ヒット曲ランキング2016上半期・下半期YouTubeで7選

なるほど!

 

ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

2016年は誰のどの曲がヒットした?

2016年も残すところあと少し! 今年の音楽シーンも盛り上がりましたね。

昨年まではアイドルグループやダンスグループが元気でしたが、今年は一転、ロックバンドが勢いを盛り返してきましたね。

気になる2016年上半期・下半期のヒット曲を今回は、ユーチューブよりヒット曲ランキングを独断と偏見で作ってみましたので、参考にしてみてくだい。

これさえ知っておけば、歓送迎会、カラオケ、パーティー、どこでも大丈夫ですよ。

歌姫宇多田ヒカルの復帰やSMAPの解散(予定)など、2016年、本当に色々なことがありました。2016年、まだ終わっていないんですけどね^^;

最近は、CDが売れない時代と言われていいますよね。

管理人も、昔は予約をしてでもCDを買っていましたが、最近はユーチュブの動画を見れば、買わなくてもいいかなぁと思うこともあります。

しかも、ご本人様よりアレンジが良い場合なんてこともあったり、なかったり?

その代表格グースハウスのメンバーですよね。

それでは、独断と偏見で選んだ7選をご紹介します。

 

独断と偏見で選んだ2016年ヒット曲7選!!

 

RADIOFISH

  1. PERFECT HUMAN

    お笑いコンビ・オリエンタルラジオの曲、今年はこの曲が音楽番組を盛り上げましたね。

    小さなお子様にも大人気の一曲でした。

    参考:忘年会の余興ダンス10選!簡単に盛り上がるランキング発表

    そういえば、オリエンタルラジオに限らず、お笑い芸人さんって歌やダンスが上手な方が多いですよね。

    歌やダンスも芸のうちってことなんですかね。

    今年はオリエンタルラジオの一年でした。紅白にも出場するかも!?だとしたら観覧したいものです。

 

浦島太郎(桐谷健太)

  1. 海の声

    大人気「au」三太郎シリーズのCMで披露された楽曲でYoutubeには2015年8月23日公開されました。

    2016年上半期、レコチョクミュージックランキングでもっとも人気があったのがこの曲!

    >>>「海の声」フルver./浦島太郎(桐谷健太) ユーチューブ動画はコチラ

    元々はauのCMソングですが、CM曲では異例のヒットを飛ばし、再生回数は上半期の時は287万回を突破していましたが、現在5800万回を超えています(゚д゚)!

    とてもよい曲ですよね。この曲を聞くと沖縄に行きたくなります(´艸`*)

    歌っているのは、CMと同様、俳優の桐谷健太です。

 

宇多田ヒカル

  1. 花束を君に

    ついに復活!

    宇多田ヒカルがアーティスト活動を再開し話題を集めています。

    この曲は朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のOP曲です。

    >>>宇多田ヒカル「花束を君に」360度メイキングユーチューブ動画はコチラ

    朝ドラを意識したからかな、それとも休止中に心境の変化があったのかな、以前の宇多田ヒカルと比べて曲も詞も、それに歌声も、柔らかで優しくなっていましたね。

    毎朝、ほんわかした気持ちで朝ドラを見ることができました。

    先日リリースしたアルバム「Fantome」も初週で売り上げ24万枚以上を記録するなど絶好調の宇多田ヒカル、今後の活躍も楽しみですね。


  2. スポンサードリンク

 

ONE OK ROCK

  1. Where You Are

    今、一番人気のあるロックバンドONE OK ROCK、ライブのチケットなんて取れません^^;

    そんな訳でしばらくはユーチューブで我慢ですね。

    女性が歌うと又違った感じで良いですね。

 

UNISON SQUARE GARDEN

  1. シュガーソングとビタースラップ

    こちらも注目のロックバンドUNISON SQUARE GARDEN、音楽番組に出演したことでさらに注目を集めています。

    今後も彼らの勢いは続きそう、ロックシーンを盛り上げてほしいですね。

    >>>「シュガーソングとビターステップ」ショートVer.ユーチューブ動画はコチラ

 

乃木坂46

  1. ハルジオンが咲く頃

    AKB48に次ぐ2016年シングル売り上げ枚数を記録したのがこの曲、ハルジオンが咲く頃です。

    80万枚を売り上げました。

    >>>『ハルジオンが咲く頃』Short Ver.ユーチューブ動画はコチラ

    昨年まではAKB48、嵐の順番でしたが、そこに割って入った形ですね。

    同じ秋本康プロデュース、けやき坂46の「サイレントマジョリティー」もシングルセールス30万枚以上を記録したとか。

    あの方、いくら稼ぐつもりなんだ……|д゚)

    とにかく、アイドルグループもまだまだ元気です。

 

THE YELLOW MONKEY

  1. Alright

    2016年申年に再集結した伝説のバンド、THE YELLOW MONKEY。

    再集結第一曲目がこちらの曲、ファン待望の曲はユーチューブで公開されました。

    >>>THE YELLOW MONKEY 新曲「ALRIGHT」MVユーチューブ動画はコチラ

    管理人も公開後すぐにユーチューブで再生、ユーチューブの再生回数の数十回分(100回超えているかも)は管理人です^^;

次はユーチューブでおすすめの2016年YouTubeヒット曲メドレーをご紹介します。


スポンサードリンク

 

2016年YouTubeヒット曲メドレー

さて、まだまだ元気、上半期に人気だったヒット曲です。

 

まだまだ元気2016年上半期ヒット曲!

 

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE

  • Feel So Alive

Youtubeには2016年3月8日に公開、Youtubeの再生回数はすでに160万回を超えています。

>>>三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのFeel So Aliveのユーチューブ動画はコチラ

初の全国ドームツアーを終えて、さらなる進化を遂げた三代目の通算7作目になるニューアルバム「THE JSB LEGACY」のリード曲です。

 

AKB48

  • 君はメロディー

AKB48の10周年記念シリーズとして、卒業メンバー前田敦子・大島優子・板野友美・篠田麻里子も参加した楽曲です。

Youtubeには2016年2月12日公開、再生回数は554万回を超えました。

>>>君はメロディー Short ver.ユーチューブ動画はコチラ

AKB48の最盛期を支えたメンバーの復帰に、ファンは大盛り上がり!今年もAKB48がランキングをにぎわせてくれそうですね。

 

手嶌蒼

  • 明日への手紙

有村架純主演のドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌です。

Youtubeには2016年2月7日に公開、再生回数は579万回を超えています。

注目のMVには、ドラマと同様有村架純が出演し、ドラマのアナザーストーリー仕立てになってします。

楽曲と合わせて、MVにもぜひ注目してください。

>>>明日への手紙(月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』主題歌ユーチューブ動画はコチラ

ちなみにコチラの「歌が下手な歌手ランキング-日本一は誰だ」まだまだ受付中ですよ。

同時に歌がうまい歌手ランキング(男性編・女性編)もやっていますので、お時間のある方は投票していってくださいね。

定期的に途中経過を発表していますのでお楽しみに!

現在歌がうまいランキング男性編1位は、玉置浩二と僅差で「ATUSHI」です。

女性編だと、「吉田美和」が宇多田ヒカルより頭一つ抜き出ている状態ですね。

そして、歌が下手な歌手女性編は、投票して確認してちょ^^

★ 『歌の上手い・下手な歌手の日本一は誰だ?』ランキング投票受付


スポンサードリンク

 

【振り返り】2015年ヒット曲ランキング!YouTube3選!

今年のヒット曲も良いですが、カラオケで盛り上がるのは少し前の曲の方がみんな知っていて盛り上がることがあります。

愛の手なんかもグループで決まってきたり、より楽しめることもありますよね。

そんな訳で、まだまだいける2015年のヒット曲もご紹介しておきます。

 

1位 星野源【SUN】

俳優・ミュージシャン・作家とマルチな活動を見せる星野源の8枚目のシングルです。

阿部サダヲ主演のフジテレビ系水10ドラマ「心がポキッとね」の主題歌であるこの曲は、ゆるふわ系のダンスチューンです。

>>>【YouTube動画】「心がポキッとね」主題歌−星野源

朝日を浴びながらのんびり朝の空気を吸いたくなるような、穏やかな気持ちになりたい人にオススメの1曲です。

男性カラオケバラードランキング!歌いやすい定番はコレだ!

 

2位 ゲスの極み乙女。【ロマンスがありあまる】

しっかり踏ん張っていないとどこか別の世界に連れて行かれそうになってしまう1曲です。

ベースもギターも好き勝手やっているようで、実はバランスを保つために最大限の計算をし尽くされている感じに悔しさを感じます。

>>>【YouTube動画】ゲスの極み乙女。-ロマンスがありあまる

繰り返されるサビのフレーズは1度聞いたら頭から離れないですね。

本当に盛り上がるカラオケ【ド定番男編】超イカした曲6選!

 

3位 Superfly【Beautiful】

TBS系火曜ドラマ「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」の主題歌です。

この曲は、世界中に溢れる美しさを彼女の歌声で最大限に表現したような歌です。

本当に美しいものは、ありのままの姿なのかもしれませんね。

>>>【YouTube動画】Superfly-Beautifulミュージック・ビデオ

彼女が歌えばどんなものも清爽な白に染まってしまうのではないかと思わせるくらい、歌い回しもアレンジもストレートで、複雑な要素がまったくありません。

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

ヒット曲ランキング2016!

以上が、2016年上半期と下半期を独断と偏見で選んだヒット曲7選でした。また2015年のヒット曲と比べてみていかがでしたか?

ユーチューブにはとてもお世話になっているのですが、2016年もユーチューブ経由で色々なアーティストや曲を知ることができました。

CDもいっぱい買ってしまいました^^;

2016年の音楽シーンを振り返ると、「どの人が紅白歌合戦に出るの?候補がいっぱいいすぎて絞れない(>_<)」というくらい、盛り上がった一年だと思います。

この一年、忙しくてヒット曲をまだ聞いていないという方は、さっそくユーチューブのヒット曲メドレーをチェックしてくださいね。

ちなみに、Youtubeの再生回数については、公開日がそれぞれ違うので、あくまで参考程度にとどめてくださいね。

そして年末は紅白歌合戦!!紅白歌合戦 視聴率の歴代ランキング!歌手別だと?ぜひ、参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ