多汗症?手汗がひどい原因はこの6つの対策法で止める!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

「汗をかくことは身体に良い!」と言いますが、かきたく無い時に出る汗は困りますよね^^;

特にじっとしていても汗ばんでくる、手汗や脇汗はホントに嫌ですね。

食事中も新陳代謝が良いのか、噴き出るような汗がでることがありますが、他人に見られてカッコ悪いですからね。

これは、もしかして、いわゆる「多汗症」と言うやつですか?

そこで、今回はこの多汗症の悩みを解消するために、原因と対策で治す方法をお教えします!

 

多汗症とは?

多汗症は読んで時のごとく、汗が多い症状ですが、大きく分けて症状は2つあります。

  • 「全身性多汗症」・・・全身に汗をかく
  • 「局部性多汗症」・・・手、足、脇など部分で汗をかく

大きな原因は、精神的なもの等で、交感神経と副交感神経のバランスが崩れて起こります。

ストレスや緊張症などが引き金で大量の汗が出てしまうのです。

それでは、多汗症の原因がわかった所で、早速に今回は「手汗」に絞って対策法です。

 

手汗の対策法はこの6つ!

 

食事

まず、辛いものは避けましょう。

辛いものは「交感神経」をフルに動かして、沢山の汗が出てしまいます。

だから、汗をかき易く無い方でも、必要以上に多く汗が出てしまいます。

まぁ、寒いときは身体が温まって良いですけどね^^;

また、脂っこいものや、お菓子類も原因に含まれますよ。

肉中心型の方は、野菜中心型に変えましょう。

野菜は、大豆等の「イソフラボン」を多く含む物を選んで下さい。

多汗症に効果がありますよ!

お肉、お菓子好きにはキツイ話しですが、半分でも抑えると大分違いますので、意識して改善すると良いと思います。

 

ダイエット

ダイエット

肥満の方には耳が痛い話ですかねm(__)m

分かっていても、ついつい食べてしまいますよね。

肥満の方が何故汗をかきやすいかと言うと、皮下脂肪や内臓脂肪が身体の中から放熱出来にくいからです。

それによって、発汗で体温調整するようになり、多汗になってしまうのです。

そろそろ、ダイエットを本気でやってみる良い機会かもしれませんね。

 さつまいものカロリーがダイエット効果あり?1本の糖質は?

 

ストレス

ストレスが原因で、交感神経が過敏になって手汗の原因になります。

人間関係や家庭、仕事でのストレスは大きく反応します。

また、緊張のし過ぎもストレスの原因になっていますので、リラックスを心がけましょう。

慢性化してしまうと、リラックスしても手汗が出続けたりして、またそれがストレスの原因になりますので、注意してくださいね。


スポンサードリンク

 

漢方薬

漢方薬を飲んで、身体の調子を整える方法です。

この時、自分で勝手に選んで飲んではいけません。

漢方薬と言っても、少なからず副作用はあります。

必ず漢方薬屋さんに行って相談し、きちっと処方してもらいましょう。

 

ボトックス注射

注射嫌いには身の毛もよだつ事ですね。

管理人も注射が大っ嫌いなので、「注射するぐらいなら手汗の方がマシ!」と思うほどです。

この注射は「ボツリヌス菌」を使って、汗腺の機能を低下させる対策です。

10分ぐらいで終わるので、手っ取り早い事ですが、患部に注射するので痛そうですね・・・

 

ツボ

手汗を抑えるツボがいくつかあります。

「注射の話よりこっちを先に言えよ!」って声が聞こえて来そうですねぇ。

すみません・・・^^;

それでは、代表的な手汗を抑えるツボは次の3つです。

【1】労宮(ろうきゅう)

場所は手の平の中心に有ります。

深呼吸をしながら、「5秒ほど押して5秒ほど離す」を繰り返してください。

気持ちを落ち着かせる、リラックス効果がありますので、試してくださいね。

【2】合谷(ごうこく)

場所は、手の甲の、人差し指と親指の付け根の骨の間にあります。(ちょっと人指し指寄り)

このツボは「万能ツボ」と呼ばれるぐらい、あらゆる効果があります。

多汗はもちろんの事、無汗症、鎮痛、視力回復も出来ますので、試してみてください。

合谷のツボ押しのポイントは、指圧しながら鼻から息を吸って、口から息を吐く腹式呼吸を3分〜5分行うと良いです。

【3】復溜(ふくりゅう)

場所は足の内くるぶしとアキレス腱の中央から、4cmほど上にあります。

親指で揉む様にマッサージしてください。

このツボは、身体の水分の代謝異常を整えてくれます。

また、冷え性にも効果があるので試してくださいね。

 

管理人(ザッ君)より

手汗は、紙を扱う仕事では、特に気になりますね。

でも、あまり「周りは気にしていない」と思ってください。

そういうストレスが原因にもなっています。

また、職を選べるのであれば、軍手をする仕事や飲食の様によく手を洗う仕事では目立ちません。

手汗は、急には治らないものがほとんどなので、上手く付き合っていってくださいね。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ