高齢者の脳トレ問題!漢字や足し算を体験してみた!その効果は?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

更新:2016-11-25

「脳トレ」がブームになって久しいですね。管理人の家にも脳トレのドリルが……打ち捨てられています^^;

断捨離の本とともに……

脳トレというと、将来の認知症を予防するために自分でドリルを買ってきてがんばるというイメージがありましたが、最近では老人ホームや介護施設でも脳トレが行われているそうです。

ということで、 今回は高齢者の脳トレ問題について調べてみました。

 

高齢者の脳トレ問題ってどんな問題?

脳みそ

老人ホームや介護施設で行われている脳トレの問題、基本的には漢字や足し算などの計算問題などですが、これが意外と難しい。

管理人、ちょっとやってみましたが、すらすらと解ける問題ばかりではありませんでした。

たとえば、こんな感じ。

  • 「口」が入っている漢字を書き出せ!!

国、答、員

漢字を知っているだけではだめ、発想力が試されます。

しかも「口」を「口(くち)」だけでなく、国構えとして見るなど、発想の転換も必要です。

これは意外と難題!

皆さん、10個、思いつきますか?

男の子

  • ひらがな計算問題「に たす ご は」

なな

計算問題としては簡単、しかしひらがなを数字や数式におきかえるという一手間が加わることで、ちょっとてこずる問題になっています。

他には「 単純の対義語は? 」という対義語問題や「 時刻を見て、時計の長針と短針を描く 」という問題、さらには「 積み上がったブロックの数を答える 」問題など問題の形式は様々!

管理人が特に難しいと感じたのが ブロックの数問題 です。

重なって見えない箇所のブロックをイメージしなきゃいけないのが難しい!

思わず、答えを見てカンニングしてしまいました(^^;)

 

高齢者の脳トレ、効果は?

高齢者の脳トレでは、脳の認知機能を高める・維持する効果が期待されています。

認知機能は私たちが日常生活を送るうえで絶対必要なもの!

たとえば、こんな能力です。
  • 場所や時間を認識する
  • 記憶する
  • 道具を使いこなす
  • 読み書き
  • 計算

さらに、脳トレで新しい問題に取り組むことで、意欲や好奇心が高まります。

うつや無気力の予防にもなるわけです。


スポンサードリンク

 

高齢者の脳トレ、おすすめは?

本屋さんに行けば、ずらっと書棚いっぱいに脳トレの問題集やドリルが並んでいます。

自分のため、家族のために購入したい方は、どれでも好きな問題集をどうぞ。

脳トレ問題はネット上で無料で手に入れることもできます。

おすすめは「シニアレク会館のサイトの脳トレ問題」です。

色々なタイプの問題があるので、飽きずに続けることができます。

 

高齢者の脳トレ問題、さらに効果を上げるコツは?

脳トレの効果を上げるためには、間違った問題や分からなかった問題にこそ注目することが大切です。

答え合わせをするときは、○や×をつけて終わりではなく、「 どうやったら解けるのか 」「 どこで間違えたのか 」、解説を読んで理解するように努めましょう。

脳トレの意義は問題に正解することではなく、脳を使うこと!

解ける問題をいくら解いても脳は活性化しません。分からない問題にこそじっくり取り組んでみてください。

また、脳トレ問題では飽きずに続けることが大切です。

問題集を一冊買ったら、その日のうちに全部解いてしまうのではなく、毎日継続して取り組むようにしましょう。

さらに、 脳トレ問題では「ひらめき」も大切!

同じ問題ではなく、新しい問題にどんどん挑戦してみましょう。

問題集を購入するときは、同じシリーズではなく、これまで解いたことのない問題集を選ぶとよいですよ。

高齢者運転免許の有効期間?取り上げずに自主返納する5つのコツ

 

管理人(ザッ君)より

いやし

以上が、高齢者の脳トレ問題についてでした。

管理人、解いてみた結果、意外とてこずったために、今内心はドキドキ、将来の認知症の不安でキーボードを打つ手が震えています。

高齢者の脳トレ問題、今のうちに始めた方がよさそうです。

高齢者の脳トレでは、問題を解くことに加えて、コミュニケーションも大切!

受験勉強のように一人で黙々とやるのではなく、家族や友達と「あーでもない、こーでもない」とやいやい言いながら取り組むのがおすすめ!

管理人も妻と一緒に……つれない態度をとられるのが目に見えているので、当面は一人でやりたいと思います^^;


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ