いちご鼻でお悩みのあなた!

毛穴ケアで、いちご鼻・鼻のニキビ・黒ずみ・角栓をケア!/PR

いちご鼻にリメリー

 

爪がでこぼこ!病気?足の親指の原因は?縦線なら老化現象!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク


爪は体の中でも、気になる部分ですよね?

油断していたら、すぐに爪は伸びるし、割れたり、かけたりすると、爪が服に引っかかったりします^^;

管理人の場合は、手の指の爪は、名刺交換する際に気になるので、気をつけていますが、滅多と見られない、見ない足の指は、意識が低くなりがちです。

女性の場合は、おしゃれでネイルしたり、夏に近づくとサンダルを履くので、手の爪、足の爪を問わず、一年中通して、気になるのではないでしょうか?

爪を見て気になるが、爪の色や爪の状態です。

爪が白っぽく濁っていたり、赤や灰色、黄色っぽくなっていたら気になります。

しかも、爪に横線や縦線、波打つようなでこぼこ(凸凹)が入っていたら、病気じゃないかと心配になりませんか?

爪は、健康のバロメーターと昔から言われていますよね。

本当に爪は、体にSOSを出すバロメーターなのでしょうか?

そんな訳で、今回のテーマは「爪」にスポットを当てて、あなたとシェアさせていただこうと思います。

 

爪は骨?何で出来ているの?

爪の成分は、ケラチンと言うタンパク質で出来ています。

  • 爪は骨ではなくて、角質です。

爪は1日に約0.1㎜ぐらい伸びますが、1番早く伸びる指はどの指でしょう?


薬指と小指が、早く伸びていると思ったのではないかな?

正解は、どの指も約0.1㎜爪は伸びるので、同じです。


薬指と小指は、親指と人差し指、そして、中指より摩擦が少ないので、削られることがないから、他の3本の指より早く爪が伸びているようになるのです。

ところで、爪切りを夜にすると、「親の死に目に会えない」と言われますが、本当でしょうか?

そして、50代以上のおじさんが、小指だけ爪を伸ばしている方を多い理由を知っていますか?

「夜に爪を切る」は迷信?小指の爪を伸ばすおじさんが多い理由Best3

たぶん、あなたはご自分の爪や手の指を眺めたと思います。

そこで、アメリカで話題の、手の指の長さで、性格が当たると言われる方法をコッソリ教えますね^^

 

アメリカで話題!手の指の長さで、あなたの性格がわかる!

やり方は、手の中指を基準にして、人差し指と薬指の長さを比べます。

    指の長さ性格診断

  1. 中指の次に長い指が薬指

  2. あなたは、チャーミンなタイプで、誰からも愛される方でしょう。
    ちなみに、パズルが得意ではないですか?

  3. 中指の次に長い指が人差し指

  4. あなたは、誰からも頼りになる自信家さんタイプでしょう。
    ちなみに、我が道を行くタイプで邪魔されるのは嫌いではないですか?

  5. 中指と人差し指が同じ長さ

  6. あなたは、穏やかに過ごすのが好きな、平和主義者でしょう。
    ちなみに、喧嘩するのは嫌いだけど、キレた時は、手が付けれないのではないですか?


スポンサードリンク

 

本当に爪は、体にSOSを出すバロメーター?

爪は健康を現すバロメーターと言われますよね。

爪の異常が気になると、憂鬱になるののですが、手の指だけでなく、女性の場合は、爪が分厚くなったり、異常があると、サンダルを素足で履けない(T_T)と悩む方も多いようです。

あなたの爪の色は何色ですか?

 

健康な爪の色は、半透明でうすいピンク色をしています。

こんな爪の色になっていませんか?

  • 白く爪が濁っている
  • 赤色や灰色に爪の色が見える
  • 黄色っぽく変色している
  • 黒色に一部なったり、斑点になっている


爪の形状はツヤのある状態が健康な状態です。

こんな爪の形状になっていませんか?

    爪の色・形状

  • 爪に縦線が入っている
  • 爪に横線が入っている
  • 爪が波打つようなでこぼこ(凸凹)になっている


もし、爪の色や形状に違和感を感じるようでしたら、原因を探ってみましょう。

余談ですが、爪は年々と、年を重ねると硬くなります。

簡単に説明すると、爪は、骨ではなく、タンパク質の固まりで出来ています。

タンパク質と言うと、髪の毛と同じ成分ですから、年を重ねると硬くなります。

イメージしてもらうと、わかりやすいと思いますが、赤ちゃんは、髪の毛も爪も柔らかいですよね。

成長していくと、段々と硬くなっていきます!

それでは、爪が健康な色や形状から、変化している状態の原因を探ってみましょう。

 

爪の色・形状に異常が発生する原因

爪は、体のバロメーターと言われるのは、迷信ではなく、本当のようです。

では、どんな体の異常が考えられるか、見てみましょう。

  • 生活習慣の乱れ
  • 食事が偏りすぎて、栄養不足
  • ストレス
  • 病気


あなたに思い当たる原因はありましたか?

どれも、現代社会では、避けては通れない、状況が多いですね。

爪の色や形状別にどんな原因が隠されているのか、もう少し掘り下げて見てみますね。

あくまでも、傾向ですから、爪の異常は、皮膚科へいって下さいね

症状によっては、体内に大きな問題があるケースもあるので、その場合は、内科や総合病院へ行かれることをおすすめします。

楽天広告

爪に縦線

爪に縦線が入るのは、老化現象が原因です。
(ハッキリと言っちゃってごめんなさいm(__)m)

ただ、防ぎ方はあるので、ご紹介しますね。

年を重ねると、肌と同じように、爪も乾燥してしまいます。
だから、キューティクルオイルを定期的に行ったり、水仕事の後は、ハンドクリームを塗ってあげると良いと思います。

爪の色に違和感

爪の色がグレーだったら、爪白癬(つめはくせん)も疑われます。

爪の水虫ですが、症状はグレーから、黄色っぽく変色していき、厚みを持った爪になり、表面はガサガサになるのが特徴です。

これは、ズバリ!湿気が多い場所や時期に、不潔な状態を長く続けていたからです^^;
皮膚科へいって下さいね

爪が横線

爪が横に波打っている状態を爪甲横溝(そうこうおうこう)と言いますが、病状が反映されるものではないようです。

数週間前や、数カ月前に、高熱が出た場合などに、爪に横線が出る場合があります。

なぜ、波打った横線が走るかと言うと、何だかの体の異常で、爪の発育が一時的に止まったのが原因と考えられています。

あと、精神的にとか、身体的にストレスを感じた場合も、爪に横線が走ることがあるようです。

爪の色が赤い色など違和感

健康な爪の色は、うすい半透明のピンク色です。

色が明らかに違和感を感じる場合は、体の中に異常がある可能性があります。

たとえば、悪性腫瘍、つまりガンと言われるものです。

この場合は、皮膚科ではなくて、病院の内科へ行って下さい。


どうしても爪の厚みや、でこぼこ(凸凹)が気になるようなら、この動画のような方法で、表面を滑らかにすることが出来ますよ。


爪の表面を削ることで、爪の分厚さやでこぼこ(凸凹)は改善されます。

ただ、又生えてくる爪は、あなたが悩んでいる形状で、再び生えてきます。

だから、根本的に新しく生えてくる爪の原因を改善する必要がありますよね。

爪は、全体が生え替わるには約半年かかります。


今あなたの爪は、半年前の生活習慣や体調が反映されているとも言えますね。

だとしたら、日頃から正しい生活を心がけて、きれいな美しい爪を生えるようにしたいものです。

【爪の関連記事】


スポンサードリンク

 

おすすめ記事
前後の記事
次の記事: »

前の記事:«
サブコンテンツ

このページの先頭へ