唾液が多い!原因は自律神経?大人の適切な対処法はコレだ!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

唾液が多い

子供が小さい赤ちゃんの時は、吹いても吹いてもよだれがたくさん出て、お母さんは「うちの子は少し唾液が多いのかな」「2歳になったけどまだ止まらない、大丈夫かな」と悩むことも多いですよね。

赤ちゃんのときのよだれはゴックンが上手に出来ないだけなので、しばらくしたら治ります。

よだれの原因は顎の筋肉の発達とともになくなっていきます。

でも、大人になってよだれが出たら、ちょっと厄介かもしれませんね。外に出るのも億劫になると思います。

よだれまでいかなくても、口の中がたえず唾液一杯だったら病気の可能性も頭をよぎると思います。

実は、大人になって唾液が口の中にいっぱいになるのは、自律神経の乱れが原因かもしれません。

今回は、大人の唾液が多く出る原因の1つ自律神経の乱れの適切な対処法をご紹介します。

唾液ですが、もし唾液がないとどうなるか考えたことがありますか?

実は唾液が多すぎることも問題ですが、少なすぎることも弊害が起きるのです。

一般的には、約1㍑〜1.5㍑も1日に唾液は出ます。想像以上に多いですね。

この唾液には、自浄作用があるので口の中を清潔に保つ役割を果たしています。つまり、殺菌してくれることで、虫歯の予防などをしてくれているのです。

また、味覚を感じることで大事な歯茎や舌の粘膜を唾液が保護してくれています。これを湿潤作用と言いますが、おいしく食事ができるのは唾液のお陰なんですよ。

ところで、今回のテーマ。「唾液が口の一杯になるほど多いのは自律神経の乱れが原因かも?」ですが、唾液の量は自律神経が調節をしています。

もしかしたら、唾液が多いのは自律神経失調症かもしれません。

 

ザッ君 自律神経失調症とは?

唾液が多く出る原因として、自律神経失調症が有ります。

自律神経とは、交感神経と副交感神経と二つ有り、「内臓や血管、汗腺の分布」「胃腸の消化吸収」「運動中の心臓の働き」「休むと元に戻る」という働きをする神経です。

この神経のバランスが崩れてしまうと、唾液が多くなったり、めまい、冷え性、吐き気など様々な症状が出て、身体が不安定になってしまいます。

私生活も困難になってしまうため、早めの治療が必要です。

 

ザッ君 自律神経失調症の原因

  • 生活リズムの乱れ

食事や起床時間などが不規則でであれば、自律神経も合わせて狂ってきます。

若いときは楽しい時間が多いので、生活リズムを忘れてしまいがちですね。たまに夜更かしなどは良いですが、ずっと続くのは良くありませんよ。

きちっとリズム正しく生活しましょう。

  • ホルモン分泌

自律神経失調症の約8割が女性の方と言われいますね。

すごく高い確率ですが、女性に多く見られる原因として、ホルモンの分泌がある生理が有ります。

毎月決った日に来る方は正常ですが、大幅にずれてくると、自律神経にも影響が出ます。

更年期障害も一緒ですが、情緒面が不安定にもなります。

自力で調整は難しいので、産婦人科で相談してみてくださいね。

  • ダイエット

こちらのダイエットも女性に多い原因です。

過度なダイエットにより、急激に体重等を減らしたりすると、ホルモンバランスが崩れて、排卵障害、無月経などが起こります。

この様なダイエットが、ホルモン失調が自律神経を乱してしまう大きな原因です。

ダイエットををする場合は、身体や神経に負荷がかからない様にしましょう。

  • ストレス

仕事や人間関係などで、強力なストレスを発すると、自律神経が対応出来なくなり乱れます。

薬での治療だけでは難しいので、自力で立ち向かうしか有りません。

放って置いても、精神面や身体の状態も悪くしますので、早めに解決してくださいね。


スポンサードリンク

自律神経失調症のチェック
  • 耳なりが起きることがある
  • 運動をしたわけでないのに動悸が起こることがある
  • 真夏でも手足が冷えている
  • 食後に胃が痛くなることがある
  • 下痢やまたは、便秘に良くなることがある
  • 寒い冬でも汗をかくことがある
  • 定期的に頭痛や偏頭痛が起こることがある
  • 突然気が遠くなって倒れたことがある

これらが自律神経失調症に多く見られる症状です。

チェック箇所が多いようでしたら、一度病院へ行かれることをオススメします。

 

ザッ君 自律神経失調症の対処法はコレ

生活リズムを正す

食事時や睡眠時間が乱れると、自律神経も乱れますからね、規則正しい生活リズムを作って守る努力をしてください。

また、過度なダイエットもリズムを崩します。無理の無いリズムを作ったダイエットに変えましょう。

精神面を改善する

ストレスも原因の一つです。自分を客観的に見て、良く分析し、精神面も含めて見直す事が大事です。

人間関係や、職場、友人など沢山の要因が有ると思いますが、細かく見て行き解決するようにしてください。

そすれば、多くのストレスから開放され、自律神経も正しく反応する様になりますよ。

頭がぼーっとする眠気やめまいは病気?改善は木に触れるのが1番!?

 

ザッ君 その他の唾液が多い原因

  • 『胃腸の機能が低下』すると、唾液が多くなります。
  • 『嚥下障害』といって、口内炎など口の中が異常を起こすと唾液が多くなります。
  • 『唾液過多症』といって妊娠したときに唾液が多くなる症状があります

このような症状もありますので、症状を見極めて適切な対処をして行きましょう。

 

管理人(ザッ君)より

自律神経の病気は、まだまだ解明されていませんので、病院によって治療も違います。

また、生活習慣などの見直しで改善も出来ます。

ストレスを抱えこむタイプの方は、ビタミンCを多い目に摂取すると良いと思います。

自分に合った適切な治療や解決法を探して、治して行きましょうね。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ