小学校の運動会は応援歌!替え歌2017を6つのポイントで!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今日もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

小学校の運動会で応援歌

運動会の応援歌と言ったら、替え歌が定番ですよね。

小学1年生から6年生までが「赤がんばれ〜」「白がんばれ〜」と披露しますが、見ている観客も楽しんですよね。

子供たちが一生懸命がんばっている姿は、みんなが感動します。

あと、その年ごとに個性があって、面白いです。

ただ当事者の子供や先生方は、「今年の応援歌はどうしよう?」と頭を抱えているかもしれませんね。

今回は、小学校の運動会の応援歌の替え歌の歌詞を考えるをテーマにお話していきます。

更新:2017-03-11

 

応援歌とは?

運動会の休憩時間に、数人の応援団が前に出て歌うイベントです。

お父さんやお母さんはコチラの運動会の応援歌が懐かしいのではないでしょうか?

最近の運動会の応援歌ではあまり見られませんね^^;

運動会の応援歌のポイントは、元気の出る曲で無いと、士気が下がるので、曲選びは大事ですよ!

また、歌詞を上手く変えることによって、「自分達の事を歌っているんだ」と気分も上がります。

はじめての運動会の小学校1年生や低学年は、上級生の姿を見て憧れますからね。

ここは、応援歌をやるメンバーは工夫をして頑張って欲しいところです。

替え歌にするポイントを作って見ましたので、参考にしてくださいね。

 

替え歌を作る6つのポイント

  1. 超メジャーな曲を選ぶ
  2. 曲は主に小学生みんなが良く知っている、超メジャーな曲にしましょう。

    子供達が知っていると、大人も知っていますから、一緒に歌えます。

    去年かその年に流行った曲が良いですね。

     

  3. アップテンポを選ぶ
  4. 曲調はノリの有るアップテンポが良いですね。

    バラードなんて気分が落ちてしまうので、絶対にNGです。

    元気が出る、び跳ねたくなる様な立てノリを選んでください。

     

  5. 「白組」「赤組」を入れる
  6. 替え歌の歌詞のポイントは、「赤組」「白組」を入れやすい曲にしてください。

    スムーズに入れるには、母音を合わせる事です。

    多少ずれても構いませんが、原曲が何か解らなくならない様に気を付けてくださいね。

     

  7. 「勝つ」を入れる
  8. 勝つ」「優勝」「トロフィー」など、勝敗を決める言葉を入れてください。

    こちらも母音が合えば綺麗ですが、強調して使う言葉なので、あえて無理に入れた方がインパクトは有ります。

    勝つ勝つ勝つ」など連呼すれば気分も盛り上がりますよ~

     

  9. 「団結」を入れる
  10. みんなで力を合わせて~」など、団結する言葉も大事です。

    普通、応援歌的な曲であれば、多少団結の意味が有る歌詞を使っています。

    そこを上手く「白組みんなで~」など、運動会風にアレンジしてみてくださいね。

     

  11. 歌詞を変えすぎない
  12. あまり歌詞を変えると、みんで歌い難くなります。

    ポイントを押さえて、言葉を詰め込みすぎない様に変えましょう。

    また、聞いてもらう様にするのもアリなので、全てオリジナルも良いかも知れませんね。


スポンサードリンク

それでは、応援歌の替え歌を作る6つのポイントがわかった所で、見本となる動画があったのでご紹介しますね。

今でも全然応援歌として使えるのではないかな?

参考に1番を文字起こししてみましたので、学校の名前のところを変えて練習してみて^^

 

Are you ready?

Yeah!

ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ
(ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ)

ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ
(ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ)

ヘイ(ヘイ)ヘイ(ヘイ)ヘイ(ヘイ)
ヘイ(ヘイ)ヘイ(ヘイ)アー

あいつも こいつも あのトロフィー
ただ ひとつ ねらっているんだよ

○△小学校で いちばんの
さいこうの しょうりを

あぁあー みんな ライバルさ〜

あっあー いのちがけだよ
Oh yeah yeah yeah

しょうりの めがみさまよ

ぼくたちに ほほえんで
おねがいだから〜

あかぐみ しろぐみ がんばろう
このときに かかっているんだよ

ぬかされても ころんでも
ゴールを めざして

このように赤字の部分がポイントです。

運動会のテーマに変えることで、運動会の応援歌の替え歌になります。

 

小学校の運動会で替え歌にするなら、おすすめの3曲はコレだ!

どこの小学校でもやっている替え歌より、オリジナルな応援歌を作って欲しいなぁ。

替え歌を作るのは大変だけど、力を合わせて出来上がるときっと感動すると思います。

ベースとなる曲は次の3曲が良いのではないかな?

ぜひ、あなたの小学校の応援歌を作ってみてください。

 

「Hapiness」 嵐

ノリも良くシンプルな歌詞なので、替え歌にしやすいと思います。

今では応援歌の超定番ですね。

 

「妖怪ウォッチの妖怪体操第一」

これは小学生に間違いなく大ウケする曲です。

歌詞が連呼したりしてシンプルですから、ノリを活かして元気の出る様な替え歌にしてくださいね。

 

「キセキ」 GReeeN

セリフ的な歌詞が多いので、完全にオリジナルにするならこの曲でしょう。

サビの盛り上がりを活かして、ポイントになる歌詞を入れてください。

サビまでは「練習の努力」にして、サビから「団結」「勝利」にすると感動の応援歌になりますよ~

 

運動会に役立つ記事

 

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

応援歌は運動会の盛り上がるポイントです。

ダラダラとした曲や替え歌はNGですね。

曲を歌ったり聞いたりして、気分が上がる様にしてください。

そして、楽しい思い出の残る運動会にしてくださいね!

できた替え歌は、下のコメントに送ってもらっても良いよ^^


スポンサードリンク

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ