顔の産毛の処理!濃い自覚の女性と男性は濃くなる前に必見!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

顔に産毛が多いと剃りますか?それとも剃らない?

産毛を剃ると毛が濃くなると言われますが、本当なんでしょうかね^^;

顔の産毛の処理!剃ったら駄目としたら、どうすればツルツルお肌になるのでしょう。

管理人は男ですが、男でも産毛の処理は気になるものです。

女性だったらかなりデリケートな問題ではないでしょうか?

だって、男性目線で失礼を承知で言わしてもらうとですね、女性の顔の産毛が濃い人を「ひげ女」と言います。

いくら顔が美人だとしてもちょっと残念なことになりますよ^^;

 

産毛はなぜ生えるのでしょう?

産毛に限らずですが、人の体には毛がなぜ生えるのでしょうかね。。。

髪の毛はあった方がいいですが、手や足に生える毛はいるかなぁ。。。

足のすね毛は、擦って「蟻だ!」くらいしか使い道がありません^^;

管理人は男でも手足の毛はそこまで剛毛ではないので、自然そのままで大丈夫ですが、濃い人は気にしていて剃ったりしますからね。

女性なんて大変だなぁと思います。

産毛に限らず、人の体には色いろな場所に毛が生えていますが一応、理由があって生えています。

例えば、鼻毛ですが、「鼻の中を守る」ために鼻毛は生えています。

  • ウィルスをブロックする
  • ほこりをブロックする

花粉症の種類!肌のかゆみの原因は?

体毛は「怪我やほこりや寒さから体を守るために生えている」ので、必要のない毛はないと言われています。

でも、顔の産毛は必要ないでしょう^^;

顔の産毛は軟毛と言うのが適切な表現になります。

産毛は、幼少期に生えている毛で大人になるまでに生え変わってなくなっています。

でもややこしいのでココでは産毛として話をすすめます。

産毛はない方が、顔がスベスベで肌も美しく見えますからね。

気になるのは、産毛をなくしても肌にいいのか?

そして、剃っても大丈夫かですね^^

 

産毛を剃っても大丈夫?

顔に産毛がない方が顔は綺麗なのは間違いないことです。

と言うのは、日本人特有多くの外国では顔の産毛はそのまま伸ばし放題が多いようですよ。

特に欧米人が多いみたいですが、毛の色素が薄いので目立ちにくいというのが理由の1つのようです。

産毛が生えた肌のことを「ピーチスキン」と呼ぶそうです。

さて、日本で生活する以上は産毛は手入れが必要です。

  • 男性が女性とキスするとき気になる1番は?・・・顔の産毛!

そんなこと言われたら、ますます産毛処理に悩みますよね。

産毛は肌になくて良いのか、剃っても大丈夫なのか?

多くのお医者さんが、産毛を剃ることは問題ないと言っています。

産毛は他の毛と同じように、「体を怪我やほこりや寒さから体を守るために生えている」のでが、現代社会では洋服を着ますし、スキンケアもあるので特に必要ではないとのことです。

そして、産毛がない方が良いことが多くて、悪いことは少ないようです。

スポンサードリンク

 

産毛を剃ると濃くなるのでは?

産毛を手入れして問題ないとしても剃ったら濃くなるのでは?

毛を剃ると濃くなると言うのは昔から言われていますが、根拠のない噂話みたいですよ。

剃り方が悪くて皮膚が炎症して濃く一時的に見えるだけみたいです。

では、どうやって産毛剃りをしたらよいのでしょう。

 

産毛処理の仕方

産毛処理で悩むのが、「毛抜き」や「L字型カミソリ」に「電動シェーバー」と色いろな処理の方法があることですね。

どの方法がおすすめなのでしょう。

  • 毛抜き・・・NGです!
  • 毛抜きを利用される方も多いようですが、肌にダメージが大きいです。
    最悪は炎症を起こす危険性もあるので、毛抜きで産毛を処理するのは止めましょう!

  • L字型カミソリ・・・おすすめです!
  • T字カミソリよりL字カミソリが顔の産毛剃りには適しています。
    手の腕や足にはT字カミソリが適していますが、細かな顔にはL字カミソリです。
    ポイントは安全ガードがついているのがおすすめです。

  • 電動シェーバー・・・おすすめです!
  • 特に顔用の電動シェーバーが良いようですよ。


    楽天広告

    顔剃りは不安と言う方は、安心ですよね^^

 

顔を剃るとニキビが増えるのでは?

いくら良い基礎化粧品使っても産毛があると、産毛が邪魔をします。

産毛を取り除くことで肌の吸収力が良くなるので、産毛を剃ることをおすすめします。

特にニキビでお悩みの方、余分な皮脂の汚れは産毛に溜まりやすいです。

産毛に絡まった汚れが毛穴をつまらす原因となって、結果的にニキビを発生させやすくしています。

  • ニキビ予防に顔剃りは有効な手段です!!

 

顔の産毛を剃る時の注意点!

顔の産毛を剃るメリットのいくつかをご紹介しましたが、剃るときには注意点があります。

産毛の剃り方を失敗すると、赤くヒリヒリと炎症になったりしますので、それは避けたいところです。

女性は特に以下に注意して剃ってみてください。

もちろん男性は産毛が濃くなる前に剃りましょうね^^

  • 朝より夜に顔の産毛処理が良いです
  • お風呂は皮膚に細菌が入って炎症を起こす可能性があるので駄目です
  • 石鹸や洗顔料は皮脂を剃ってしまい肌のバリア機能が損なわれます
  • 生理中は肌が過敏なので避けましょう
  • メイクは綺麗に落としてから産毛処理をしましょう

顔の産毛処理をする前に、蒸しタオルで肌を温めるのが効果的です。

蒸しタオルの作り方は、タオルを濡らしてレンジに入れれば即効で蒸しタオルの出来上がりです^^

 

管理人(ザッ君)より

「顔の産毛の処理」と題してお話してきましたが、期待どおりの情報はありましたでしょうか?

顔の産毛は気になりますが、剃っていいのか心配だった方もいるのではないかな。

お医者さんもメリットの方が多いと言ってるのでひとまずは安心ですね。

ただ剃り方を間違えると逆効果になるので、ポイントを頭に入れて実践してみてくださいね。

T字カミソリの向きですが頭を上とすると、下向きに滑らすように剃るのがポイントです。

顔が脂で臭い?かゆい?毛穴の対策は男性も女性も必須だぞ!

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ