いちご鼻でお悩みのあなた!

毛穴ケアで、いちご鼻・鼻のニキビ・黒ずみ・角栓をケア!/PR

いちご鼻にリメリー

 

ほくろがカサカサかゆい原因は怖い病気メラノーマか!?見分ける方法

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク


更新:2017-01-07

メラノーマといえば怖い皮膚がん、見た目がほくろと似ていることから、 ほくろだと思い込んでいるものが実はメラノーマだった!? ということもあるそうです。

そんな話を聞くと、ほくろができやすい管理人は内心ドキドキ( ;∀;)

以前よりも大きくなっていないか、時々確認してしまいます。心配性なんです、本当に。

ほくろとメラノーマの違いは、「大きくなる」以外にもいくつかあり、その一つがかゆみの有無!

かゆいときにはメラノーマなどの怖い病気の可能性があり!?

ということで、今回は ほくろがかゆい原因やほくろとメラノーマを見分ける方法などについてご紹介します。

 

ほくろがかゆい3つの原因

ご存じの通り、ほくろはかゆくありません。

なので、ほくろがかゆい、気づくとほくろの箇所ばかり掻いているというときには注意が必要かもしれません。

あなたがほくろだと思い込んでいるものは、実はほくろではないかもしれません。

 

原因①メラノーマの可能性?

たとえば、 メラノーマ。

これは見た目はほくろに似ていますが、実はメラノサイト(色素細胞)が癌化したもの、つまりです。

 

  • メラノーマは進行が早い癌なので、早期発見・早期治療が肝心!

 

発見が遅れると、メラノーマが大きくなったり、他の箇所に転移してしまうことがあります。

 

原因②ボーエン病?

ボーエン病

ほくろっぽいのにほくろではないシリーズ(?)の二つ目は ボーエン病。 あまり聞き慣れない病名ですよね。

とても残念なお知らせですが、こちらもです。

 

ボーエン病は表皮(皮膚の一番外側)にできる癌で、これが真皮にまで広がるとボーエン癌になります。

メラノーマに比べると、進行は遅いものの、癌は癌なので早期発見・早期治療に越したことはありません。

以下のようなほくろがある方は念のため、皮膚科を受診してみましょう。

 

  • 赤黒い・赤茶色のほくろ、 湿疹やしみに見えることもある。
  • 手や足、胸など露出している箇所にできやすい。 陰部にできることもある。
  • 円形や楕円形、表面が少し盛り上がり、 触るとザラザラしている。
  • 形や見た目が変化する。
  • かゆいことがある (かゆくないこともある)。
  • 掻きすぎて出血。かさぶたがとれた後、通常の湿疹ならきれいな肌に戻りますが、 ボーエン病のときはほくろ(ボーエン病)が残る。


スポンサードリンク

 

原因③老人性血管腫

毛細血管が急激に増殖し皮膚の表面に毛細血管が浮き出ることで、ほくろに見えることがあります。

これが 老人性血管腫 老人性とついていますが、30代の方にも見られます。

 

老人性血管腫の特徴はこちら。

 

  • 赤くなる。
  • かゆみがある
  • 突起していることがある。

 

老人性血管腫は悪性腫瘍ではないので、心配する必要はありませんが、人によっては見た目が気になることがあるかもしれません。

 

  • 老人性血管腫は紫外線や皮膚への刺激によって生じるので、紫外線対策を行ってください。

 

かゆいからと掻いているとさらに老人性血管腫が悪化するので、かゆくても掻かないこと!気になる方は皮膚科を受診しましょう。

 

ほくろとメラノーマの見分け方

最後にほくろとメラノーマの見分け方をご紹介します。

以下の特徴があてはまるときにはメラノーマの可能性があります。

 

  • 以前はなかったほくろ、急にできたほくろはメラノーマの可能性。
  • 急に大きくなる、どんどん大きくなる。
  • 直径6mm以上(ほくろは5mm以下のことが多い)。
  • 真ん中がへこみ、ただれることがある。
  • 形がいびつ、左右が対称でない。
  • 色がまだら(黒と茶色が混ざっている)。
  • ほくろと周囲の肌の境目がはっきりしない、滲んだり染み出して見える
  • 出血することがある。

 

上記にあります、 “直径6㎜以上、ほくろは5㎜以下” と言うのが簡単に見分けるポイントにもなります。

鉛筆のお尻の部分でほくろかメラノーマか見分けることが出来ます。

鉛筆のおしり(消しゴムの部分)から、ほくろがはみ出すようだとメラノーマの可能性があるかもしれません。

メラノーマは足の裏や爪にできやすいと言われています。

自分の足の裏なんて、普段は見ることは少ないですが、気づかないうちにメラノーマができていることもあるので、時々は自分の足の裏をチェックしなきゃいけませんね。

 

メラノーマになりやす人は?

日焼け

世界を見ると肌の色はいろいろありますが、 白色人種の方がメラノーマの発症率は高い傾向 にあります。

これは、有色人種と比べて、白色人種の方が紫外線に弱いからです。

日本人は黄色人種になりますが、日焼けですぐに赤くなる人とならない人がいますよね。赤くなる人は紫外線に弱い肌です。

つまり、メラノーマは色白で紫外線に当たると赤くなりやすい人の方が発症しやすいと言えます。

若い時はこんがりお肌に憧れる時期もあるかもしれませんが、40代を超えると発症率が高くなりますので、若いときから紫外線対策も怠らないほうが良さそうですね。

 

管理人(ザッ君)より

ザッ君

以上が、ほくろがかゆい原因やほくろとメラノーマの見分け方についてでした。

ほくろはかゆくないので、ほくろがかゆいときにはほくろでない可能性を疑ってみてください。

見た目や大きくなるスピードが異常なときには、すぐに皮膚科へ!

メラノーマは早期発見が何よりも大切です。

取り越し苦労のときは笑い話で済みますが、メラノーマを見過ごしてしまったときには命に関わります。

「ほくろがかゆいくらいで」と病院に行くことをためらわないでくださいね。


スポンサードリンク

 

おすすめ記事
前後の記事
次の記事: »

前の記事:«
サブコンテンツ

このページの先頭へ