厄年 男女のやってはいけないこと?大殺界、八方塞がりが重なると!?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

女の30代は厄年に次ぐ厄年、アラサーの方は今からびくびくしてるのではないでしょうか。男性の30代は厄年はありません。

そして、アラフォーの40代男性はこれから何が起きるんだと厄年にビビってる方もいるのではないでしょうか?

あなたが女性だったら男性の厄年は気にすることは少ないかな?

女性と男性は厄年が違うので、あなたの性別と逆の厄年を知らない方もいるのではないでしょうか?

ということで、 今回は男女の厄年や厄年の数え方、大殺界・八方塞がりと重なったときの対処法などについて調べてみました。

 

厄年とは?男女の厄年はいつ?

厄年とは、災厄にあいやすい年齢のことで、災厄だけでなく肉体的にも精神的にもダメージを受けやすい年のことです。

厄年の信仰は古く、平安時代からあります。

科学的な根拠はないのですが、身体的にも環境的にも変化が起きやすい時期と重なり、先人たちが長い経験の中から考えられた歳で注意したほうが良いとされています。

厄年は男女ともに人生の中で 3回 訪れます。

【男女それぞれの厄年はこちら。】

  • 男性 25歳 42歳 61歳
  • 女性 19歳 33歳 37歳

ご覧頂いて分かる通り、男女ともにちょうど人生の転機となるイベントが訪れやすい年齢が厄年となっていますね。

男性では仕事において責任を持つようになる大変な時期や退職する年が厄年となっていますし、女性では就職や結婚、妊娠などのイベントがたて続けに起きやすい頃が厄年になっています。

なかでも 男性の42歳 女性の33歳 大厄 といって、この年齢のとき最も大きな災厄や人生の転機が訪れるといわれています。

ちなみに、厄年はその年だけでなく、前後1年間も災厄や健康面を注意しなければいけません。

厄年の年を本厄、前後1年間を前厄・後厄といいます。

性別 前厄 本厄 後厄
男性 60歳 61歳 62歳
男性 41歳 42歳(大厄) 43歳
女性 36歳 37歳 38歳
女性 32歳 33歳(大厄) 34歳
男性 24歳 25歳 26歳
女性 18歳 19歳 20歳

13歳の青年への成長の第一歩を踏み出す「十三参り」も厄年の一種とされています。

  • 13歳 ・・・小学校から中学校に上がる歳。思春期で成長期を迎える時期です。
  • 男性 25歳、42歳、61歳 ・・・就職や出世、退職や引退の時期と重なり環境の変化が大きい時期です。
  • 女性 19歳、33歳、37歳 ・・・結婚や出産、育児などの時期に重なり肉体的にも精神的にも大きな変化がある時期です。

 

厄年の数え方は?

厄年は満年齢ではなく 数え年 です。

数え年とは新年を迎えるときに1つ年をとるという年齢の数え方のこと。つまり、生まれたときを0歳ではなく1歳として考えます。

昔の日本は、正月に皆そろって年をとっていたわけですね。

なので、 厄年を調べるときは自分の年齢(満年齢)に1歳、年を足してください。

今年の誕生日がまだ来ていないときは2歳プラスします。

女性の場合33歳の大厄を迎えるのは、満年齢32歳になる歳、男性の場合42歳の大厄を迎えるのは、満年齢41歳ということです。


スポンサードリンク

 

厄年と大殺界が重なると?

大殺界とは六星占術でいう厄年のことで、六星占術の中で最も運気が下がって何をやってもうまくいかない時期のことです。

人生の冬 」とも言われます。

なので、厄年と大殺界が重なるとその一年は災難や病気、事故などに遭いやすいので、気を付けて過ごした方がよいですね。

また、厄年と大殺界が重なったときは新しいことを始めるのは避けた方がよいでしょう。

成長よりも現状維持を目指して、注意深く生活をすることで、災厄を避けることができます。

考え方次第では、 厄年と大殺界が一度に訪れるのはとてもラッキーなことです。

嫌なことはいっぺんに済ませたいですから。一年や二年ずれてしまうと、その分、運気が下がる時期が長引くということですし。

なので、 厄年と大殺界が重なったからといって落ち込む必要はなし!

むしろ短期決戦で済んだ^^と前向きに考えて、この時期を過ごしてください。

厄年や大殺界が過ぎると、また運気が上がっていくので、新しいことを始めるチャンスです。

おみくじで凶を引いたら再挑戦する!二回連続なら結ぶか持ち帰るか?

 

厄年と八方塞がりが重なると?

八方塞がりは陰陽道の考え方で、八方どの方角にも障りがあって何もできない状態のことです。

どの方角に向かって行っても凶なので、新しいことを始めるのは控えた方がよい時期です。

厄年と八方塞がりが重なったときも、現状維持を第一に考えましょう。

厄年と八方塞がりが重なったときは、神社で八方除け(厄除け、厄払い)をしてもらうと厄をはらうことができます。

>>>楽天広告:敬老の日/厄除け・開運の象徴「七色」の刺繍をループ部にあしらい、「十二支」紋を剣先に刻印。【和柄 干支 本革 モンクレスト 贈り物】

八方除け(厄払い)は、厄年に入った1月1日(元旦)から2月3日の節分の間に行いましょう。

【正式参拝の流れ】

  • 社務所で受付

正式参拝を社務所で申込みます。事前に電話予約が必要なケースもありますので確認しておきましょう。ある程度の大きな神社であれば当日直接社務所で申込できます。

  • 名前を呼ばれたら拝殿の中へ
  • お祓いを受ける
  • 神職が祝詞を奏上する
  • 玉串を奉り、二礼二拍手一礼

玉串料はあくまで気持ちですが、個人ならば3,000円程度〜、団体なら10,000円程度〜が一般的なようです。

  • 授与品を受取って終了

正式参拝は約15分〜30分程度です。

神様の前でお願いするわけですから、ラフな服装は避けましょう。

男性ならスーツやジャケットを着用、女性ならワンピースが良いと思います。

また、 厄除けのお守り を持ち歩くのもおすすめです。

厄年と八方塞がりが重なるとき、あるいはどちらかに該当する年は初詣に行き、お守りをゲットしておくとよいですよ。

お伊勢参りの順番は?正しい参拝ルートと豆知識だョ

 

管理人(ザッ君)より

厄除け

以上が、男女の厄年や厄年の数え方、大殺界・八方塞がりと重なったときの対処法などについてでした。

厄年は男女で違ううえに、厄年の年齢も満年齢ではなく数え年で考えるので注意してください。

女性の厄年をみると、女性の30代のうち6年間は何らかの厄がついているんですね。アラサーの方は気を付けなければいけませんね!

厄年にはメリットもありますよ。

失敗しても厄年だから仕方ないと思えば良いです。厄年のせいにしておけばストレスをためなくてすみますよね。

男性の場合は、特に42歳の大厄が「しに」と語呂合わせからも「新築は建てるな」や「引越しするな」、「結婚するな」、「転職するな」と新しいことはすべきタイミングでないと言われます。

本人より周りがそのように言われることが多いみたい。

42歳の男性は明らかに20代や30代のときより、パワーは落ちています。

ただ、歳を重ねてきたからこそ、経験は多いことから「 厄年は役年(役に立つ歳) 」とも言われています。

とりあえず何が起きても健康であれば乗り越えられると思うので、体調だけは崩さないように今日から青汁を飲んで行きましょう!!


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ