いびきは女もうるさい!でも男とは原因も治す方法も違うぞ

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

夫婦

あなたは「いびきをかく人ですか?」それとも、「いびきをかく人に悩まされている人」ですか?

もう何十年も一緒にいると慣れましたが、実は管理人の奥さまはいびきをかく人です。管理人は疲労が溜まるといびきをかくようですが、基本はいびきはかかない方です。

女性がかく「いびき」に最初はびっくりしましたが、慣れるものです^^;

一般的にはいびきは男性といったイメージが多いと思いますが、このように逆転している家庭もあるのです。

それで、いびきはどうしてかくのだろう?と改めて気になったのですが、原因は男性と女性で違うこともあるみたい。

しかも、いびきは家族の不興を買うだけでなく、ときには眠っているうちに呼吸が止まる「睡眠時無呼吸症候群」になるリスクもある、実はとっても恐い癖のようです。

今回は、いびきの原因と治し方、男性と女性のいびきの違いなどについてご紹介します。

 

いびきの原因は?

いびきは「何らかの理由で気道がせまくなること」で起こります。

いびきの気道をせまくする原因には次のようなことがあります。

  • 首の内部に脂肪がつく。

つまり肥満です。首周りに指でつまめるほどの脂肪がある方はご注意ください。また、外見的には首に脂肪がなくても、のど内部についているということもあります。

  • 扁桃や口蓋垂が大きい。

のど内部のできものが気道をふさいでしまうんですね。

  • 仰向けで寝る。

舌がのどの奥に落ち込むことで気道をふさぎます。仰向け寝はさらに、のどの筋肉が弱まる・ゆるむこともいびきの原因です。

  • 加齢でのどの筋肉が衰える。
  • 口呼吸をしている。

花粉症や鼻づまりの方はご注意ください。

  • アルコール、睡眠薬で筋肉がゆるむ。

深酒をすると、普段よりもいびきをかきやすくなります。

上記がいびきをかいてしまう主な原因です。いびきを指摘されたことがある方、思い当たる点はありましたか?

それでは次は、男性と女性ではいびきをかく原因が微妙に違うのでご紹介します。

 

男性のいびきの原因は?

いびきの主な原因は上記の通りですが、特に男性のいびきの原因は!?

  • 男性では、肥満が原因でいびきをかいてしまう方が多いです。

そのために、太りやすくなる30代頃からいびきの方が増えます。

肥満によるいびきは、睡眠時無呼吸症候群による突然死を引き起こすリスクが高いです。

30代で中高年と言うのんはちょっと早いですが、男性と女性を比べると男性の方が肥満度が高いです。

たとえば、男性であれば20代の肥満率は約20%ですが、30代になると約25%の方が肥満と言われる部類に足を踏み入れます。

ちなみに女性は20代の肥満率は約10%で20代で約13%です。ねっ!男性の方が高いですよね。

そして、40代の男性は約35%が肥満になっています。そして、気にするようになったのでしょうか?50代60代70代と肥満率は下がっていきます

30代で肥満率が高くなるのは、仕事上のお付きあいも増えることもあるでしょう。

ただ、管理人が思うにこの30代あたりで男性は結婚する方が多いですよね。そうすると奥さまの手料理が美味しくて太る人が多いです。

幸せ太り^^

肥満は百害あって一利なしですから、規則正しい生活や運動をするなどして、理想の体型を維持したいものです。


スポンサードリンク

 

女性のいびきの原因は?

女性では50代以降にいびきの習慣がつく方が多いです。

これは、女性ホルモンの影響。

プロゲステロン(黄体ホルモン)には、呼吸中枢を刺激する働きがあり、女性はこの女性ホルモンのために気道を確保しやすく男性に比べていびきをかきにくくなっています。

しかし、50代の更年期を境に女性ホルモンの分泌量は減少、そこに肥満や扁桃、口蓋垂の問題が相まって、いびきをかくようになります。

さきほど、男性の肥満率をお話しましたが、女性の場合は40代でも約15%と男性と比べると低いのです。

ただ、50代になると女性ホルモンの変化で肥満率も約20%となり70代となると約27%と肥満率があがるのです。

やはり、肥満といびきは密接な関係があると言わざる得ませんよね。

 

いびきの治し方は?

いびきの治し方は、いびきの原因によって違います。

 

まずは自分のいびきの原因を突き止めましょう。

  • 肥満が原因の方!

とにかく痩せましょう。

ダイエットでは、同時にのどの筋肉を鍛えるのがおすすめです。深くゆっくりな呼吸、浅く早い呼吸、色々な呼吸を意識して行うことでのどの筋肉を鍛えることができます。

  • 扁桃や口蓋垂が原因の方!

扁桃や口蓋垂が大きいのは手術で小さくする・切除することができます。耳鼻咽喉科を受診してみてください。

  • 仰向け寝が原因の方!

仰向けで寝るのは危険ですよ。横向きで寝てください。

  • 加齢が原因の方!

のどの筋肉を鍛えましょう。発声が効果的です。

カラオケで歌を歌ったり、大きな声でしゃべったりして、のどを使うようにしてください。
舌が喉に落ち込みやすい方は、舌回し(口を閉じ、舌先を口内部に当てながら、舌を回します)で舌を鍛えてください。

  • 口呼吸が原因の方!

鼻づまりを解消しましょう。鼻づまり解消には、鼻うがいや点鼻薬がおすすめです。

  • アルコールや睡眠薬が原因の方!

深酒はやめましょう。特に、寝酒は危険です。

また、女性ホルモンの減少によるいびきでも、女性ホルモンの影響のみでいびきが始まるわけではありません。

女性ホルモン減少に、肥満や扁桃などの問題が重なることでいびきをかきます。

なので、いびき解消には、女性ホルモンを増やすのではなく、もう一つの問題を解消することを目指しましょう。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

以上が、いびきの原因と治し方、男性と女性のいびきの違いなどについてでした。

いびきをかく家族がいる方、いびきには突然死のリスクがあるということです。

「さっきまでうるさかったいびきが突然止まった」というときは要注意、すぐに呼吸の有無を確認してください。

呼吸が止まってすぐのときには、家族を叩き起こします。無呼吸の時間が長くなればなるほど、命の危険が高まりますので、起こすときには容赦は禁物です。

と言うことですが、うちの奥さまは大丈夫なんだろうか?うるさいなぁと思っていましたが心配になってきました^^;


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ