くファンが詰め寄せてましたね。

 

400系(つばさ)

新幹線400系 つばさ

最高速 240km/h

ミニ新幹線と呼ばれるほど、大きさが最小限に抑えられている新幹線です。

初めて見たときは、新幹線とは思わなかったですね~

 

500系(のぞみ、ひかり、こだま)

新幹線500系 のぞみ

最高速 285km/h、のぞみ300km/h

東海道を走る新幹線です。

山陽区間では300km/hの高速で走ります。

設計段階では320km/h。

 

700系(のぞみ、ひかり、こだま)

新幹線700系 のぞみ

最高速 285km/h

乗客の乗り心地に重点を置いた新幹線です。

そのため、今でも人気は高いですね。

 

N700/N700Ak系(のぞみ、ひかり、こだま、さくら、みずほ、つばめ)

新幹線N700系 のぞみ

最高速 300km/h

700系の後継者の新幹線です。

最高速に最適な、エアロ・ダブルウィングが人気の秘密です。

 

800系(つばめ、さくら)

新幹線800系 つばめ

最高速 260km/h

九州で初の新幹線です。

鹿児島まで行くので、旅行客が一気に増えましたね。

 

E1系(Maxとき、Maxたにがわ、Maxあさひ、Maxやまびこ、Maxあおば)

新幹線E1系 MAXとき

最高速 240km/h

幻の600系はこの新幹線の事です。

番付方法が変わったのはここからですね。

 

E2系(はやて、やまびこ、とき、たにがわ、あさま)

新幹線E2系 あさま

最高速 275km/h

東北を主に走る北陸新幹線、通称長野新幹線です。

雪国用としてはかなり高速ですよね。

設計段階では315km/hだったようです。

 

E3系(つばさ、やまびこ、なすの)

新幹線E3系 つばさ

最高速 275km/h

デザインもスタイリッシュになってきました。

こまちのピンクのラインは可愛いですね。

 

E4系(Maxとき、Maxたにがわ、Maxなすの、Maxやまびこ)

新幹線E4系 MAXやまびこ

最高速 240km/h

旅客需要に対応するために製造された新幹線です。

E1の性能を引き継いで2階建てです。

 

E5系(はやぶさ、はやて、やまびこ、なすの)H5系(はやぶさ)

新幹線E5系 はやぶさ

最高速 320km/h

東北を走る新幹線です。

これは速い!最高速度も320km/hですよ!

北海道新幹線が開業!

2016年3月26日に北海道新幹線が開業しましたね。

東京から新函館が最速で4時間2分で結ばれました。

これで、北海道から九州までが繋がった訳で、歴史的瞬間なんです。

北海道新幹線はE5系をベースとした、H5系で10両編成です。

最高速 320km/hが出る車両ですが、260km/hの最高速度で走ります。

青函トンネルの中や併用走行は140km/hと安全走行をしばらくするようです。

H5系の車両について

 

E6系(こまち、スーパーこまち、やまびこ、なすの)

新幹線E6系 こまち

最高速 320km/h

秋田を走る新幹線です。

ミニ新幹線で有りながら、「スーパーこまち」の名を、世界に広めましたね。

 

E7/W7系(かがやき、はくたか、あさま、つるぎ)

新幹線E7系 あさま

最高速 260km/h

最新の新幹線です。

そこまで高速では有りませんが、安全面や乗り心地は安定しています。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

新幹線には沢山の種類が有ります。

速さや車両の違いによって、様々な個性があります。

新幹線のファンの方も、ココが好きなんですよね。

これからもどんどん進化していくと思いますので、楽しみに待ちましょうね!


スポンサードリンク

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ