車-フロントガラスが凍るときの対策!お湯は厳禁だった!?

なるほど!

 

こんにちは、管理人のザッ君と娘のなぞ子(@zatsugaku2015)です。 あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指してがんばっています。

 

 

スポンサードリンク

 

寒い季節になると、車のフロントガラスが凍ることがありますよね。

スノボーやスキーを滑りにゲレンデに行って、帰ろうとしたらバリバリにフロントガラスが凍ることは良くあることです。

そんな状態の時はどうすればよいか?

それは、お湯が一番でしょう!って管理人は先程まで何の疑いもなく思っていました。もしその状態に遭遇すればお湯をかけていたと思います。

ところが、(゚д゚)!

車のフロントガラスが凍ったときにお湯は厳禁だったようです。

今回は、寒い時期や極寒の場所で凍ってしまう車のフロントガラスの対策についてお伝えしたいことがありますので、確認してみてください。

 

凍った車のフロントガラスの対策は?

寝坊をした時に限って、朝ガレージの車を見たら、フロントガラスがバリバリに凍ってるんですよね。

ワイパーなんて動かしたら、フロントガラスに傷が入りますよね。エンジンをかけてフロントガラスを温めてもなかなかとけてくれません。。。

そんなことをしていたら、会社に遅刻してしまいます。

管理人はそんな状態の時、即効にお湯を沸かして凍ったフロントガラスにザバッとお湯をかけます。そしてワイパーをキュッキュっと動かせば一気に取れます。

  • えっ!?凍ったガラスにお湯をかけると危険?

パッと思い浮かぶのが「お湯」でしょう^^;

 

勢い良くお湯をかけると・・・

「ビシッと割れてしまった」ってことに、なりかねないようです。

車のガラスは、割れても飛び散らない様に、何重かになっている構造をしているのはご存知だと思います。

コチラの動画がフロントガラスがどのように飛び散らずに割れるかよくわかると思います。それにしても音でフロントガラスって割れるんですね。これが飛び散っていたら・・・

さて、凍ったフロントガラスにお湯をかけると外と車内で急激な温度変化が起きてしまい、ガラスの中で空気が出来て膨張して割れてしまうようです。

真冬や、スノボーに行った帰りに、車のフロントガラスが凍っていたらどうしてます?

外と車内の温度差は凄いのでお湯は厳禁のようです。

ちなみに、耐熱効果のない薄いグラスよりも、分厚いグラスに熱湯を入れた方が割れやすくなるのも、同じ理論です。

ただ、40度ぐらいまでの熱湯であれば、最近のフロントガラスは大丈夫の様です。

でも、割れないからと言って、お湯を使うのは良くないですね。と言うか、今まで大丈夫だったのは奇跡的なことなんだろうか?

 

割れなくても、また凍る!

雪国の方やスキー場は極寒の寒さですから、運よく割れなくても、お湯が直ぐに冷やされて水になり、また凍ります。

そして、またお湯をかける・・・と、永遠に繰り返すスパイラルに入るそうです。

そんな事をしょっちゅうしていたら家に帰れませんよね。

管理人の場合は、雪が降ることが珍しい地域なので、お湯をかけて、すぐにワイパーを動かしてしまえば大丈夫だった理由は外と車内の温度差が少なかったのが理由のようです。ε=Σ( ̄ )ホッ

また、濡れたままで走行すると、また凍って前が見えなくなり危険な事にもなります。

では、どうしたら良いのか・・・?


スポンサードリンク

 

フロントガラスが凍るときの対策はコレ!

車-フロントガラスが凍る

真冬や、スノボーに行った帰りなど極寒の地域は外と車内の温度変化に注意が必要です。

特に管理人のように雪を1年に1度見るか見ないかの地域の方は思わずお湯をかける可能性があると思いますので、フロントガラスが凍るときの対策を覚えておいて損はないです。

  • 解氷スプレー
  • この解氷スプレーが一番早いやり方です。

    シューっと吹きかけていけば、見る見る氷が解けて行きます。スノボーやスキー、雪国に行く時は必需品ですね!

    楽天広告

  • 暖房をつける
  • 車内の暖房を効かして、ガラスを温めましょう。

    ただ、物凄く時間がかかります。。。

    解かす物が何もなければ、これをするしかありません。気長に待ってください。

  • スクレパー
  • 凍ったガラスを、ガリガリと削り落として行く物です。

    ガラスに傷が行きそうですが、上手く作られているのでご安心を。

    たまに解氷スプレーでも解けない氷も有ります。その時はスクレパーを使ってください。

    解氷スプレーと一緒で、これも必需品ですよ~

ノーマルタイヤで雪道運転の限界は?エッ違反なの!?

 

車のフロントガラスが凍らないように予防策はないの?

  • 凍結防止カバー
  • 凍結防止カバーをバサッと被せるだけでOKです。

    ほぼこれだけ有れば大丈夫です。隅までしっかり被せて凍結予防をしてくださいね。

  • 撥水加工
  • ガラコなどの撥水加工をすると、凍った時に剥がれ易くなります。

    もしもの為にやっておいた方が良いでしょう。

  • お酢
  • お酢をフロントガラスに吹きかけるだけです。

    酢の凝固点が-10度なので、凍りにくくなるからです。

    また、自然に無害なので、余分に飛び散っても大丈夫です。

    ただ、これは緊急対処に使ってください。

    お酢の影響で、ゴム、金属部分の腐食に繋がりますので、やった後は綺麗に洗ってくださいね。

お酢のパワーは凄い!

 

ザッ君 管理人(ザッ君)より

ザッ君まとめ

雪国に行きなれていない方は、ついついお湯をかけてしまいますよね。

管理人もたまたま車に霜がおりていて、そろそろフロントガラスが凍るかもと思ったのがキッカケで、予防策を調査していてお湯が危険なことを知りました^^;

スノボーやスキーで雪国に行かれる方は、お湯をかけても割れずに運よくそのまま帰れる事もありますが、また凍って前が見えなくなって事故にもなりかねません。

やはり、解氷スプレーなどのグッズは持って行った方が良いでしょう。

そして、上手く予防をしてフロンとガラスを凍らさない様にしましょうね。それが1番良さそうです^^


スポンサードリンク

 

ザッ君 前後の記事
次の記事: »

 

前の記事: «

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!