トイレが近い!病気が原因だとしたら対策法3つはコチラ!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

更新:2016-12-16

「最近、トイレが近くなって、回数が増えてきた^^;」とお悩みですか?

さっきトイレ言って排尿をしたところなのに、またトイレに行きたくなると言うことありますよね。

管理人は、トイレが近くて、1時間に1度はトイレに行かないといけない体質です。

「我慢出来ないの?」と思われるかもしれませんが、尿意を感じたら全く我慢ができません(T_T)

だから、1番困るのが会議中です。

始まる前に必ずトイレに行きますが、決まって1時間経過すると、突然と尿意を感じてトイレへ行かないといけません。

お年寄りがこんな事を言うと、「年だからね・・・」と終わるのですが、最近では若い方もこういった症状が増えて来ていて、「本当に困ってます」といったお悩みの方が多いようです。

外に出る時も、トイレの場所を気にしないといけないぐらいになったり、寝てる時も、何回も起きて行かないといけない。

 

トイレが近い症状は病気?

そうですよ^^;

病気の可能性が、非常に高いです。

管理人もトイレが異常に近いので、もしかして病気かな?と思って悩んでいる方のお役に立てるかもしれません。

 

病気が原因だとしたら、対策はどうしたら良いのか見てみましょう。

  • トイレでおしっこをした後、尿が残っている感じがしますか?
  • 急に尿意をもよおして、我慢が大変なことがありますか?

 

このような症状だと、一番はじめに考えられるのが「頻尿」という病気です。

 

「頻尿」かどうか、ご自分で一度調べてみましょう。

病気と思う前に自己診断してみるのも良いと思いますよ。

 

排尿が1日8回は通常です。

10回以上(昼8回以上、夜中2回以上)になっているなら、 「頻尿」の可能性は高いです。

 

トイレが近い原因と対策3つ!

トイレが近い原因で多い『①冷え性』『②過活動膀胱』『③ストレスや緊張』の3つをまずはご紹介します。

 

【1】冷え性が原因

冷え性は、女性に多く見られるケースですね。

約8割が冷え性の症状を自覚しているといったアンケート結果があります。

身体が冷えると、身体が硬くなってしまって、トイレが近くなります。

 

どうして、トイレが近くなるかというと、内臓を圧迫して膀胱へ圧力がかかるのです。

すると、尿を蓄積する膀胱の容量が少なくなってしまいます。

つまり、尿がすぐに膀胱の中で一杯になって尿意を感じて「トイレの数が増える」となるのです。

 

対策は、適度な運動やお風呂、身体の温まる食事で、身体全体を温めるようにしてください。

また、足の裏を温めると効果は大きくなりますよ。


楽天広告:MAJA マジャ フットバス プロ ホワイト 足のお風呂 足元を温めて血行やリンパの流れを良くする

 

【2】過活動膀胱(かかつどうぼうこう)が原因

簡単に言いますと、「トイレに行くのが癖になっている」のが過活動膀胱の原因です。

少し尿が溜まるだけで、脳が強い尿意を感じるようになっています。

そこから、膀胱の筋肉が勝手に収縮して、我慢が出来ない様になってしまっているのです。

 

40才以上の方の8人に1人 が症状に悩んでいて、年齢を重ねると患者は増える傾向にあります。

 

対策は、「尿意が出たら我慢する!!」です。

 

意外ですが、膀胱本来の大きさに戻す為にしないといけません。

 

トイレに行く癖を治さないと、本来の膀胱の大きさに戻りません。

と言っても、いきなり尿意を我慢するのは無理だと思います。

管理人は、この症状、過活動膀胱だと思います。

尿意には波があって、突然と尿意が来ますが、我慢をすると何事もなかったように尿意が治まることがあります。

ただ、2度、3度と尿意の波がくると、膀胱に力を入れてヘコましたり貧乏ゆすりをして紛らわしたり靴の中で足の指をギュッと丸めたり、とにかく尿意と戦うことになります。

周りの人にバレないように我慢する尿意程、どれほど大変で辛いか良くわかります。

 

3分、5分、10分と、ちょっとづつ我慢出来る時間を増やして行きましょう。

あまり無理をせず少しずつ、正常な膀胱の大きさに戻して、我慢を出来る体質にしていきましょう。

最終目標は2時間我慢できるように、頑張ってくださいね!


スポンサードリンク

 

【3】ストレスや緊張が原因

「心因性頻尿」「神経性頻尿」と呼ばれる病気が考えられます。

大勢の前で何か話さないといけなかったりするときに、グッと緊張してしまう方は、トイレの数が増えます。

 

また、ストレス等で精神的に圧迫されやすい方も多いですね。
尿の色が濃い!原因はストレス疲れ?肝臓の病気だけはイヤ!

そうなると、脳に上手く指令が行かないで、排尿のバランスが崩れてしまうのです。

 

他の原因と大きく違うところは、普通に生活しているときは、何回もトイレに行ってしまいますが、寝てるときや何かに夢中の時は行きません。

トイレが近い!

対策は、緊張したときに自分に合った、リラックス法を見つけてください。

おばあちゃんが、「手のひらに「の」の字を手で書いて飲むと緊張がなくなる」と教えてもらって、発表会の前にやると、緊張がなくなりました。

これはきちんと理由がありまして、手の中心にある「手心」と言われるツボを刺激しているのです。

 

まず、心のなかで「大丈夫、大丈夫」と言うことで、リラックスすることが出来ます。

 

ポイントは、左右の手を親指でゆっくり、だいたい1分〜2分「の」の字をかいて刺激してあげると良いです。

こんな感じで、緊張のなくなる、おまじないの様なものを、あなたも見つけてくださいね。

 

さて、トイレが近い原因と対策3つをご紹介しましたが、さらに頻尿の原因や対策についてもう少しご紹介します。お付き合いください。

頻尿とは1日のトイレ回数が10回以上、または、日中8回以上+夜間1回以上のことでしたよね。上記のトイレが近い原因3つに当てはまらない方、ぜひ参考にしてください。

 

20代に多い「前立腺炎」とは?

前立腺は男性特有の器官で、男性の頻尿の原因になるのが大体ここ、場所はちょうど膀胱の真下、前立腺の真ん中を尿道が通っています。

前立腺による頻尿といえば、よく聞くのは前立腺肥大、管理人くらいの年齢の男性(中高年)にとっては耳なじみのある病気ですね(^^;)あまり関わりは持ちたくありませんが。

前立腺肥大はおじさんの病気ですが、おじさんでなくても前立腺により頻尿になることが!

「前立腺炎」といいます。

年齢関係なく起こる病気ですが、なかでも10代後半~20代の若者に多いのが前立腺炎です。

前立腺炎とは前立腺が一時的、もしくは慢性的に炎症を起こしている状態、症状は、「 トイレが近い 」「 高熱が出ることも 」「 排尿時の痛み 」です。

 

急性前立腺炎の原因の一つが大腸菌やクラミジアなどの感染症です。

抗生物質で治療します。

慢性前立腺炎では、菌による感染症のこともありますが、無菌性前立腺炎のことも!

この場合の原因は運動不足やストレス、特にデスクワークなど長時間座った姿勢を続けることで、前立腺周辺の血行が妨げられ前立腺の炎症が起こることが多いようです。

ということで、前立腺炎による頻尿に悩んでいる諸君、まずは恥ずかしがらず泌尿器科へ!

その後は、適度は運動で血行をよくしましょう。

血尿の原因?男性が注意したい3つの病気の正体は!?


スポンサードリンク

 

女性に多い頻尿の原因

女性の頻尿の原因は二つ!

過活動膀胱 骨盤底筋 です。

まずは一つ目の過活動膀胱について。

最近はCMでもよく耳にしますよね。膀胱にある排尿筋が過剰に収縮するため、膀胱に尿がためられなくなったり、突然尿意に襲われてしまう病気です。

過活動膀胱主な症状がこちら。

 

  • 頻尿
  • 夜間頻尿
  • 尿意切迫感 )(不意の尿意、我慢できない)
  • 切迫性尿失禁 ((我慢できず失禁してしまう)

 

このような症状のある方や尿パッドを日常的に使っている方は病院を受診してください。

頻尿

二つ目は骨盤底筋のゆるみ・衰えです。

くしゃみや咳をしたときに尿漏れしてしまう、重いものをもち上げたり踏ん張ったときに失禁してしまうというタイプの頻尿ですね。

骨盤底筋がゆるむのは、加齢や運動不足による筋力の衰え、さらに女性では妊娠や出産によっても骨盤底筋がゆるんでしまいます。

 

骨盤底筋がゆるんでいる方は、骨盤底筋を鍛えるトレーニングをしてください。

尿漏れがひどい方は婦人科を受診しましょう。


スポンサードリンク

 

冬場の頻尿対策法は?

冬、寒くなるとますますトイレが近くなってしまいますよね。

年末年始のUターンなんて、頻尿持ちには苦行に等しい、出かける前からドキドキがとまりません。

ということで、冬場の頻尿対策を調べてみました。

 

  • 水分をとりすぎない

冬は乾燥するとはいえ、夏ほどの水分は必要ありません。水分摂取はひかえめに、特に外出する前は水分のとりすぎに注意しましょう。

  • コーヒーやお茶などの利尿作用のある飲み物は摂取しない

カフェインには利尿作用があります。外出前には飲まないで!

  • お酒を飲みすぎない

お酒を飲むとトイレが近くなるのは、皆さん、ご存じの通り。

さらに、アルコールを摂取すると、アルコール分解のために体は水分を欲します。これによってますますトイレが近く!お酒の飲みすぎには注意しましょう。

  • 膀胱のトレーニング、トイレに行く前にちょっと我慢!

家にいるときには、尿意を覚えてもすぐにトイレに行ってはだめ!少し我慢してください。

特に女性の過活動膀胱では、この「ちょっと我慢」で膀胱の尿をためる機能が改善します。

  • 運動して筋力アップ

膀胱周辺の筋力が落ちると、頻尿や尿漏れになりやすいです。

  • お腹を冷やさない

冷え性も頻尿の原因に!腹巻や湯たんぽでお腹を温めてください。

 

トイレが近い方のデート対策

なぞ子

デート中、なかなか「トイレに行きたい」とは言いだせないもの、特に女性はそうだろうと思います。

トイレが近い方は、デート前に水分をとってはだめ!

また、デート中もなるべく水分を摂らないようにしましょう。

女性の方で「トイレに行きたい」と言えないときには、「化粧を直しに」「コンタクトがずれちゃった」「ストッキングが伝線」など他の理由をつけてトイレに行くとよいですよ。

 

管理人(ザッ君)より

いやし

他にもトイレが近い場合に、可能性がある病気として「膀胱炎」「尿管結石」「膀胱腫瘍」「脳出血」「脳梗塞」「パーキンソン病」などがあります。

生活を変えるだけで治る場合と、病院にすぐに行かないといけない場合もあります。

普通と違う症状が出たり、対策をしてみたけど変わらない場合は、迷わず病院に行ってください。

早めの診断で、早く治りますからね。

トイレが近いと、何事にも集中できませんからね^^;


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ