血尿の原因?男性が注意したい3つの病気の正体は!?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

ある日いきなり血尿が出ると、ギョッとしてしまいますよね。

レバーを押す手を止めて、まじまじと自分の血尿を覗き込んでしまいます。なんじゃこりゃーー!!

血尿を見れば、自分の体の中で何かが起きていて、きっとそれはあまり良くないことなのだろうなということまでは想像がつきますが・・・・・・

具体的な病名まではとっさには思いつきませんよね。そこで 病気の正体!!

最初に最悪のケースを思いつき、「 自分はもうだめだ 」と思い込んでしまう方もいます。

しかし!!

  • 血尿の中には、「命に別状はない」血尿もあるんですよ。

今回ここでは、血尿が出たとき、あるいは出たときに慌てないで済むように、 血尿を起こす病気〈男性編〉 をご紹介します。

あなたは血尿が出たことがありますか?
なんと、約3割の方が40代以上になると経験しているらしいです。

 

ザッ君 血尿とは?

まずは血尿について少しお話します。

血尿とは、読んで字の如く、血の混じった尿のことです。といっても、鮮血色の尿ばかりではありません。

中には、コーラやコーヒーのような色の血尿だったり、あるいは健康診断で指摘されるまで気付かないような色の血尿もあります。

血尿の色の違いは尿に混ざる血の量、出血場所によるものです。

尿は、体の上から順番に、 腎臓 尿管 膀胱 尿道 の順番に通過し、排出されます。

血尿が出るのは、腎臓から尿道のどこかで出血を起こしているためで、出血場所が 腎臓に近ければ黒っぽい色 に、 尿道側であれば出血直後の血なので鮮血色 の血尿になります。

血尿が出たときには、その色にも注目してみてください。どこで出血しているかを判断する目安になります。

 

ザッ君 血尿の出方

トイレの画像

 

ザッ君 血尿がはじめに出る

尿の出始めだけに血尿が出て、途中から普通の尿に変わる状態です。

主に、「 尿道炎 」や「 尿道の腫瘍 」などの、尿道の病気が考えられます。

多くの場合、尿と一緒に痛みが出ます。

 

ザッ君 血尿が終わりに出る

始めは普通の尿ですが、終わりに血尿に変わります。

膀胱炎 」や「 前立腺の病気 」の可能性が高くなります。

膀胱炎の場合、頻尿になり尿の終わりごろに激しい痛みが出ます。

似ている症状で「 膀胱結石 」がありますが、こちらは尿の途中で急に尿が止まってしまうのが特徴です。

 

ザッ君 血尿がずっと出る

主に「腎臓」や「尿管」の病気が考えられます。

腎臓炎 の場合、尿量が減り血圧も上がります。

また、尿道炎や膀胱炎から、大腸菌などが上って来て腎臓に感染する可能性もあるので注意してください。

それでは、もう少し詳しく見てみましょう。

 

ザッ君 血尿の病気 ① 癌

癌による血尿では、排尿時に痛みがないことが多いです。

他の病気と見分けるときには、痛みの有無が一つのポイントです。

血尿が出る癌は以下の通り。

  • 腎ガン:血尿の他に疼痛、腹部腫瘤があることもある。
  • 膀胱ガン:排尿痛が出ることがある。排尿の最後に血尿が出たり、ときには血の塊が出ることもある。
  • 前立腺ガン
  • 腎孟尿管ガン

このように、腎臓~尿道の間に癌ができたときには血尿が出ることがあります。

 

この中でも「 腎ガン 」は厄介です。

血尿は激しいのに痛みが無い!

 

人間痛みが有ると直ぐに病院に行くのですが、無いと後回しにしてしまい、ガンの進行が進んでしまうのです。

また、定期検査でも初期では発見が見つかり難く、進行してから発見されやすいのです。


スポンサードリンク

 

ザッ君 血尿の病気 ② 尿路結石

腎臓などでできた結石が尿管を移動したとき、粘膜を傷つけます。その結果、血尿が出ます。

尿路結石の特徴 は何といっても激しい痛み!とても我慢はできません。なので、すぐに病院に行くことになります。「 三大激痛 」の一つと言われるぐらい、物凄く痛い!

発見の遅れでどうこうということはないでしょう。また、尿路結石は命の別状はない病気です。

偏った食生活を続けると、尿路内で結石が出来てしまいます。男性に多い理由として、お酒など暴飲暴食がありますね。

小さいものであれば、気が付かない内に排出されるのですが、大きい場合だと腎臓や尿官、膀胱に傷をつけてしまい出血が出ます。

再発も高いので、食生活を見直してくださいね。

 

ザッ君 血尿の病気 ③ 急性腎炎

腎臓内の糸球体に炎症ができる病気です。血尿が出ます。

上気道炎や上咽頭炎が発症した1~3週間後に急性腎炎が発症します。「そういえば少し前に上気道炎や上咽頭炎になったな」「そういえば、少し前に喉が痛かった」という方は、急性腎炎を疑ってみてください。

主に溶連菌感染が原因です。

急性期は、蛋白尿、血尿、頻尿、むくみ、高血圧が有り、かなり強い症状が出ます。

でも、派手なわりに適切な治療をすれば、思ったより治りやすい病気でもあります。

発病2ヶ月以内であれば65%、3ヶ月では85%、6ヶ月では95%に治ります。

安静が一番 なので、激しい運動はいけませんよ。治療が終わってからも、半年ぐらいは控えましょう。

ちゃんと治さないと、またなってしまうので気を付けて下さいね。

 

管理人(ザッ君)より

いやし

以上が、血尿の病気〈男性編〉でした。

血尿が出ると一瞬びっくりしますが、きちんとした治療をすれば治りやすいものもあります。

血尿の多くは良性、つまり命に別状はない血尿です。なので、血尿が出たからといってショックを受ける必要も悲観的になる必要もありません。

とはいっても、やはり血尿が出るということは何らかの異常が体内で起きているということなので、すみやかに病院に行きましょう。

放置して進行をさせると、治り難くなるので早めに病院で診てもらってください。ガンなどは特にそうです。

病院に行く前は自分の血尿をよく観察し、病院では血尿が出始めた時期、血尿の頻度、量、色などをお医者さんに伝えてくださいね。

血尿は、ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、早めに病院で治療を受けてくださいね。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ