いちご鼻でお悩みのあなた!

毛穴ケアで、いちご鼻・鼻のニキビ・黒ずみ・角栓をケア!/PR

いちご鼻にリメリー

 

鼻の穴のできものが痛い!原因が悲惨すぎる時について

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

鼻の穴の中に違和感があって、何だろうと触るとできものがあることないですか?

できものを触ると痛いのですが、触れば触るほど大きくなって痛みが増していきます。

こんな経験をあなたも一度はされたことがあるでしょう。

気になりだすと触ってしまいますが、気づいたら治ってたということもよくありますよね。

でもね、そんな感じで原因も何も解らないまま、『まっ、治ったからいいか』と放っておいてはいけない悲惨な原因の場合もあるようですよ^^;

今回は、鼻の穴の中にできるできものの原因は何か?というところを重点に調査してみましたので、頻繁に鼻の穴の中にできものが出来る方は参考にして下さいね。

 

鼻の穴の中のできものは何?

鼻の穴の中に気づいたら、できものが出来ていたというのは、いわゆる吹き出物の「ニキビ」が多いですね。

顔じゃなくて鼻の穴の中にもニキビが出来るんだ?ですが、毛穴に雑菌が入って炎症を起した結果、できものになります。

痛みや違和感がありますが、潰さないで自然に治すのが、1番良いと言われています。

また、オロナインなどの軟膏で殺菌すると早く治りますよ。

殺菌効果にも期待がもてるオロナイン軟膏ですが、ニキビのタイプによります。

あなたのニキビは白ニキビ・赤ニキビ・黒ニキビ、どのタイプですか?

※ 毛穴やニキビにオロナインパックが効果あり?

 

ニキビが出来る原因は?

鼻の穴の中にも出来るニキビですが、ニキビが出来て嬉しいことは何1つないですよね。

ニキビが出来る原因を見てみましょう。

鼻をほじる

  1. 鼻炎症
  2. 鼻炎症の原因はウィルスですが、鼻の粘膜が炎症を起します。

    それによって鼻水が出て、毛穴に入り込んでニキビを作ります。

    違和感があって気持ち悪いですが、触らず潰さないように自然治癒で治しましょう。

  3. 鼻ほじり
  4. 鼻をほじる時に爪で鼻の粘膜を傷つけてしまうと、雑菌が入り込んでしまいます。

    それによって炎症を起してニキビが出来ます。

    ほじる癖のある方は止める様に努力してください。

    これを止めないと、何度もニキビが出来て痛い思いをしますよ。

  5. 鼻毛を抜く
  6. 鼻の毛を無理に抜くと、毛穴がむき出しになります。

    そこから雑菌が入って炎症を起し、ニキビが出来ます。

    鼻をほじるのと同様、こちらも癖がある方は止めて下さいね。

    また、ハサミなどで切る場合は、刃の所を消毒してからにしましょう。


スポンサードリンク

 

鼻毛を抜く癖は注意が必要です!

笑った時などに、1本黒い鼻毛が出ていると恥ずかしいですよね。

エチケットとして、鼻毛は定期的にカットした方が良いと思いますが、鼻毛を手で抜くのはやめましょう。

鼻毛を抜く癖がつくとちょっと厄介です。

抜毛症という症状を聞いたことがありますか?

鼻毛だけでなく、髪の毛や髭といったあらゆる毛を抜かないと気がすまなくなる癖を、「抜毛症」と言います。

抜毛症の原因は、自傷行為の1つとも考えられており、多くはストレスなどの精神的疾患が原因です。

苦しい感情を分散させようと毛を抜く行為になるので、ストレスが溜まってきたなと感じたら、意識的にリラックスしましょう。

 

鼻の穴の中のできもので、『これは要注意!』

鼻の手前から奥まで、できものが有る場合は危険かもしれません。

  • 鼻炎、副鼻腔炎が原因で、鼻の粘膜が肥厚増大します。

手術による摘出が必要となりますので、早めに病院に行ってください。

  • 「面庁(めんちょう)」という病気もあります。

ニキビと良く似ているので、見分けが難しいです。

こちらは絶対に潰さないでください。

潰すと雑菌が身体に流れ込んで、感染症を起します。

ニキビとちょっと違うなぁと思ったら、病院に行って診て貰ってくださいね。

実は面疔(めんちょう)は、「黄色ブドウ球菌」の感染が原因ですが、昭和の初期の頃は、繁殖して、場合によったら命を落とすこともある危険な病気でした。

現在は抗生物質が普及しているので、命を落とす危険はほぼ0に近いですが、放置すると危険ですから、適切な治療をしましょう。


スポンサードリンク

 

鼻の穴のできものの総合的な早い治し方

まず、「オロナイン」の様な軟膏で、綿棒を使って塗ってください。

炎症が酷くない場合はこれで十分です。

炎症が酷い場合は、病院に行って、抗生物質をもらってください。

決して「オロナイン」だけで治そうと頑張らないでくださいよ。

基本は、気になっても触らないことです。

面疔(めんちょう)の場合、潰すと菌が広がって「とびひ」の様になってしまいます。

耳鼻科でも皮膚科でも診てくれますので、適切な処方をしてもらってくださいね。

ただのニキビと油断していたら、原因が悲惨な要注意の病気もありますね。

痛い痛いとすぐ騒ぐと、心配性と言われますが、手遅れになることを考えると丁度それくらいが良いと思いますよ。

鼻の中は粘膜が弱いため、雑菌が入るとすぐに炎症を起します。

  • 鼻ほじりや鼻毛を抜く癖のある方は、止めましょう!

できものが出来ると、痛いしイライラもしますが、鼻毛は殺菌したハサミで切るようにしてください。

また、ニキビと似た病気もあるので、注意してくださいね。

おかしいと思ったら、悲惨なことにならないためにも、すぐに病院で診てもらう様にしましょう。

鼻ほじりをし過ぎると、鼻の穴が大きくってしまうかもしれませんよ^^;

❖ 鼻の穴が大きい男と女の性格!悩みを解決する4つの秘策は・・・

 

管理人(ザッ君)より

ザッ君

鼻の穴の中に出来るできものは「ニキビ」が多いですが、ニキビの原因を知ることで予防が出来て再発する可能性を減らすことが出来ると思います。

  1. 鼻炎症
  2. 鼻ほじり
  3. 鼻毛を抜く

この3つに共通しているのは、鼻に細菌が入って炎症ですから、細菌が入らないように日頃から注意できると良いですね。

そうすることで、鼻の穴の中が痛い!イライラして集中できないということから開放されます。

鼻をほじらないとしても、鼻の周りを触ることは、あまり見た目がよろしいものではないですからね。

特に今回注意して欲しいのは「鼻毛抜き」です。

男の人だったら、エイ!ワッサーと鼻毛を2本3本とまとめて抜く方もいるでしょうが、癖になると大変ですし、衛生的にも良くないのでやめましょう^^

それでは、今回はここまでです。

他にも色いろは記事があるので、お時間があればご覧くださいm(__)m


スポンサードリンク

 

おすすめ記事
前後の記事
次の記事: »

前の記事:«
サブコンテンツ

このページの先頭へ